無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより一覧

gensenmaiをフォローしましょう 農場だよりをFacebookで配信中 
内山ライスフィールド 令和3年産 種まき
2021年 4月 11日
種まき
種まき
昨日・本日の2日間で令和3年産の種まきを行っています。

新潟大学の学生5名とシルバー人材の方2名が来て下さいました。

今年は長男もお手伝い。

予定より作業が進み 早く終わりそうです。

今年も豊作になる事を願います。
内山ライスフィールドの農場だよりへ
天然ミネラルライス・小さな竹美人 塩水選です
2021年 4月 11日

塩水選にて、種子の選別を行いました。
5月に入れば種まきが始まります!
天然ミネラルライス・小さな竹美人の農場だよりへ
白井農園 令和3年産の水稲の苗が出揃いました。
2021年 4月 11日
芽が出揃いました
芽が出揃いました
令和3年4月3日に種播きした。水稲の苗が出揃いました。
約1か月、手塩にかけ育て、田植えになります。
白井農園の農場だよりへ
ファーム佐藤 不耕起栽培の種まき
2021年 4月 8日
種まきの様子
種まきの様子
4月3日に不耕起栽培の種まきをしました。お手伝いをお願いしてやったのですが床土が水を吸わず種もみが浮いて苦労しましたが何とか終了しました。
ファーム佐藤の農場だよりへ
宇佐のどん百姓 里芋植え付け準備
2021年 4月 8日
有機栽培は雑草との戦いです。
有機栽培は雑草との戦いです。
光合成菌ボカシと貝化石を撒いて、畝立てをして2〜3週間寝かせ、5月に入る前に再度、耕耘畝立てをして植え付けます。
あまり早く植えると、雑草が大きくなり過ぎるので注意が必要です。
種芋は少し葉っぱが出るぐらいの方が良いかも。乾くと良くないので何時でも給水できるようにします。
連作障害が出ないように4〜5年あけます。
宇佐のどん百姓の農場だよりへ
エコファーム高橋 〜春の準備を始めました〜
2021年 4月 7日

暖かくなり綺麗に桜が咲いております。
我が家でも芽出し作業を開始しました。
休んでいた種もみを水に入れてゆっくり活動開始です。

種まき作業に合わせてはと胸位に発芽させます。

種まき作業は4月17日を予定しました。

今年も皆様に安心・安全で美味しいお米をお届けする為
家族皆で頑張ります(^O^)/
エコファーム高橋の農場だよりへ
おいらの田んぼ ハラハラ、ドキドキの米づくりのスタートです!
2021年 4月 7日

こちらの機械は催芽器といってお米の種に温度をかけて芽を出させる機械です。
お米に限らず植物の種は水と温度あればいつか芽を出しますが、お米づくりの場合は作業に合わせて芽を出させます。
何かと予定どおりに行かない米づくりですが、あすの朝には芽が出揃う予定です。
期待と不安の混じったハラハラ、ドキドキの米づくりのスタートです!
おいらの田んぼの農場だよりへ
辻農産 コシヒカリの苗がすくすくと育ってます。
2021年 4月 6日

お米専用のハウスに移し替えた苗が10cm程までに成長しました。青々としてしゃんと立っています。コロナに負けるなと言わんばかりスクスクと育っています。これからもハウス内の湿度や温度を気候に合わせ調整しながら育てていきます。このまま、順調に育てば4月下旬にはいよいよ、田植えがスタートします。
辻農産の農場だよりへ
めしゆたかファーム お米づくり ワーコム菌牛ふん堆肥の散布
2021年 4月 6日

田起こし前に、ワーコム菌でしっかりと発酵させた牛ふん堆肥を田んぼに散布します。

田起こしとは、田んぼの土を耕し土の中に空気を送り込むことで微生物を活性化させ、稲の発育を促すお米づくりに必須の工程です。

お米の品種によって堆肥の散布量を調整します。堆肥を入れすぎると倒伏しやすい稲に育ってしまい、経験則に基づき撒いていきます。

今週末は種まき。田植えが終わる5月下旬まで待ったなしの作業が続きます。

堆肥散布のワンシーンです
https://www.youtube.com/watch?v=Xk00PY7Z8pE
めしゆたかファームの農場だよりへ
しまさき農園 畦塗り
2021年 4月 6日

畦塗り始めました。
田んぼの漏れ水を無くし、水管理に大事な作業です。
今年もがんばります。
しまさき農園の農場だよりへ
ecofarmすがわら 種もみを乾かす
2021年 4月 5日

こんばんは! 菅原です!

本日は育苗するためのビニールシートを下に敷く作業と芽出しが終わった種もみをビニールハウスの中に入れて乾燥させる作業を行いました。

種もみが湿っている状態だと機械に入らないので乾かす必要があるわけですね
明日明後日と晴れで乾燥が早まりそうで良い傾向です。

こうして種もみが並んでいるのを見ると壮観ですね(*´▽`*)

つや姫は黄色 はえぬきは赤 雪若丸は青 ひとめぼれは緑色という感じに分けています。

今日はハウス日が差していたので暑かったです
ただ暑くてハウスの中で薄着になってしまってから外にでると今度は寒い・・・気温差で風邪とか引かないように細心の注意を払いたいものです。

とにかく体調管理! 徹底していきたいです。
ecofarmすがわらの農場だよりへ
(有)内山農産 「大根のさっぱり酢漬け」の完売のお知らせ
2021年 4月 3日

