無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより一覧

instagramフォロー facebookフォロー twitterフォロー youtubeチャンネル登録
フォレストファーム 素晴らしいお天気です。
2024年 2月 21日

家の近くのスキー場から見た鳥海山です。

素晴らしいお天気に恵まれ、景色を見ているだけで楽しくなります。

今年は雪が少なく、スキー場のオープンが遅れ、早々に営業終了となってしまいました。家から一番近いスキー場は、一ヶ月間ぐらいしか営業出来ませんでした。豪雪地帯では想像も出来なかった冬です。

我が家の周辺も、もう4月下旬頃の残雪状況です。

雪が少ないので、山から降ろして置いた木を薪にする作業でもしようかな。

>> フォレストファームの農場だよりへ <<

川内農園 美味しいお米を食べる講習会
2024年 2月 20日
一人当たりのお米の消費量と反比例する医療費
一人当たりのお米の消費量と反比例する医療費
今日は有機農業の勉強会にて玄米の持つ力(栄養分)を学んで来ました。
改めて考えさせられる講習会でした。

>> 川内農園の農場だよりへ <<

かわなべ農園 暖かい日が続くようです?
2024年 2月 14日
梅満開!
梅満開!
今年もメジロが蜜を吸い?にやって来ていました!!今年はかなり早く暖かくなるようです!!( ´艸`)

>> かわなべ農園の農場だよりへ <<

おいでタッチャン農園 昨年の稲作
2024年 2月 14日

コナギに覆われ、ほとんど実らなかった稲を手刈り
昨年は田植え後からの暑さでコナギが大量発生。除草作業も追いつかず、収量が半減になってしましました。
今年は心機一転、早期の除草で美味しいお米をお届けしたいと準備中です。

>> おいでタッチャン農園の農場だよりへ <<

電気農場 電気農場日記 2024年2月8日
2024年 2月 8日
今年は雪が少ないなあ
今年は雪が少ないなあ
この冬は暖かいですね。
朝は氷が張るけれども、最高気温が氷点下になることはほぼありません。
この時期は雪の下の土が凍り付くものですが、今年は濡れたままです。そして雪も少ないです。
毎年2〜3回雪下ろし作業があるのですが、今年は一度も雪下ろしせずにすみそうです。
重労働のハウスの骨組みの掘り出し作業もしなくてすみそうです。
四年ほど前にまったく雪が積もらなかった年がありましたが、それに迫る勢いです。積もった雪も融けて田んぼの畦が見え始めました。

おかげで毎日の除雪作業に時間をとられることも無く、雑穀の脱穀作業はほぼ終わりました。
とりあえず力仕事は終わりですすが、選別作業がまた大変です。
年々老眼が進んで、細かい作業が厳しくなってきています。メガネを付けたり外したり、老眼鏡を付けたり外したり、忙しいったらありゃしない。
今年も醤油と味噌を仕込んだのですが、一樽ずつ仕込んだところで大豆の在庫が尽きてしまって作業ストップ。春までにもう一樽ずつ仕込むために大豆の選別を早く終わらせなければ。

今年は新たに柿酢も仕込みました。うまく出来るといいな。

味噌、醤油、酢、次はなにを作ろうか。

>> 電気農場の農場だよりへ <<

(有)内山農産 能登半島地震の影響によるお荷物のお届けについて(2/6更新)
2024年 2月 6日

平素は内山農産をご利用いただきまして、ありがとうございます。

令和6年1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

地震の影響により、ヤマト運輸のお荷物のお届けに大幅な遅れが生じております。
また、一部地域において、お荷物の配達が停止されております。

■お届けが停止されている地域
・石川県の珠洲市の一部、輪島市の一部、鳳珠郡穴水町の一部、鳳珠郡能登町の一部

■お届けに遅れが生じる地域
・石川県の一部あて

詳細は、ヤマト運輸ホームページをご確認いただきますようお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

◇ヤマト運輸:能登半島地震の影響によるお荷物のお届けについて
https://www.yamato-hd.co.jp/important/hd_ja_important.html

>> (有)内山農産の農場だよりへ <<

アグリファーム相馬 近くの坂巻川へロシアからハクチョウの飛来
2024年 2月 3日

 先日、早朝ハクチョウが飛来していました。ロシアのツンドラ地方から北海道を経由して本州で越冬するそうです。近づいても飛び立とうとしないので近くで撮影できました。

>> アグリファーム相馬の農場だよりへ <<

おいらの田んぼ 販売終了のお知らせです。
2024年 2月 1日

「農薬を使わないおいらの田んぼのササニシキ」につきまして、在庫が残りがわずかとなりましたので販売を終了させていただきました。

すでに発送等のご連絡をさせていただきましたお客さまにつきましては、予定どおりにお届けさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

>> おいらの田んぼの農場だよりへ <<

しもむら農園 全国お米コンテストで2位を獲得しました!
2024年 1月 30日

こんにちは(^^)しもむら農園です。

この度八代目儀兵衛(セブンイレブンのおにぎりなどで有名な)主催の全国お米番付で弊社のお米「さがびより」が優秀賞を頂くことができました。

全国からお米作りにこだわった農家さん198点のお米が出品された中で、優秀賞を頂けるなんて夢にも思っていませんでした。

最終審査は12人いらっしゃり、最後の2人まで名前が呼ばれず、え、、?!まさか最優秀賞??!となりましたが(笑)
また来年の目標ができました。

でもまずは、うちのお米を食べたお客様全員に美味しいと認めていただけるようなお米を作ること。
作り手と消費者どちらも笑顔にできること。
あと欲を言えば、お客様をもっとたくさん増やしたいな〜と思っております(笑)

ということで今後ともどうぞしもむら農園をよろしくお願いいたします。

>> しもむら農園の農場だよりへ <<

山田ファミリーファーム 適格請求書発行事業者 登録番号について
2024年 1月 25日

遅くなりました。

適格請求書発行事業者 登録番号を追記致しました。
ご活用下さい。

>> 山田ファミリーファームの農場だよりへ <<

ボンブ(ウ)ガルテン あきたこまちRのこと
2024年 1月 24日

昨年12月に、厳選米のメールを通じて、見知らぬ方からあきたこまちRについての質問をいただきました。

秋田県では2025年より、あきたこまちRの作付けが始まります。いろんな声がある中で、従来のあきたこまちをあきたこまちRという品種に全面切り替えをして、お米そのものは、従来通りあきたこまちと名乗ります。

いろんな観点から、関心のお持ちの方もたくさんおられることと思います。繰り返しになりますが、あきたこまちRへの全面切り替えは2025年産米からです。今年栽培されるあきたこまちは、従来のあきたこまちです。
ただ今年の秋には、来年作付け用の種の入手について確実にしておかなければならず、その時が来るのはあっという間だと思っています。

当園では、来年以降も従来のあきたこまちを栽培するつもりです。こういう書き方は、意見の表明としては弱いでしょうか。別の角度から書きますと、あきたこまちRは栽培しません。このようには言い切ります。

>> ボンブ(ウ)ガルテンの農場だよりへ <<

ファーム佐藤 令和5年産米値下げについて
2024年 1月 14日

皆様いつもお米を購入いただきましてありがとうございます。
この度令和5年産のお米の価格を令和4年産と同じ価格に引き下げました。
値上げしてから購入していただくお客様がかなり減少しご迷惑をおかけしてきましたが今後少しでも購入していただくお客様が増えることを祈っています。
よろしくお願いいたします。

>> ファーム佐藤の農場だよりへ <<

めしゆたかファーム 2024年度もどうぞよろしくお願い申し上げます
2024年 1月 7日

あけましておめでとうございます。

昨年も多くのお客様がめしゆたかファームのお米をご注文くださり、感謝の気持でいっぱいでございます。

2024年度もどうぞよろしくお願い申し上げます!

今年も疎植栽培とワーコム菌牛糞堆肥を主軸に、病害虫に強い頑強な稲の育成に力を入れ、今秋には粒ぞろいの安心安全な美味しいお米が収穫できるよう力をいれてまいります。

みなさまにおかれましては、どうぞ良いお年をお過ごしくださいませ。

>> めしゆたかファームの農場だよりへ <<

田中ファーム ごはんのお供
2024年 1月 5日

毎年恒例の【おばあちゃんのいぶりがっこ】
お米購入者にプレゼント中。

炊き立てあつあつごはんと、一緒にどうぞ。

>> 田中ファームの農場だよりへ <<

自作農家の米屋 佐々木米穀店 今年も大変お世話になりました。
2023年 12月 30日
新春!プレゼントキャンペーン!
新春!プレゼントキャンペーン!
今年は7月の大雨に続き8月以降は猛暑に見舞われ、稲の管理に気が抜けない一年でしたが、無事秋にはお客様様に新米をお届けすることができました。
その後もたくさんのお客様にご注文をいただき、また掲示板を通じて多くのお客様にご意見、ご感想、激励の声をいただきました。
本当に多くのお客様に支えていただいて米作りを続けられることに大変感謝しております。

例年年末にご注文いただいたお客様に、心ばかりですがもち米をプレゼントさせていただいております。
今年はもち米に続き、年明け1月中に当社の商品をご注文いただいたお客様に、14代目の私が惚れ込んで昨年より父と共に栽培を始めた品種「淡雪こまち」をプレゼントしたいと考えております。
栽培経験の浅い品種ではありますが、玄米でも白米でも美味しくいただけ、またふんわりモチモチとした食感とほんのりとした甘さは冷めても失われることのない、私自慢のお米です。
少しですが多くのお客様に召し上がっていただき、感想やご意見などいただけたらと思っております。

厳選米.comをご利用の皆様、今年は大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
皆様良いお年をお迎えください。

>> 自作農家の米屋 佐々木米穀店の農場だよりへ <<

内山ライスフィールド 冬季休業のお知らせ
2023年 12月 20日

いつも内山ライスフィールドをご利用いただきありがとうございます。
冬季休業についてご案内いたします。
誠に勝手ながら下記日程を冬季休業とし、期間中は発送業務をお休みとさせていただきます。

■冬季休業期間
12月29日(金)〜1月4日(木)

この期間中にいただきましたご注文の確認メールは1月5日(金)にてご連絡いたします。
また、この期間中に[最短発送]にていただきましたご注文は1月5日(金)の出荷となります。

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

>> 内山ライスフィールドの農場だよりへ <<

中谷農事組合法人 なかのたにのおもち
2023年 12月 19日

今年もご好評頂いております なかのたにのおもち。
お正月用ですので、年末の混雑や雪の影響も考慮していただいて、3〜4日早めに受け取り日指定をお願いします。
また、25日を過ぎますと品切れとなる場合もあります。ご注意ください。お米と一緒にセット商品としておもちのご注文も可能です。よろしくお願いいたします。

>> 中谷農事組合法人の農場だよりへ <<

東町自然有機農法 年末年始のお知らせ
2023年 12月 19日

本年も皆様にはご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

早いもので本年も残すところあと僅かとなりました。


年末年始の配送業務のお知らせです。

誠に勝手ながら12月29日より1月4日まで配送業務をお休みさせていただきます。

上記期間内のご注文につきましては1月5日より順次発送させていただきます。

本年は猛暑のため心配の尽きない毎日でしたが、皆様に無事お米をお届けすることができてうれしく思っております。
来るべき新年に向けて気持ちを新たに米作りに励んでまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えくださいませ。


東町自然有機農法・社員一同

>> 東町自然有機農法の農場だよりへ <<

小出農場 餅、販売しています。「白餅・玄米餅・豆餅・丸餅」
2023年 12月 9日

お餅販売しています。「白餅・玄米餅・豆餅・丸餅・端餅」販売しています。お正月に小出農場のお餅で年越しはいかがでしょうか?