いつもご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。

セット商品の「大根のさっぱり酢漬け」が完売致しましたので、今年度の販売を終了させていただきます。
多くのご利用を誠にありがとうございました。

なお、次回の販売は、令和4年1月からです。
(有)内山農産の農場だよりへ
フォレストファーム 塩水選をしました。
2021年 4月 1日

3月31日は日柄が良かったので、塩水選を行いました。

自然相手の物事は、人為でどうにもならないこともありますので、神様仏様頼みで縁起を担ぎます。

塩水選(えんすいせん)は、塩水に種もみを入れ、浮いた籾米を取り除きます。

沈んだ籾米を種もみとします。

写真は、浮いた籾米を除いた状態です。全部取り切っていないので、浮いた籾米を丁寧に取り除きます。

当農場では、より充実した種もみを使用するため、通常の塩分濃度よりかなり濃い1.17です。

この濃度だと、通常栽培の籾米は、全て浮いてしまうぐらいです。

当農場の籾米は、この濃度でも沈みます。

稲作は、苗半作、苗八分作などと言われるように、苗の出来が結果を大きく左右します。

良い苗の元は良い種です。

種もみの選別基準を厳しくすれば、籾米を多く準備しなければならなくなりますが、種の選別を重視しています。

この後、田んぼの土を溶かした水に種もみを2日浸けて、田んぼの微生物を種もみに棲まわせます。

多様な微生物が棲みつくことで、特定の病害菌の増殖を抑制します。
フォレストファームの農場だよりへ
佐渡・矢田農園 できることのみ
2021年 3月 29日

いよいよ、田んぼモードです。

種まきまで、少し時間があるので

ビニールハウスのメンテや

トラクターの爪交換です。

自分でやれることは自分で。

プロにお任せの部分は、プロに。

私は、初歩の初歩のみです。

佐渡ももうすぐ桜が見られそうです(^_^)v

すみませんが、お米の余裕がありません。
また秋にお願いいたしますm(_ _)m
佐渡・矢田農園の農場だよりへ
山形ゆりあふぁーむ 土づくり始まりました。
2021年 3月 24日
大型重機を使い、堆肥散布!
大型重機を使い、堆肥散布!
春の農作業が始まりました。
まずは田んぼの土づくりから。
まだぬかるみのある田んぼに完熟した堆肥(牛糞)を散布していきます。
それには、大型重機が農道いっぱい占拠して、進んでいきます。

また、あたり一面、香ばしい堆肥のにおい!(*_*)
このにおいがすると、春を感じます(笑)
山形ゆりあふぁーむの農場だよりへ
ボンブ(ウ)ガルテン アヒル村長同席で、積雪深確認
2021年 3月 24日
はっこい はっこい(つめたい、つめたい)
はっこい はっこい(つめたい、つめたい)
お彼岸も昨日で終わり、気温は高め。あんなにあった雪がどんどん融けていっています。
田んぼの雪は、今日現在35センチまで減っていました。田面から10数センチは雪解け水の状態。雪は上と下から消えていくと言われていますが、まさにその通りです。無くなるのも、「あどそんまが(もう間もなく)」となりました。
ボンブ(ウ)ガルテンの農場だよりへ
木津みずほ生産組合 直播コーティング作業!!
2021年 3月 23日

粉まみれ玉木です👨‍🌾
.
昨日今日と直播(ちょくは)栽培の種子コーティングをしていました!
直播とは呼んで字の如く田んぼに種のまま植えていく栽培方法のことです🌾
.
苗を育てる手間が要らなかったり、同じ品種で収穫時期をずらすことができるなどのメリットがあります👨‍🏫
ただ大変なことも多いですが、、、(笑)
.
2日間粉まみれになりながらコーティングした何ひとつ山場のない動画をご覧ください👯‍♂️
木津みずほ生産組合の農場だよりへ
電気農場 有機栽培ササニシキとつや姫販売終了しました。
2021年 3月 22日
種籾の芒取り作業
種籾の芒取り作業
有機栽培ササニシキとつや姫の販売は終了しました。

予約分のキャンセルなどで、在庫に余裕が出れば販売再開します。
電気農場の農場だよりへ
未来ファーム板山 五百川の播種!
2021年 3月 22日

播種が無事に終了!
これから田植えまで、気が抜けない日々が続きますが、いい米を収穫出来る様に気を抜かずに頑張っていきたいと思います!
未来ファーム板山の農場だよりへ
東町自然有機農法 種籾の温湯(おんとう)消毒
2021年 3月 13日

毎年のごとく今年も種籾の温湯消毒が始まりました。
この時期になると種まき、田植えの日程が決まり
コメ作りのスイッチが入ります。
今年もがんばるぞ!
東町自然有機農法の農場だよりへ
木村農園 完売のお知らせ
2021年 3月 10日
ありがとうございます。
ありがとうございます。
年間予約でご注文いただいている方々以外の在庫が終わり完売となりました。みなさま本当にありがとうございます。
また今年の稲作の準備も少しずつ始まりました。
秋においしいお米が収穫できるように頑張りたいと思います。
木村農園の農場だよりへ
小出農場 スノーキャンドル
2021年 3月 5日
スノーキャンドル
スノーキャンドル
雪の多い妙高地区ではこの時期、夜は暗くなってしまいますので地域をあげて町全体を明るくしようと数年前からスノーキャンドルのイベントしています家の前に雪像を付くってキャンドルを灯します。暖かいロウソクの光が癒やしてくれます。
小出農場の農場だよりへ
ヒノケンファーム 震度6弱石巻市 11時8分ごろ
2021年 2月 13日
又 揺れた。
又 揺れた。
怪我人出たようだが、だ丈夫かな、
ヒノケンファームの農場だよりへ
岡野農園 みんなで大掃除!!
2021年 2月 5日

先日、用水路の大掃除を行いました。

内容は、用水路にこびりついた小さい貝をスコップで削り取って行く作業になります。地味ですが、力仕事で皆で汗をかきながらの作業になりました。この小さい貝が増えてしまうと、用水の給水管を詰まらせてしまいます。給水用のポンプの所にはゴミ除けネットは有りますが、貝が小さく網を通り抜け用水管に入り込んでしまう様です。

掃除を行った地域は、親戚の田を耕作している隣の市でしたので、普段あまりかかわる事のない方との作業になりました。大掃除に参加することで、道ですれ違う時に挨拶をする程度の面識しか無かった方々と話す機会を持てたのは良い機会だった思います。
今では集団で作業をすることが少なくなりましたが、農業は地域全体で事を進める事が多く有り、人との関係を大切にして行ける場は大切だと思います。
岡野農園の農場だよりへ
アグリファーム相馬 いい年になりますように
2021年 1月 29日
宮城県岩沼市
宮城県岩沼市
 車で約1時間。 岩沼市の竹駒神社と金蛇水神社に参拝してきました。
 いい年になりますように・・。
 豊作になりますように・・・。

 この言葉に今年は心がこもります。
アグリファーム相馬の農場だよりへ
田中ファーム いぶりがっこ
2021年 1月 27日

コリコリ、パリパリ
おばあちゃんの手作り『いぶりがっこ』
お米ご注文のお客様へ、
もれなくプレゼント中です。
田中ファームの農場だよりへ
信州茅野米沢ファーム 餅つきしました。
2021年 1月 24日

昨年末に引き続き、今年初の餅つきをしました。
当ファームで栽培している「もち米」は、現在種子更新の無い「フクシマモチ」です。
昔から「餅はフクシマ」と地元のお年寄りたちが言っています。
それくらいお餅にしても、歯ごたえや味わいが違います。美味しくいただきます。
信州茅野米沢ファームの農場だよりへ
百笑のたなか コロナ
2021年 1月 19日
頑張ろうね
頑張ろうね
こんにちは!