>> 小出農場の農場だよりへ <<

ささき農園 金のいぶきのカボチャパウンドケーキ
2023年 12月 5日
金のいぶき・カボチャパウンドケーキ&カボチャスープ
金のいぶき・カボチャパウンドケーキ&カボチャスープ
カボチャを練り込んだ金のいぶきパウンドケーキ&カボチャスープです。小麦粉は不使用で、金のいぶきの美味さと最高の栄養(有機JAS認定資材のミネラル剤、有機MリンPKマグを追肥で使用(コスト高ではありますが・・・最高のお米を作るため))を楽しむため作りました。家庭でできる贅沢で、健康にお役に立つケーキです。金のいぶきは主食だけでなく、健康ケーキづくりにお勧めです。
作り方はネットで検索すると色々なレシピ出てきます。
金のいぶき粉は製粉機のある米穀店などで粉にしてもらえます。
家庭で製粉する場合は、家庭用製粉機も良いですね。

>> ささき農園の農場だよりへ <<

しまさき農園 優秀金賞受賞
2023年 12月 4日
髪の毛が無いのが私です。
髪の毛が無いのが私です。
あなたが選ぶ日本一美味しい米コンテストの決勝大会が開催されました。
全国から500点の応募がありました。

当農園はJAS有機栽培つや姫で挑みました。

全国には様々なお米のコンテストがありますが、このコンテストは食味測定機械は使用せず、予選から実際に食べて100%人の舌で審査します。

結果は次点の優秀金賞でした。

コンテストの為に米作りをしている訳ではありませんが、猛暑で苦労した令和5年産米で食味で評価していただき、金賞をいただけた事は来年への励みにもなります。

また来年も一つずつ頑張ります。

>> しまさき農園の農場だよりへ <<

エコファーム高橋 〜年末大感謝セールを開催中です!〜
2023年 12月 4日

皆様いつも有難うございます。
お知らせが大変遅くなり失礼いたしました!
今年も…日頃のご愛顧に感謝を込めて…
  『年末大感謝セール』  を実施中です。

期間は、12月1日〜25日発送分までとなります。
宮城のこだわり米(ササニシキ・ひとめぼれ・つや姫・みやこがね
もち)を通常価格より5kgに付き100円割引の価格にさせて
いただきました。
表示価格が割引価格となっておりますので、期間が過ぎますと
通常価格に戻りますのでご注意下さい。
価格変更前に既にご注文いただいておりますお客様にはキャッシュ
バックにて対応させていただきますのでご安心下さい。
なお今回、2kgの真空パックと1.5kgは対象外となりますので
ご注意願います。

毎年この時期だけのお得なセールを、是非お見逃しなく☆
ご不明な点は遠慮なくお問い合わせ下さい。
たくさんのお客様からのご注文をお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします。

>> エコファーム高橋の農場だよりへ <<

木村農園 完売のお知らせ
2023年 12月 1日
ありがとうございます。
ありがとうございます。
たくさんのご注文を頂き、例年よりも
早く完売となってしまいました。

ご購入いただいた方々、本当にありがとうございます。

>> 木村農園の農場だよりへ <<

農業耕房 西岡 伊勢神宮新嘗祭に稲を奉納
2023年 11月 26日

2023年11月22日に伊勢神宮の新嘗祭に稲を奉納させていただきました。
猛暑、雨不足、機械の故障など厳しい状況の中でしたが、美味しいと言ってもらえること糧とし、お客様や友人、知り合いの応援アドバイス頂き、一等米、食味値「82」(良)の美味しいお米を作ることができました。
神宮にも奉納が出来感謝、感謝です。来年に向かって土作りを始めました。これからもよろしくお願いします。

>> 農業耕房 西岡の農場だよりへ <<

佐渡・矢田農園 ようやく皮むきです。
2023年 11月 23日

稲刈りから怒濤の秋作業も
干し柿の皮むきを終えれば
ようやく一息つけそうです。

お米も柿も あまり良い成績とは言えませんでしたが
結果良ければすべてよし!

まずは、一息つけるようにラストスパートですが
週末は、息子の結婚式。

来週また頑張ります(^_^)v

>> 佐渡・矢田農園の農場だよりへ <<

万願寺あきたこまち生産組合 カメムシの被害
2023年 11月 20日
今年の夏の高温でカメムシの被害がありました。
今年の夏の高温でカメムシの被害がありました。
農薬の使用を半分以下に抑えたため、出穂した直後に、カメムシさんが食味してくれたようです。
お米に、黒く変色したところが混じってしまいましたが、人体への影響はないとのことです。
近くのお米屋さんの奥様から試食して頂きました。いつもと変わらず大変おいしいと話しておりました。安心してご利用いただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

>> 万願寺あきたこまち生産組合の農場だよりへ <<

登米ライス 【金のいぶき:5年産価格変更のお知らせ】
2023年 11月 13日

5年産新米につきましてはお待たせしており申し訳ございません。急遽の価格変更で申し訳ございませんが、猛暑豪雨の影響で収穫量の減少となったため、5年産から「金のいぶき」1袋(2.5圈1500円→1650円に変更となります。

「金のいぶき」の栽培・販売の継続のためご理解いただけると幸いです。
今後とも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

>> 登米ライスの農場だよりへ <<

オリザ&里山 齋藤農場 今年のお米の、精米について
2023年 11月 3日

只今、新米発送中です。
玄米で、ご購入頂きありがとうございます。
今年のお米は、高温登熟により砕け易いです。
精米の際は、最初、精米圧力を50〜60%程度軽くしてください。
以後、お米の精米状況を確認して再度精米圧力を適宜適切に調整対応してください。

>> オリザ&里山 齋藤農場の農場だよりへ <<

ecofarmすがわら 有機 特栽 つや姫販売開始!
2023年 10月 18日

お待たせいたしました!
令和5年新米のつや姫販売開始です!

特別栽培つや姫は昨年おかげさまで早々に売り切れましたので今年から販売量を増やさせていただきました!
どうぞご賞味下さい!(^^)!

>> ecofarmすがわらの農場だよりへ <<

(有)ファーム・イン・ビレッジ ザリガニ
2023年 10月 17日

じいちゃんが田んぼでザリガニを発見し、捕獲!
稲を食べたり、切断したりと様々な害があるそうです。
写真は反り返って私を威嚇している1枚です(笑)
無農薬にこだわっているので、美味しいお米を求めて生き物たちも寄ってきてしまうんでしょうね😂

ひなこ

>> (有)ファーム・イン・ビレッジの農場だよりへ <<

鶏卵と米の農家鈴木 新米の出荷を開始しました
2023年 10月 6日

2023年産の新米の出荷を開始しました。
今年の猛暑で米の出来はどうなるか心配しましたが、
食べてみて食味は良いと思っています。
農家にとっても新米は格別なものなのでぜひ皆様にも召し上がっていただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

>> 鶏卵と米の農家鈴木の農場だよりへ <<

米処 雪輝屋 魚沼産川西コシヒカリ1等米認定‼ やったー!
2023年 9月 23日
新潟県では夏季の高温障害で1等米不足
新潟県では夏季の高温障害で1等米不足
新潟県では夏季の高温障害で1等米が不足し、2・3等米となり農家は苦悩しています。
私たちの田んぼは山間部に位置し、高温障害を受けることなく、お米が育ってくれました。
今年もおいしいお米を提供していけます。

>> 米処 雪輝屋の農場だよりへ <<

百笑米 大嶋農場 最高ランクの3つ星獲得!! 農林水産省の『温室効果ガス見える化実証事業』
2023年 9月 23日
百笑米日誌2023.09
百笑米日誌2023.09
【新米収穫】
百笑米大嶋農場は、9月1日より収穫作業を開始しております。お米の品種ごとに個性があり、それぞれ成長スピードにも差があります。早生(わせ)・中生(なかて)・晩生(おくて)の3区分に分類されます。
早生:早く成長する品種(例:つきあかり)
中生:早生と晩生の中間の品種(例:コシヒカリ)
晩生:遅く成長する品種(例:酒米の山田錦)
ただ、気象条件や土壌環境により差があるのでそれぞれの地域により区分の違いはあります。 

百笑米では、低温乾燥を行いお米の品質向上に努めております。
刈り取り時 :水分25%
乾燥終了後:水分14.0%から14.5%
乾燥時間  :24時間程度
毎時0.5%程度、乾燥させることにより高品質な仕上がりを実現できます。ただ、効率性は落ちるので日々、品質と効率性とのジレンマを抱きながらも、品質の維持にスタッフ一同努めております。

【田んぼの疑問】
一部、刈り残しのある田園風景を見たことはあるでしょうか。旅行先などで田んぼを注意深くみていただくと数か所あると思います。
なぜ、一度に刈らないのか?
なぜ、途中で仕事を辞めてしまうのか?
実は、主な理由は乾燥施設の処理能力にあります。
稲刈りの工程は以下の通りです。

コンバインで刈り取り・脱穀

コンバインのタンクに貯蔵(左画像の百笑米がタンク)

コンバインからトラックの荷台に吐き出す

トラックから乾燥機へ投入

乾燥機で水分を14.5%に!!

この最終ゴールの乾燥機がいっぱいになると稲刈り作業をストップせざる得ません。万が一、収穫物がコンバインのタンクに長時間貯蔵されると発酵がすすみ廃棄することになります。刈りたくても刈れない、結果の田園風景だと感じてもらえると嬉しいです。

【温室効果ガス削減に向けて】
農林水産省の『温室効果ガス見える化実証事業』
に参加し、最高ランクの星3つを獲得致しました。

>> 百笑米 大嶋農場の農場だよりへ <<

辻農産 稲刈り終了しました。令和5年9月10日 辻農産
2023年 9月 14日

今年のお米の特徴はウンカやイナゴ、カメムシの被害が例年に比べて少なく、天候などで生育が悪くなる小米が少ない事もあり、粒の揃った色艶のあるお米に育ちました。早速、当農産で新米を試食しましたが『嚙めば嚙むほどに旨味のある味、冷めても美味しいお米になった』と思います。稲の株間を広げて苗元まで太陽の光をあて、櫛田川(くしだがわ)から流れてきている地下水(湧き水)で育てています。稲の生育環境を良くする事で農薬を使わず、育てております。今年も皆様に『美味しい』と思って頂けるお米が作れたと思います。今年も辻農産特撰米を宜しくお願い申し上げます。

>> 辻農産の農場だよりへ <<

白井農園 令和5年産 新米販売の準備が整いました
2023年 9月 10日
新米販売開始します
新米販売開始します
お待たせしました。
令和5年産の新米販売開始をします。
新米予約のお客様から順次発送いたします。

※尚、新鮮野菜のプレゼントは中止しております。この夏の高温障害と雨不足で畑の作物が採れませんでした。
施設野菜のキュウリが収穫できるようになりましたらサービスを再開いたします。

>> 白井農園の農場だよりへ <<

わたなべふぁーむ 新米の価格改定について
2023年 9月 5日

いつもお米をお買いあげいただき誠にありがとうございます。
2023年の新米より価格を改定させていただきます。
要因は肥料や資材の高騰です。
大変心苦しいのですが、何卒ご了承くださいませ。

新価格は以下の通りです。

無農薬栽培玄米 5Kg 3000円
無農薬栽培白米 5Kg 3500円

微農薬栽培玄米 5Kg 2500円
微農薬栽培白米 5Kg 3000円

10Kgはその倍となります。
よろしくお願いいたします。

>> わたなべふぁーむの農場だよりへ <<

柴山農園 ツヤツヤの新米・販売始まりました。
2023年 9月 4日
やはり新米ですね。
やはり新米ですね。
早々に我が家でも、新米を食べました、4年産のお米とは違いが解りますね。炊飯器の湯気の香りが、植物系のなんとも言えない、香りが御勝手から、立ちこめました。