新しい年が早くも半月が過ぎてしまいましたが、
昨年からの新型コロナに悩まされ続けています。

飲食業をはじめ、あらゆる分野の産業が壊滅状態です。
わが日本はどの方向に進んでいくのでしょう・・・・・

これをきっかけに、前を向いて歩いて行かなければならないし、このピンチをチャンスに変えて行きませんか?

我が農場も今は苦しいが、必ずトンネルから抜け出せると思って頑張ってまいります。

全国、いや全世界の皆さん頑張りましょう!
百笑のたなかの農場だよりへ
加賀農園 しゅんなめじょ
2021年 1月 17日

こちらの地方では毎年、旧正月にしゅんなめじょを作ります。しゅんなめじょとは、五穀豊穣と家族の健康を願い、米俵にお金に見立てたお餅を枝に刺し、家族の人形を飾る伝統行事です。今年は鬼滅の刃風の着物を折り紙で作りました。今年もコロナに負けず素敵な1年になる事を願います。
加賀農園の農場だよりへ
中谷農事組合法人 明けましておめでとうございます
2021年 1月 2日

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
中谷農事組合法人の農場だよりへ
鈴木農園 銀行振込における銀行名変更について
2020年 12月 28日

今年の年末も、もちのご注文をたくさんいただき有り難うございました。鈴木農園の取引銀行である第四銀行が、2021年1月1日(金)に北越銀行と合併することにともない、「銀行名」が「第四北越銀行」に変更となります。1月1日(金)以降の鈴木農園あてのお振込みにつきましては、振込先金融機関名に第四北越銀行(ダイシホクエツギンコウ)をご指定いただきますようお願いいたします。※金融機関コード(0140)、店名、店番号、口座番号は変更ございません。よろしくお願いいたします。
 
鈴木農園の農場だよりへ
チームささ お米のご注文を一時ストップします
2020年 12月 27日

いつもご購入いただき、ありがとうございます。
年間予約の方々のご注文をたくさんいただき
おかげさまで令和2年産はあとわずかで在庫がなくなる見込みです。
購入して支えてくださる皆様には本当に感謝申し上げます。

在庫がわずかとなったため、お米のご注文を一時、ストップさせていただきます。
来年の春以降にもう一度、在庫を確認し、販売できるようでしたら再開したいと思います。


宜しくお願いいたします。
チームささの農場だよりへ
(有)江原農産 年末年始の営業日
2020年 12月 25日

いつも お世話になります江原農産です。

年末年始の営業について・・・

年末は12/28までの発送とさせていただきます。
年始は1/4からの発送とさせていただきます。
この間の受注業務、発送業務もお休みさせて頂きます
御迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

また、配達指定日でご注文いただく場合は ご注文いただいてから1日〜3日以内の指定日はご希望に間に合わない場合がありますので予めご了承くださいませ。
(有)江原農産の農場だよりへ
ぽてと倶楽部 令和2年 米・食味分析鑑定コンクール金賞受賞!
2020年 12月 4日

今年のコンクールは静岡県小山町で開催予定でしたが、
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、無観客で最終審査が行われました。
本来ならばノミネートされた者は、最終審査会場へ出向かなければならないのですが、
今年は表彰式をはじめ、懇親会や講演会も中止となり、
審査会場へ入場することも出来ず味気ないコンクールとなりました。

その代わりに実行委員会の粋な計らいで、
最終審査の模様と結果の発表は YouTube にて配信され、
5年ぶりの3度目の最終審査ノミネートにして念願の金賞を頂戴しました。
ぽてと倶楽部の農場だよりへ
こだわり農家 孫作 残留農薬、放射能検査が無事に終わりました。
2020年 12月 4日

2020年産の残留農薬、放射性物質の検査が無事完了しました。

皆様から安心して召し上がって頂ける様に、今年も検査機関による残留農薬、放射性物質の検査を行いました。

美味しさだけではなく、安心もお届けしていけるように
更なる品質管理に追力して参ります。

どうぞ安心してお召し上がりください。
こだわり農家 孫作の農場だよりへ
穂田琉 第22回米・食味分析鑑定コンクール 国際総合部門 金賞受賞。
2020年 12月 4日
にこまる 雨瀧一番水
にこまる 雨瀧一番水
11月28日に静岡県小山町で行われた 第22回米・食味分析鑑定コンクール国際大会 国際総合部門で、穂田琉米「にこまる」が最高の栄誉「金賞」を受賞しました。
皆様の長年のご支援に感謝いたします。
穂田琉の農場だよりへ
自作農家の米屋 佐々木米穀店 毎年恒例!もち米プレゼントキャンペーン
2020年 11月 25日

毎年恒例となっております『もち米プレゼントキャンペーン』を始めます。

もち米は「特別栽培米 きぬのはだ」2合です。
お買い上げただいた商品、1箱につき1ヶ同梱いたします。

おはぎ、おこわ、その他お菓子作りなどでご利用ください。
自作農家の米屋 佐々木米穀店の農場だよりへ
朝日農友農場 まだ間に合う!11月は送料半額!
2020年 11月 24日