>> 柴山農園の農場だよりへ <<

百笑のたなか 本年度の稲刈り
2023年 9月 2日

令和5年度の稲刈りが始まりました。
今年は猛暑で農作業は大変です、
例年より早く実りましたが数量がややもすれば少ないような気がします。

新米の味を味わってください。
お届けは5日以降になります。

>> 百笑のたなかの農場だよりへ <<

外城田川農業センター 台風7号前に稲刈り
2023年 8月 15日
台風前に稲刈りを、しました。
台風前に稲刈りを、しました。
8月14日午前8時三重県は凄い雨、風です。
予想よりはるかに強いです。

稲が倒伏する前に13日、14日で刈り取りをしました。
少し早かったですが、倒伏の事を考えるとと、判断し稲刈りを決行しました。
結果としては、大正解と考えています。
品質の良いお米が収穫出来ました。
特別栽培米のミルキークィーンです、
宜しくお願いします。

>> 外城田川農業センターの農場だよりへ <<

岡野農園 特別栽培米の価格改定
2023年 8月 3日

岡野農園でも宅配便の価格改定や物財費の値上がりが続いています。特別栽培米に付きましては現状の価格での販売が厳しくなりました。よって23年産米の新米より全商品価格を一律で100円上げさせて頂きたいと思います。

無農薬栽培米に付きましては、現段階では価格を据え置きさせて頂きます。

ご理解のほど宜しくお願い致します。

                   岡野農園

>> 岡野農園の農場だよりへ <<

吉田農場 発送休止期間のお知らせ
2023年 8月 1日

誠に勝手ながら下記期間の発送を休止とさせていただきます。
2023年8月11日(金)〜2023年8月16日(水)

この期間にいただいたご注文につきましては、8/17以降の発送となります。

>> 吉田農場の農場だよりへ <<

農事組合法人 第四生産組合 ★宅配料値上がりのお知らせ★
2023年 8月 1日

 平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
 さて、すでに報道等でご存じのとおり、現在、運送会社の運賃値上げが相次いでおります。当組合取引先においても令和5年5月より値上げが実施されました。
 つきましては、令和5年9月1日AM10:00〜の受付より、宅配料の改定を行いますので、何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

>> 農事組合法人 第四生産組合の農場だよりへ <<

中村農園 今年も蛍が遊びに来てくれました
2023年 7月 8日

自宅の庭木に蛍が遊びに来ました。
光ながらユラユラと飛ぶ姿は本当に幻想的です。

>> 中村農園の農場だよりへ <<

クオリティ飛騨 水位センサー設置
2023年 5月 31日
水位センサー設置
水位センサー設置
水位センサー設置しました。
イセキのfarmoです。
水管理大事です。

>> クオリティ飛騨の農場だよりへ <<

笠木農園 田んぼの肥料撒き
2023年 5月 23日
田んぼの肥料撒き
田んぼの肥料撒き
田植え前の肥料撒きの作業です。毎年作っている竹パウダーぼかし肥料です。これを作るので何日もかかるのですが、撒くときは半日です。しかしこれがお米の質を決める大きな要素となっていると思います。

>> 笠木農園の農場だよりへ <<

ヒノケンファーム 元肥散布です。
2023年 4月 18日
元肥散布
元肥散布
風の強い日です少し寒さがあります。

>> ヒノケンファームの農場だよりへ <<

田伝むし 2022年産 中米の販売を終了いたしました。
2023年 4月 14日

ご好評いただきました農薬不使用ササニシキの中米(白米のみ)の在庫がなくなりましたので、今季の販売を終了致します。ご利用いただきまして誠にありがとうございました。また、よろしくお願いします。

>> 田伝むしの農場だよりへ <<

ぽてと倶楽部 畦際のメンテナンス
2023年 4月 13日

春の主役は桜からツツジへと移り、
スッキリと晴れあがった青空に色鮮やかなツツジの花が映え、
田んぼではレンゲの花が咲いています。
今年もあぜ際の除草を含めたメンテナンスを行っていますが、
この作業の殆どが鍬作業になるため私の三大辛い作業の一つです。
今年も全て農薬、化学肥料を5割削減で育てる特別栽培です。

>> ぽてと倶楽部の農場だよりへ <<

信州茅野米沢ファーム 「TATESHINA WATER」もれなくご購入プレゼント。
2023年 3月 22日
TATESHINA WATER(八ヶ岳の伏流水を贅沢にボトリング)
TATESHINA WATER(八ヶ岳の伏流水を贅沢にボトリング)
ご購入プレゼントのご案内です。

八ヶ岳の伏流水を贅沢にボトリングしたものです。商品ご購入いただいた方に、こちらをプレゼントいたします。

当ファームの作付けで、利用する水系とは違う流域のお水ですが、同じ市内で採取されたお水です。
茅野市水道課が、標高1500mにある蓼科第二水源から取水した水道原水(硬度23mg)を「TATESHINA WATER」として商品化。
そのまま飲んでも良し、お米を炊くときに入れていただければ、さらに美味しく召し上がれると思います。

ご購入者様にもれなくプレゼント。応募内容は下記若しくは当ファーム販売サイトにてご確認ください。

・ご注文の品、10坩幣紊2本プレゼント。キロ数によっては更に「九蔵」のお菓子もプレゼント。
・ご注文の品、10坩焚爾吠には1本若しくは、「九蔵」お菓子をお付けいたします。

>> 信州茅野米沢ファームの農場だよりへ <<

有限会社ばんば <送料改定のお知らせ>
2023年 3月 20日

≪2023年4月1日からの送料改定のお知らせ≫


平素は「ばんばのお米」をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
昨今の燃料高騰やその他諸々の値上がりを受け、再三にわたり運送会社より送料値上げの要請がありました。