まだ間に合う「半額適用期間」
11月中のご注文で、12月3日までのお届けで適用です。
朝日農友農場の農場だよりへ
佐藤農場 5年連続「残留農薬検出せず」
2020年 11月 12日
残留農薬検査結果
残留農薬検査結果
 令和2年産の残留農薬検査結果が届きました。
今年も「残留農薬検出せず」の結果となり、これで5年連続残留農薬が検出されていません。
 魚沼産コシヒカリ・棚田米の美味しさはもちろんのこと、安心・安全の魚沼産コシヒカリ・棚田米をご賞味ください。
佐藤農場の農場だよりへ
クオリティ飛騨 土作り
2020年 11月 11日
「干しわら」と「バイオフミン」で土作り
「干しわら」と「バイオフミン」で土作り
「ハサ干し」したワラを広げて
「バイオフミン」(ワラ分解)を施して
起耕を行いました。
来年美味しい米を作る為の土作りです。
クオリティ飛騨の農場だよりへ
有限会社ばんば お米(5kg)以上、お買い上げの方にお餅をプレゼントします!
2020年 11月 11日
写真はイメージです。
写真はイメージです。
日頃のご愛顧に感謝いたしまして、弊社で栽培した特別栽培米餅米、カグラモチ(減農薬無化学肥料)で作ったお餅をプレゼント
 (白、豆、草餅の詰め合わせです。)

プレゼントの条件
 期間中にお米のご注文を頂いた方にお餅をプレゼントいたします。(ただし、お一人1回限り)
ギフトにもご希望によりお餅がはいります。
ばんば特製のお餅(6切れ入り白、豆、ヨモギ)

※キャンペーン期間は、11月20日注文分から12月19日注文分(ただし、年内発送分)まで
 
 * モチ米(令和2年産、カグラモチ)
有限会社ばんばの農場だよりへ
しもむら農園 無農薬米の価格お値下げしました!
2020年 11月 9日

こんにちは^^
しもむら農園です。

今年の新米も無事に収穫でき、絶賛販売中です♪

ちなみに・・・私のおススメは無農薬栽培のさがびよりです。


さて、今回、新米が取れたタイミングで、10kg以上の無農薬さがびよりの価格を改定いたしました!!!

10kgのお米は700円ほどお安くなりましたので、
ぜひぜひ、一度佐賀の美味しいお米をご賞味ください。
しもむら農園の農場だよりへ
百笑米 大嶋農場 乾燥機掃除
2020年 11月 7日
バーナーを取り出したところです
バーナーを取り出したところです
稲刈りのシーズンは、刈り取る品種が変わる毎に、異なる品種が混ざってしまわないよう、コンバインと同じく乾燥機の掃除も丁寧に行います。

バーナーを取り出し、担当者が乾燥機の中に入り込んで掃除を行っています。

大嶋農場の稲刈りも残り数品種になりました。
美味しいお米をお届けできるよう、最後まで頑張ります!
百笑米 大嶋農場の農場だよりへ
鶏卵と米の農家鈴木 2020年産新米の出荷開始
2020年 10月 19日

2020年産新米の出荷が始まりました。

先週から新米予約をいただいたお客様には発送を開始しておりまして、全品種ともご注文いただける状態です。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
鶏卵と米の農家鈴木の農場だよりへ
笠木農園 ハザ掛け作業完了しました
2020年 10月 19日

ハザ掛けを終えて雨除けのビニールをかけました。この時期ここ飯山は雨が多いので、手間になりますが乾きやすくします。でも朝は気温が低いので露が付きなかなか乾きません。
笠木農園の農場だよりへ
山岸農園 今年も美味しい、新米が出来ました
2020年 10月 10日
新米が袋詰めされています
新米が袋詰めされています
今年は八月からの好天が続いて、お米もよく育ちました。
山岸農園の農場だよりへ
米ハウス 稲刈り始めました
2020年 9月 30日
稲刈り始めました
稲刈り始めました
一昨日9月28日から稲刈りを始めました。
ただまだ水分が26%と高い状態なので、少しずつ気をもまずに進めていこうと思います。
近年会津では田植え自体が早まっていて、そのため出穂の時期も若干速くなる傾向があります。出穂(穂が出る)時期が早まると登熟期が早まり暑い最中に登熟しなければならないため、原磁路や品質の低下につながると言われております。会津はその時期がコシヒカリの場合稲刈りに間に合うギリギリの時期であるため、会津のコシヒカリが高品質であるという裏付けにおなっております。温暖化?も相まって、それが少しずつ早まっていると言うことです。早まると品質の低下だけではなく、カ虫等による食害が発生し、黒ぽつと言われる米粒や着色米が多く混入するようになり品質はさらに低下します。そのため遅ければ遅いだけ、品質は向上する傾向にあります。しかし遅くなれば寒くなるので素のギリギリの状態で栽培できる品種が北限の品種と言うことになり、そのひとつが会津ではコシヒカリと言うことになります。
そんなことも有り我が米ハウスではコシヒカリをできる限り早く栽培しない方法で有機栽培(農薬・化学肥料不使用栽培)を行っているという次第です?ちなみに会津で早生中手になるお米、例えばひとめぼれ等では1等品質での仕上げができる有機栽培は不可能であります。
 そんなこんなの理由で9月中に稲刈りを行うのは我が米ハウスでは難しいということになります。ちなみにコシヒカリだと有機でもここ数年100%1等で通っています。
一週間天気が続くだけで登熟は進みますのであと少しという処です。
米ハウスの農場だよりへ
万願寺あきたこまち生産組合 被災地支援
2020年 9月 25日
お礼状を頂きました
お礼状を頂きました
令和2年7月豪雨で被災された福岡県にささやかですが、災害支援寄付を行ったところ、丁寧な礼状が届きました。
災害の復旧や地域の復興に忙しくお取組んでおられるときに、私共にまで気にかけていただき、ありがたく思っています。
コロナの影響で、復興が思うように進まない中、一日も早く元の生活に戻れるよう、お祈り申し上げます。
万願寺あきたこまち生産組合の農場だよりへ
万宝院ファーム 新米の収穫開始!!
2020年 9月 19日

数日前から新米の収穫を始めました。
「はえぬき」→「雪若丸」→「つや姫」の順に借り入れていきます。収穫したお米を乾燥させて皆様にお送りできる状態にできるまであともう少しお待ちくださいませ。

「はえぬき」に関してはあと1週間前後、「雪若丸」は9月下旬より、「つや姫」は10月初旬前後からお送りできるかと存じます。

収穫作業も天候に左右されたり、一筋縄ではいかないこともありますので、順調に進むよう願っております。
万宝院ファームの農場だよりへ
外城田川農業センター 雨が続きそうですね、
2020年 9月 3日

農場での仕事です。
「もみすり」作業です。
天日乾燥が一番なんでしょうが、うちでは「遠赤外線乾燥」という天日に近い方法で乾燥しています。
乾燥温度も上げず、「じっくり、じんわり」乾燥しています。
外は雨やし、のんびりと、「ぼちぼちと行きます」
読んでくれまして、ありがとうございます。
外城田川農業センターの農場だよりへ
登米ライス 【金のいぶき】在庫終了のお知らせ
2020年 8月 22日

令和1年産もたくさんのご注文ありがとうございました!大変恐縮ですが在庫終了となりました。
新米は10月下旬予定、予約は直前に受付開始いたしますのでご了承くださいませ。
登米ライスの農場だよりへ
吉田農場 夏期休業のお知らせ
2020年 8月 7日

★夏期休業のお知らせ★
誠に勝手ながら、2020年8月12日〜2020年8月16日の期間、業務をお休み致します。
この期間中にいただきましたご注文は、2020年8月17日以降の発送となります。
吉田農場の農場だよりへ
そよ風農園 29年目の合鴨君
2020年 8月 4日
29年目の合鴨君大活躍
29年目の合鴨君大活躍
毎日暑い日が続きますが、如何お過ごしですか?
当サイトでは、8月3日から新米の受付を開始されましたが、早速のご注文ありがとうございます。
今年は、合鴨農法を始めて29年目の夏を迎えました。
昨年までは大阪の孵化場から合鴨のヒナを取り寄せていましたが、小屋の廻りばかりにいて全く働いてくれず、この暑い最中自分で除草機を押すハメになり、随分と苦労した年が続きました。それで29年ぶりに平成3年に取り寄せた千葉の椎名孵化場から、航空便で合鴨のヒナを取り寄せた所、これが大正解!とても良く働いてくれたので、今年は「合鴨米」の新米予約を受け付けられそうな出来です。
次回から、「日本を代表する合鴨米」を明記する所以である我が家の田んぼのご紹介をしたいと思います。
そよ風農園の農場だよりへ
農業耕房 西岡 お詫び(早期完売について)
2020年 6月 29日

たくさんのお客様に購入して頂き、たくさんのお褒めの言葉いただくとともに、体調管理するよういたわりの言葉をいただき非常にありがたく頑張っていた矢先に、お米を盗まれるアクシデントが発生してしまい、誠に申し訳ありません。
悔やんでいてもしょうがないので前向きに取り組み、より美味しい新米が出来るように頑張っていますので、新米が出来るまでご辛抱願います。
農業耕房 西岡の農場だよりへ
(有)ファーム・イン・ビレッジ 田植え真っただ中
2020年 5月 25日
もりやくん田植え一色!
もりやくん田植え一色!
田植スタートから10日が過ぎ、ようやく今日で終了です!
(有)ファーム・イン・ビレッジの農場だよりへ
中村農園 ゴールデンウィーク期間中の営業のお知らせ
2020年 4月 29日

当園ではゴールデンウィーク期間中、下記のとおり休業(受注・発注)させていただきますのでお知らせいたします。

5月1日〜5月6日の発送は、田植え期間で発送の手配ができない為お受けできません。

5月7日から通常営業となります。

何卒よろしくお願い申し上げます。
中村農園の農場だよりへ
生田米店 小麦(シロガネコムギ)順調な成長です。
2020年 4月 21日

6月上旬には収穫。
生田米店の農場だよりへ
農事組合法人 第四生産組合 「伊彌彦米」パックごはん誕生!!
2020年 3月 25日
見た目・包装共に、しっかりとしたパッケージとなっております。
見た目・包装共に、しっかりとしたパッケージとなっております。
日頃よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。
お米のセット販売として、「伊彌彦米」パックごはんが誕生いたしました!
贈答向け・緊急時用にいかがでしょうか?
農事組合法人 第四生産組合の農場だよりへ
農事組合法人 小行司 ヤギです
2020年 2月 13日
オシャレ風
オシャレ風
いつもと雰囲気を変えて
モノクロ写真にしてみました☀️
いつものヤギがちょっとオシャレに?(笑)
農事組合法人 小行司の農場だよりへ
井田真樹ファーム ミルキークイーンの販売中止について
2020年 1月 2日

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

ミルキークイーンの在庫が少なくなりましたので、販売を中止させて頂きます。
たくさんのお買い上げありがとうございました。
井田真樹ファームの農場だよりへ
小野田農園 被災地へお見舞い申し上げます。
2019年 10月 27日

今年の台風による農林水産関係の被害額は1000億円越えなのだそうです。
収穫されたばかりの新米も水害により浸水し、廃棄されることとなったそうです。また、田んぼや機械も水に浸かってしまい、被災された生産者は来年も稲作ができるかと不安に包まれていると聞きます。

自身の無事と稲作を続けられることに感謝をしつつ、皆様に安心安全なお米を届けることで微力ではありますが、貢献したいと思っております。

被災地の方々へお見舞い申し上げます。
小野田農園の農場だよりへ
ささき農園 放射能測定結果は不検出でした
2019年 10月 17日
宮城県公衆衛生協会試験検査成績書
宮城県公衆衛生協会試験検査成績書
農薬・化学肥料不使用、さらに抗生剤や殺虫剤の残留が不安視される堆肥不使の「雁の里米(品種:ひとめぼれ)」の収穫を終え、宮城県公衆衛生協会へ放射能測定を依頼しました。結果は今年も「不検出」でしたのでお知らせします。
(検出下限値は放射性ヨウ素0.7Bq/Kg、放射性セシウムCs-134 0.9Bq/Kg 放射性セシウムCs-137 0.8Bq/Kgで行っています。)
ささき農園の農場だよりへ
有機農園ファーミン 一部の新米販売を開始しました
2019年 10月 15日