お客様には大変心苦しいお願いとなり誠に恐縮ではございますが、送料の改定をさせて頂くこととなりました。

送料以外にも肥料等の農業資材、ダンボール等の梱包資材などが値上がりしているため、送料値上がり分のコストの吸収が困難となり、やむを得ず今回の改定となりますことをお詫び申し上げます。

誠に申し訳ありません。

今回の改定でお客様のご負担が大きくなってしまいます事を心よりお詫び申し上げますと共に、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます

今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い致します。


[改定前と改定後の変更点]

・「3,980円(税込み)以上の場合は、送料無料」を撤廃することとなりました。

・5埣碓未覗料が変わります。



■改定後の送料は下記表よりご確認下さい。

【 1 日本全国 (ただし2以外)】
・5kg以下 600円 (税込 660円)
・10kg 650円 (税込 715円)
・15kg 700円 (税込 770円)
・20kg 750円 (税込 825円)
・25kg 800円 (税込 880円)
・30kg以上850円 (税込 935円)

【 2 北海道・沖縄・ その他(離島)】

・5kg以下 1,200円 (税込 1,320円)
・10kg 1,250円 (税込 1,375円)
・15kg 1,300円 (税込 1,430円)
・20kg 1,350円 (税込 1,485円)
・25kg 1,400円 (税込 1,540円)
・30kg以上1,450円 (税込 1,595円)




■改定日について  

2023年4月1日(土)以降のご注文分より変更となりますが、

年間予約のお客様におかれましては、4/15お届け分から変更となります。

どうぞよろしくお願い致します。

>> 有限会社ばんばの農場だよりへ <<

佐藤農場 子供は元気にソリ遊び
2023年 2月 19日
姉弟仲良くソリ遊び
姉弟仲良くソリ遊び
 三寒四温と言いますが少しずつ気温が上がり、春が近づいて来たとを感じています。
お天気の良い日には、孫たちは家の前で元気にソリ遊びを楽しんでいます。
 来年は、スキーに連れて行けるでしょうか?

 棚田米も元気に販売中!
元気な孫達に負けず、棚田米&杵つき餅は元気に販売中です。
 ぜひご利用下さい!

>> 佐藤農場の農場だよりへ <<

備後の恵み農園 極端をつらぬくたった一つの理由
2023年 2月 10日
孫にも食べさせたいお米
孫にも食べさせたいお米
はじめまして!
広島県「備後の恵み農園」の池田です。


「そこまでするの?」と言われるくらい
可能な限りを尽くし「安心安全」にこだわって米づくりに励んでいます。

その理由は、私の前職にあります。
食品会社の工場長を2社に渡り勤め、その裏側を
この目で見てきました。

「安全安心」という言葉はよく聞くけど、
それっていったい何なのでしょうか?

わたしは、ちゃんとした化学根拠のある数字を提示
していくことだと考えています。


受け継いだ命を次の世代、まだ次の世代へ
「健全な遺伝子」を遺すために

いま私ができることをやっています。

「そんなお米ってどんな味がするんだろう」

少しでもそう思ってくださった方は、ぜひご賞味くだささいませ。

これから、どうぞよろしくお願いいたします。

>> 備後の恵み農園の農場だよりへ <<

穂田琉 ご無沙汰しております。
2023年 1月 27日
つなぐ棚田遺産「雨滝音田(あまたきおんだ)の棚田」
つなぐ棚田遺産「雨滝音田(あまたきおんだ)の棚田」
ご無沙汰しております。
愛媛の棚田米「穂田琉(ほたる)」の坂本です。

久しぶりに、まだ登録していなかった穂田琉ブランドのお米3品種を登録しました。

無農薬2銘柄(にこまる、ひのひかり)、除草剤1回のみ1銘柄(ひめの凜)です。

その間、にこまるが、R2,R3と連続で世界最大の米コンクール「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で、連続金賞(国際総合部門)受賞、今年は特別優秀賞(都道府県代表選手権)を受賞となり、ひめの凜もR2「ひめの凜食味コンテスト」で最優秀賞を受賞しました。

そして、今年は穂田琉米の棚田が、「つなぐ棚田遺産 雨滝音田(あまたきおんだ)の棚田」に選定されました。

大変遅くなりましたが、愛媛発のとんでもなく美しく美味しい「米と風景」を、是非召し上がってください。
 

>> 穂田琉の農場だよりへ <<

黒川農場 全日空機内食採用されました。
2023年 1月 22日

黒川農場のらんこし米ゆめぴりかは2022年ANA国際線ファーストクラスの機内食に採用されました。ゆめぴりか好評販売中です!!

>> 黒川農場の農場だよりへ <<

井田真樹ファーム ヤマヒカリ販売中止のお知らせ
2022年 12月 27日

在庫数の調整のため、ヤマヒカリの販売を中止いたします。
たくさんのお買い上げありがとうございます。

>> 井田真樹ファームの農場だよりへ <<

百姓一徹 中道農園 農業マガジンで技術公開中!
2022年 12月 1日

農業マガジン「現代農業」で、過去50項目を超える技術情報の提供をしてきました。今回は表紙にも採用していただけました。

中道農園のお米が 多くの皆様にご支持いただけているのか?
その一端が高度な技術と あくなき探究心も支えていると思っています。

近年特に 有機農家さんの見学依頼が多くなり、
仲間が増えることを心強く喜んでいます。

>> 百姓一徹 中道農園の農場だよりへ <<

天然ミネラルライス・小さな竹美人 刈り取りです
2022年 10月 25日
コンバインより
コンバインより
田植えの報告から暫く空きましたが、空梅雨や台風を乗り越えて、
今年の稲刈りも無事に終了しました!
我が家の新米を味わって頂けたら幸いです。

>> 天然ミネラルライス・小さな竹美人の農場だよりへ <<

万宝院ファーム 収穫開始!
2022年 9月 26日

いよいよ今年の収穫シーズンに突入いたしました!
8月の豪雨で大きな被害を受けた飯豊町ですが、何とか地域一丸となって乗り越え、無事に収穫の時期を迎えられたことを本当に喜んでおります。

まずは「はえぬき」から刈入れます。はえぬきの新米は既に発送可能な状態となっておりますので、刈入れたばかりの、この時期ならではの新米を是非ご堪能ください!刈りたてほやほやです。
雪若丸とつや姫はこれから順次収穫してまいります!

>> 万宝院ファームの農場だよりへ <<

田宮農園 2021年産米の販売終了について
2022年 8月 22日

好評につき完売となりました。

例年より早い完売となりました事、お礼とお詫びを申し上げます。

2022年産米の刈取りももうすぐ始まりますので、販売開始を楽しみにお待ちください。

>> 田宮農園の農場だよりへ <<

(有)江原農産 臨時休業させていただきます。
2022年 4月 18日

こんにちは、江原農産です。

ご迷惑をお掛け致しますが、本日より21日まで
精米機の修理に入るためおやすみとさせていただきます。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
22日より営業致します。

>> (有)江原農産の農場だよりへ <<

鈴木農園 さいのかみ
2022年 1月 13日
これから燃え上がるさいのかみ
これから燃え上がるさいのかみ
厳寒の正月が過ぎ晴れの広がる1月10日さいのかみがありました。鈴木農園の約1反分の藁でとばを編み、作ってあります。五穀豊穣、無病息災を願い大勢の人たちが集まり最後にするめを焼いていただきました。

>> 鈴木農園の農場だよりへ <<

谷田部農産 はじめまして。谷田部農産でございます。
2021年 12月 27日

はじめまして。
本日より出店させていただきました谷田部農産でございます。
茨城県の奥久慈地方大子町で長年農業を営んでおります。
農産物の生産量の多い茨城県ですが、県北の奥久慈地方は山間の自然の厳しい地域です。
しかし豊かな自然と日較差の大きな気候により、あまり知られてはいませんが有数の美味しいお米の産地でもあります。
これからは奥久慈の美味しいお米を、多くのお客様にお届けできればと思っております。
ご注文おまちしております。

>> 谷田部農産の農場だよりへ <<

いのファーム 地元小学校から感謝の手紙
2021年 12月 2日
小麦アレルギーの児童も安心して食べれます
小麦アレルギーの児童も安心して食べれます
給食に携わっている方に、児童から感謝の手紙が届きました。
もりもり食べて、元気に走り回ってほしいですね。

アレルギーあるお子様も、みんなと同じメニューで食べたいよね。

>> いのファームの農場だよりへ <<

農事組合法人 小行司 ジャック・オー・ランタン
2021年 11月 26日
ジャック・オー・ランタン
ジャック・オー・ランタン
右が私、左がヤギ
ハロウィンの日に作ったジャック・オー・ランタンです。

>> 農事組合法人 小行司の農場だよりへ <<

木津みずほ生産組合 生こがねもち生産スタート!!
2021年 11月 23日

先週からスタートしました!
「生こがねもち」!!👏
.
現在は白餅のみの生産ですが来週以降、豆・ごま・えび・よもぎ・玄米の生産もスタート予定です⭐️

>> 木津みずほ生産組合の農場だよりへ <<

山形ゆりあふぁーむ ブロンズマイスター獲得
2021年 11月 19日
左側が本人
左側が本人
山形県認定のつや姫マイスターの会でつや姫おいしさの神コンクールが開催されました。山形県内4つの地域に分かれ、予選会を行い上位2名が決勝に進みました。その決勝進出者8名のお米を23名の審査員で実食し、審査を行いました。

そこで、私の作ったつや姫が見事3位(ブロンズマイスター)を獲得できました。各地域を勝ち抜いたつや姫マイスターのお米のため、すべて香り、旨みがあり甲乙つけがたく大変美味しいかったです。これからもつや姫の美味しさを追求しながら農作業に精進したいと思います。

>> 山形ゆりあふぁーむの農場だよりへ <<

こだわり農家 孫作 検査完了
2021年 10月 12日

2021年産の残留農薬、放射性物質の検査が無事完了しました。

皆様から安心して召し上がって頂ける様に、今年も検査機関による残留農薬、放射性物質の検査を行いました。

美味しさだけではなく、安心もお届けしていけるように
更なる品質管理に追力して参ります。

どうぞ安心してお召し上がりください。

>> こだわり農家 孫作の農場だよりへ <<

マルヘイ農園 令和3年産 稲刈り開始!
2021年 9月 18日
今年も稲刈り始まりました!
今年も稲刈り始まりました!
令和3年産稲刈り始まりました。今年は、天候の不順で始まりましたが、後半の気温上昇で例年通りのスタートとなりました。

>> マルヘイ農園の農場だよりへ <<

未来ファーム板山 五百川の予約開始!
2021年 7月 16日

昨日田んぼの見回りをしていたら、五百川に待望の穂が出ていました^_^
穂が出たら、予約販売開始と自分の中で決めていたので本日より予約を開始したいと思います(^^)

たくさんのご注文お待ちしております!