台風19号で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

幣農園にも、ご心配されている方々からお問合せがございますが、当地は少し高い平地になっており、大きな被害はありませんでした。

さて、一部品種で新米の販売を開始いたしましたのでご案内させていただきます。

《ササニシキ 低温乾燥米 農薬・化学肥料不使用》の販売、発送を本日より開始いたしましたので宜しくお願いいたします。
尚、天日乾燥のササニシキは11月上旬、その他の品種は中旬からを予定しております。
有機農園ファーミンの農場だよりへ
いのファーム 台風19号で堤防決壊 
2019年 10月 14日
1haのほ場が水没
1haのほ場が水没
流木で水の流れが止まり、堤防が決壊し川の水が畑を流れている。
なんということだ。
自然の力にただ驚くだけ

家屋などには被害がなかったが、
修復には時間がかかりそう。

稲刈りまだ30%なので同時進行にややお疲れですね。
自然の力と仲良くなりながらこつこつ進もう
いのファームの農場だよりへ
山田ファミリーファーム 「キャッシュレス・消費者還元事業」10月21日のご注文より対応頂けます。
2019年 10月 12日
「キャッシュレス・消費者還元事業」10月21日のご注文より対応頂けます。
「キャッシュレス・消費者還元事業」10月21日のご注文より対応頂けます。
****送料が1.6倍のアップに伴い****
     令和元年産新米のお届け価格を
      改定させて頂きます。    
 
  「キャッシュレス・消費者還元事業」
   10月21日のご注文より対応頂けます。

    【利用可能なカードブランド】
   国際ブランド:VISA・Mastercard・JCB・
    AMERICAN EXPRESS・Diners Club
山田ファミリーファームの農場だよりへ
柴山農園 ツヤツヤの新米販売中です。
2019年 9月 16日
新米の香り、ツヤツヤした触感、を堪能して下さい。
新米の香り、ツヤツヤした触感、を堪能して下さい。
30年産のゆめひたちは、厳選米で好評につき、完売になりました。31年産の新米を販売中です。
30年産の古米ではなく、新米をでひ食べて下さい。
柴山農園の農場だよりへ
かわなべ農園 出穂もうすぐ!
2019年 8月 12日
茎が大きく膨らみ、もうすぐ穂が出てきます。
茎が大きく膨らみ、もうすぐ穂が出てきます。
稲刈りは、10月上中旬を予定しています。
またまた台風です(ー_ー)!!
台風10号による被害が無いことを祈ります!
皆様には熱中症に気を付けられてお過ごしください!

かわなべ農園 川辺敬二
かわなべ農園の農場だよりへ
米岡米米CLUB いよいよ穂が出てきました
2019年 8月 6日

5月の終わりに田植えを行い、順調に育ち待ちに待った穂が出てきました。
黄金色の稲穂になるのもあとわずか。
今年の米は、農薬.化学肥料を従来の8割減から9割減で栽培し、より安全な米作りに取り組んで来ました。
もうすぐ美味しいお米を安心して提供できそうです。
米岡米米CLUBの農場だよりへ
オリザ&里山 齋藤農場 令和元年産新米予約募集
2019年 8月 2日

稲、出穂しました。
美味しい新米生産します。

新米予約受付中です。
オリザ&里山 齋藤農場の農場だよりへ
あづみ野天恵楽園 除草機の圧力に耐える稲
2019年 7月 22日
6月の除草作業、雑草だけでなく稲も倒れる
6月の除草作業、雑草だけでなく稲も倒れる
無農薬栽培の要が除草剤に代わる除草機。今年は後部にチェーン除草装置も搭載して、ロータリー除草とチェーン除草のダブル工程作業。除草作業の後は稲も押し倒されますが、逆撫で方式で復活させます。
あづみ野天恵楽園の農場だよりへ
佐瀬農場 今年も無事田植えが終わりました
2019年 6月 10日

先日、佐瀬農場最後の田植えが終わりました。
55ヘクタールもの田んぼを営んでいることもあり、
約2ヵ月にも及ぶ長い長い田植えでした…

これからは稲刈りをやりやすくするために、
手作業で田んぼ周辺の草刈りをしたり、
水の管理を行うなどして収穫を待ちます。
今年もおいしく育ってくれよ!

佐瀬農場
八代目仙蔵(佐瀬仙治郎)
佐瀬農場の農場だよりへ
わたなべふぁーむ 田植え
2019年 5月 25日
田植え
田植え
アイガモを入れる田の田植えをしました。
ここでアイガモたちと私たち夫婦が仲良く除草作業します(笑)
苗がアイガモに倒されないようになったら放します。
わたなべふぁーむの農場だよりへ
宇佐本百姓 「作業日誌」
2019年 5月 9日
レーザーレベラー
レーザーレベラー
 4月末からお天気を見ながら田んぼチームが連休もなく、田んぼの準備をしてくれていました。これはレーザーレベラーを使って、田んぼを真っ平らな状態にしている所の動画だそうです!
和元年✨元気なお米がたくさんできますように♡
宇佐本百姓の農場だよりへ
(有)横田農場 【お知らせ】30kg商品の価格見直しと1梱包で30kg以上お送りする場合について
2019年 4月 1日

お客様各位

 平素より厳選米ドットコムおよび横田農場のお米をご利用いただきありがとうございます。
 運送会社との取り決めにより、30kg以上の商品については、今後は以下のように対応させていただきます。

(1)30kg商品について、価格を見直しをさせていただきました。
(2)30kg商品および1梱包で30kg以上発送の場合、「宅急便」ではなく「ヤマト便」でのお届けとさせていただきます。
(3)ヤマト便のお届けは、宅急便のお届けにプラス1日を要しますのでご注意ください。
(4)ヤマト便は、時間指定ができませんのでご注意ください(時間を選択しても反映されません)。

 お客様におかれましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

横田農場 横田修一
(有)横田農場の農場だよりへ
上伊那農民組合 30年産白毛もち米完売。白毛餅(切餅)はまだあります。
2019年 3月 4日
のびーる!白毛餅
のびーる!白毛餅
いつもお世話になります。
おかげさまで、今年もたくさんのご注文をいただき、白毛もち米(精米、玄米)は完売になりました。また秋の新餅米までお待ち下さい。大変、ご迷惑をおかけしています。
なお、「白毛餅(切り餅)」は、まだ十分に在庫がございます。よろしくおねがいします。
上伊那農民組合の農場だよりへ
マルヘイ農園 平成31年始動!
2019年 1月 9日
マルヘイ農園一同!(^^)!
マルヘイ農園一同!(^^)!
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
マルヘイ農園の農場だよりへ
入沢ファーム 7月7日よりクオカードプレゼントしてます。
2018年 7月 18日

7月7日より8月10日までお米5kg以上ご注文の方に
クオカード500円分進呈します期間中1家族1回に限り
ます。
入沢ファームの農場だよりへ
黒川農場 黒川農場田植えスタッフ
2018年 5月 22日

田植えもいよいよ終盤です。
がんばろー
黒川農場の農場だよりへ
なかがわ野菊の里 種まきに込める願いと、強い想いがうまみの秘訣!
2018年 3月 10日
写真は巨大胚芽米 白宝。炊飯が簡単な、やわらかい玄米です。
写真は巨大胚芽米 白宝。炊飯が簡単な、やわらかい玄米です。
農薬と化学肥料を使わずに育てたお米を、たっぷりとおいしくお召し上がりいただきたいと思っております。

私達は、学校の給食用のお米の栽培と食育を長年行って参りました。学校給食にもいろいろな考え方がありますが、「冷凍食品は使用しない。味噌は給食の先生の手作り。お出汁はしっかり本物からとる。お米は無農薬・無化学肥料」という理念をもって、先生と一緒に給食を守るお手伝いをしています。

栽培量に限りはありますが、そのお米を通じてご縁賜りましたお客様を大切に、今年も栽培を行って参ります。

お米の種類も価格帯もいろいろご用意しております。
生産者として『おいしく健康』を守る縁の下の力持ちになりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

種まきが始まりました。
豊年となりますよう祈りを込めて。
なかがわ野菊の里の農場だよりへ
四季彩菜工房  新米が出来ました。
2016年 10月 15日
羽釜ご飯を炊いています。
羽釜ご飯を炊いています。
羽釜ご飯を炊いています。
おこげが最高に香ばしく、美味しいですよー

今年の稲作は、台風に被害にも会いませんでした。
四季彩菜工房 の農場だよりへ
暮坪農場 カルガモ親子
2016年 7月 31日
アイガモの田んぼに紛れ込んだ野生のカモ親子
アイガモの田んぼに紛れ込んだ野生のカモ親子
ヒナ6羽を連れたカルガモの親子がアイガモたちと一緒に住んでいます。
暮坪農場の農場だよりへ
はまえん 田植えが終わりました!
2016年 5月 26日
田植え風景
田植え風景
無事に今年の田植えも終わりました!
取り敢えずはひと段落きました。
無事美味しいお米になりますように
はまえんの農場だよりへ
上嶋農園 トラクタにバックミラーを付けてみた!(笑)
2016年 5月 10日

ユーチューブの動画でみたトラクターのバックカメラに影響されて、我が家のトラクターにも設置してみた。後部左右ともあっちあて、こっちあてにお傷だらけなもので、今後は、慎重な運転に気を配ろう・・・(笑)^^;
上嶋農園の農場だよりへ
農事組合法人 河谷営農組合 赤とんぼ(アキアカネ)が増えている。
2014年 11月 9日
朝日新聞の記事
朝日新聞の記事
先日の朝日新聞に、赤とんぼが全国的に減って来ているとの記事があり、
その原因として、
●一部の農薬が羽化に影響
●減反政策で、幼虫のヤゴが暮らす水田が減少
などが挙げられていた。
その中で一番の原因は、農薬の影響だろう。
記事の中ではネオニコチノイド系成分の中で「イミダクロプリド」を含む農薬や、浸透性農薬「フィプロニル」が問題視されていた。

赤とんぼのアキアカネは、10月に山から平地に下りて水田の水たまりなどに産卵する。
春になって田植えの準備が始まる田んぼで孵化、幼虫ヤゴとなって水が張られた水田で育つ。
5月中旬、田植えが始まると、田植機に苗箱を乗せる直前に、苗箱に農薬を散布する。
この農薬を「箱施用剤」と言う。
箱施用剤の一つ「アドマイヤー」にネオニコチノイド系成分「イミダクロプリド」が含まれている。

「箱施用剤」の農薬は、田植機によって苗と一緒に水田に移される。

水田のヤゴは、稲と共に生育し、6月終わりから7月中旬に水田で羽化する。(当地豊岡)
羽化すると直ぐに高い山まで飛んでいき、そこで夏を過ごし、秋になって平地に下り、産卵して一生を終える。

水田がネオニコチノイド系農薬で汚染され、羽化が出来なくなって赤とんぼが減少したというのだ。

私たち(河谷営農組合)も、「無農薬栽培」でない一部水田では箱施用剤を使用していた。
私たちが使用していた箱施用剤「スタークル」の成分は「イミダクロプリド」ではないが、
ネオニコチノイド系成分「ジノテフラン」を含んでいる。

数年前、ネオニコチノイド系農薬が、ミツバチ減少の原因であったり、人体にも影響が出ている事を知って思案していた。

箱施用剤「スタークル」の使用量を極力抑える方策として、水田の外周部のみに施用する工夫をして、通常の5分の1に抑えてきた。

今年26年産からはネオニコチノイド系ではない農薬「フェルテラ」(有効性分:クラントラニリプロール)に変更し、且つ使用量も抑えた。

来年は箱施用剤を全廃するので、水田の殺虫剤は全廃することになる。

私たち田んぼでは、「コウノトリを育む農法」を始めて以来、アキアカネの羽化は確実に増えており、今年も10月下旬にはおびただしい数のアキアカネが、集落や田んぼに現れた。