>> 未来ファーム板山の農場だよりへ <<

宇佐のどん百姓 農機のメンテナンス
2021年 6月 16日
グリスアップも数が多いと大変です。
グリスアップも数が多いと大変です。
(顱傍ー錙 ,澆里襯櫂奪叛苗田植機(RXD-4) 
(髻北榲  田植え前の点検整備
(鵝望楮戞 .織ぅ潺鵐哀戰襯函▲┘鵐献鵐イル、後輪ミッションオイル交換、キャブレター点検清掃、グリスアップ、みのる(株)は整備要領書、パーツリストを公開してないのでメンテナンスに時間がかかります。
(堯忙間  部品調達を含め約1週間

>> 宇佐のどん百姓の農場だよりへ <<

加賀農園 しゅんなめじょ
2021年 1月 17日

こちらの地方では毎年、旧正月にしゅんなめじょを作ります。しゅんなめじょとは、五穀豊穣と家族の健康を願い、米俵にお金に見立てたお餅を枝に刺し、家族の人形を飾る伝統行事です。今年は鬼滅の刃風の着物を折り紙で作りました。今年もコロナに負けず素敵な1年になる事を願います。

>> 加賀農園の農場だよりへ <<

そよ風農園 29年目の合鴨君
2020年 8月 4日
29年目の合鴨君大活躍
29年目の合鴨君大活躍
毎日暑い日が続きますが、如何お過ごしですか?
当サイトでは、8月3日から新米の受付を開始されましたが、早速のご注文ありがとうございます。
今年は、合鴨農法を始めて29年目の夏を迎えました。
昨年までは大阪の孵化場から合鴨のヒナを取り寄せていましたが、小屋の廻りばかりにいて全く働いてくれず、この暑い最中自分で除草機を押すハメになり、随分と苦労した年が続きました。それで29年ぶりに平成3年に取り寄せた千葉の椎名孵化場から、航空便で合鴨のヒナを取り寄せた所、これが大正解!とても良く働いてくれたので、今年は「合鴨米」の新米予約を受け付けられそうな出来です。
次回から、「日本を代表する合鴨米」を明記する所以である我が家の田んぼのご紹介をしたいと思います。

>> そよ風農園の農場だよりへ <<

生田米店 小麦(シロガネコムギ)順調な成長です。
2020年 4月 21日

6月上旬には収穫。

>> 生田米店の農場だよりへ <<

有機農園ファーミン 一部の新米販売を開始しました
2019年 10月 15日

台風19号で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

幣農園にも、ご心配されている方々からお問合せがございますが、当地は少し高い平地になっており、大きな被害はありませんでした。

さて、一部品種で新米の販売を開始いたしましたのでご案内させていただきます。

《ササニシキ 低温乾燥米 農薬・化学肥料不使用》の販売、発送を本日より開始いたしましたので宜しくお願いいたします。
尚、天日乾燥のササニシキは11月上旬、その他の品種は中旬からを予定しております。

>> 有機農園ファーミンの農場だよりへ <<

あづみ野天恵楽園 除草機の圧力に耐える稲
2019年 7月 22日
6月の除草作業、雑草だけでなく稲も倒れる
6月の除草作業、雑草だけでなく稲も倒れる
無農薬栽培の要が除草剤に代わる除草機。今年は後部にチェーン除草装置も搭載して、ロータリー除草とチェーン除草のダブル工程作業。除草作業の後は稲も押し倒されますが、逆撫で方式で復活させます。

>> あづみ野天恵楽園の農場だよりへ <<

佐瀬農場 今年も無事田植えが終わりました
2019年 6月 10日

先日、佐瀬農場最後の田植えが終わりました。
55ヘクタールもの田んぼを営んでいることもあり、
約2ヵ月にも及ぶ長い長い田植えでした…

これからは稲刈りをやりやすくするために、
手作業で田んぼ周辺の草刈りをしたり、
水の管理を行うなどして収穫を待ちます。
今年もおいしく育ってくれよ!

佐瀬農場
八代目仙蔵(佐瀬仙治郎)

>> 佐瀬農場の農場だよりへ <<

(有)横田農場 【お知らせ】30kg商品の価格見直しと1梱包で30kg以上お送りする場合について
2019年 4月 1日

お客様各位

 平素より厳選米ドットコムおよび横田農場のお米をご利用いただきありがとうございます。
 運送会社との取り決めにより、30kg以上の商品については、今後は以下のように対応させていただきます。

(1)30kg商品について、価格を見直しをさせていただきました。
(2)30kg商品および1梱包で30kg以上発送の場合、「宅急便」ではなく「ヤマト便」でのお届けとさせていただきます。
(3)ヤマト便のお届けは、宅急便のお届けにプラス1日を要しますのでご注意ください。
(4)ヤマト便は、時間指定ができませんのでご注意ください(時間を選択しても反映されません)。

 お客様におかれましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

横田農場 横田修一

>> (有)横田農場の農場だよりへ <<

上伊那農民組合 30年産白毛もち米完売。白毛餅(切餅)はまだあります。
2019年 3月 4日
のびーる!白毛餅
のびーる!白毛餅
いつもお世話になります。
おかげさまで、今年もたくさんのご注文をいただき、白毛もち米(精米、玄米)は完売になりました。また秋の新餅米までお待ち下さい。大変、ご迷惑をおかけしています。
なお、「白毛餅(切り餅)」は、まだ十分に在庫がございます。よろしくおねがいします。

>> 上伊那農民組合の農場だよりへ <<

入沢ファーム 7月7日よりクオカードプレゼントしてます。
2018年 7月 18日

7月7日より8月10日までお米5kg以上ご注文の方に
クオカード500円分進呈します期間中1家族1回に限り
ます。

>> 入沢ファームの農場だよりへ <<

なかがわ野菊の里 種まきに込める願いと、強い想いがうまみの秘訣!
2018年 3月 10日
写真は巨大胚芽米 白宝。炊飯が簡単な、やわらかい玄米です。
写真は巨大胚芽米 白宝。炊飯が簡単な、やわらかい玄米です。
農薬と化学肥料を使わずに育てたお米を、たっぷりとおいしくお召し上がりいただきたいと思っております。

私達は、学校の給食用のお米の栽培と食育を長年行って参りました。学校給食にもいろいろな考え方がありますが、「冷凍食品は使用しない。味噌は給食の先生の手作り。お出汁はしっかり本物からとる。お米は無農薬・無化学肥料」という理念をもって、先生と一緒に給食を守るお手伝いをしています。

栽培量に限りはありますが、そのお米を通じてご縁賜りましたお客様を大切に、今年も栽培を行って参ります。

お米の種類も価格帯もいろいろご用意しております。
生産者として