アキアカネが増えた原因は、農薬を使わなくなったことの他に、水田で育っているヤゴの羽化が終わる7月初旬(当地)まで田んぼを乾かさない「中干し延期」をしていることの効果が大きいと認識している。
農事組合法人 河谷営農組合の農場だよりへ
米処 雪輝屋 『表参道ごはんフェス』に参加
2014年 10月 26日
食味官能試験に楽しく参加
食味官能試験に楽しく参加
今回で2回目の参加をしました。
都心のど真ん中でお米のイベントが行われています。
ごはんに関する知識や食べ比べ・食味官能・米リリース作りなど楽しみがいっぱいでした。ちなみに『雪輝屋』は有機米の宣伝とあま酒の試飲販売。
大勢の若者がお米に関心がありびっくりしました。
みんなごはんに、恋する第一歩。
米処 雪輝屋の農場だよりへ
百姓一徹 中道農園 今日は良い天気!
2013年 9月 9日
ガンガン刈たってます。
ガンガン刈たってます。
雨の続きでしたが、最高の天気です。
稲も満足してるようです。^ - ^
百姓一徹 中道農園の農場だよりへ
おいしいファーム のうかごはん・・・降雪・・・
2013年 2月 15日
ウルイ
ウルイ
二月も後半。
春の訪れも感じるような…
まだ遠いような…f^_^;

新庄の累積降雪量は、昨日現在で680cmを超えました。
もうすぐ7m‼
すごいですね。
青物が少なく時期ですが、促成栽培のウルイをいただきました。
白だし和えにして、食卓へ。
味も見た目も、ちょっと春に近づいた感じです(^_^)
おいしいファームの農場だよりへ
越前「田んぼの天使」 有機米100%お米ぱんのプレゼントのお知らせ
2013年 2月 9日
有機コシヒカリ「田んぼの天使」で作った山高食パン、あんぱん、 ロ−ルパン
有機コシヒカリ「田んぼの天使」で作った山高食パン、あんぱん、 ロ−ルパン
昨夜から黙って静かに降った雪。朝起きたらまたまた一面真っ白の景色にほーっと一息。立春を過ぎたとはいえ、降り積もる雪に消えては降り、また消えては降り積もる内に、春の兆しが少しづつ感じられてくるのだろうとこの時期毎年思います。

昨年暮れに年間ご予約をいただいた方々にささやかなお礼として、私共の作っている有機米コシヒカリ100%で作ったお米ぱんをお送りしたところ、モチモチしてとても美味しいと沢山のお声をいただきました。
そこで、30k玄米をお求めいただくお客様、これから年間ご予約いただくお客様限定になりますが、
   山高食パン   2個
   こしあんぱん  2個
   ロールパン   1個
をプレゼントさせていただくことにしました。

有機コシヒカリ「田んぼの天使」を福井名産「羽二重もち」の粉を引く粉屋さんにお願いし微細粉にしていただき、学校給食に納入されているパン屋さんに試作を重ねていただいて、6年前にこの米ぱんが誕生しました。
最近米ぱんはそう珍しくなくなりましたが、小麦粉を使わず有機米100%の米ぱんはあまり見ないようです。
地元だけで販売しておりますが、美味しいと評判で、遠くから求めに来る方や、この甘みと食感が大好きな方が多くなられました。
今回は4月一杯までのご予約の方にさせていただきたいと思います。

家の前の50aの湖のような有機冬水田んぼの上に、ちらちらちらと舞い落ちる雪、本当にしんしんと静かです。
春待ち遠しいこの頃です。 
越前「田んぼの天使」の農場だよりへ
田伝むし お待たせしました!新米の出荷開始します。
2011年 11月 3日

お待たせしました!無農薬ササニシキの新米の出荷を開始します。今年は震災がありお米の作付が出来るか分からないという不安もありましたが何とか収穫を迎えることができました。私達の地域は幸い放射能の値も低く、お米の検査でも検出されませんでした。例年通り?草取りには難儀させれましたが、逞しい稲が育ってくれました。完熟した無農薬ササニシキをどうぞご賞味下さい!
田伝むしの農場だよりへ
松下農園 稲刈が終わりました。
2011年 10月 7日
この稲木が完成した後に倒れました。
この稲木が完成した後に倒れました。
毎年、稲木を建て天日干しのお米を収穫していましたが、台風12号と15号で稲木が倒れ稲刈が遅くなるのでコンバインで稲刈しました。「天日干し」でないお米を販売するのは初めてです。これが普通なのでしょうが私にとっては一大事です。野菜に使う稲わらも取れませんでした。でも、稲木に稲を掛ける前だったのでお米は大丈夫でしたが、とても残念でした。来年は、どんな年になるか分かりませんが今までのような稲木を建て「天日干し」を食べて頂けるように頑張ります。今年は普通のお米でよろしくお願いします。
松下農園の農場だよりへ
うじいえ農場 大地震から2週間
2008年 6月 29日

14日岩手宮城内陸地震発生!!怖かった!!その時私と主人は自宅から5キロ程離れた転作田の大豆の種まきをしていました。主人はトラクターで播種作業中、私は軽トラックの中、上下に強く揺れたかと思うと、今度はひっくり返りそうな位に横に揺れ 回りは何もかもが大きく動いていました。 目の前の家の門がバタンと一瞬の間に倒壊するのを目にした時は、どれだけ大きな被害になるか恐怖で震えが止まりませんでした。 幸い、我が家の家族全員無事、建物は少々の被害ですみました。テレビで放映される駒の湯は家から直線でわずか30キロの所にあります。 
 今回の大地震に際し皆様からお見舞いや、励ましのお電話・ファックス等を頂きまして本当にありがとうございました。
うじいえ農場の農場だよりへ
米の太田屋 全自動炊飯器 ”ヌカガマ”
2006年 11月 7日
もみがらを燃料にして炊くカマドです。
もみがらを燃料にして炊くカマドです。
毎年出来秋に ”ササシグレ”の新米を ”ぬかがま”で
炊飯しています。今年は秋の天気に恵まれとても良い出来
です。画像から香をお届けできないのが残念です。
米の太田屋の農場だよりへ
もんでん農場 有機ひとめぼれのセール開催(7/1〜)予告
2006年 6月 27日
有機栽培の機械除草、一日15〜20km歩きます。
有機栽培の機械除草、一日15〜20km歩きます。
いつもご愛顧ありがとうございます。

7月1日〜31日の1ヶ月間、有機ひとめぼれ(玄米30kgのみ)のセールを開催いたします。(お一人様1個限定)

どうぞこの機会に「有機栽培」のお米を体感してください。
もんでん農場の農場だよりへ
お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 真空パック 色彩選別 ギフト対応 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。



はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト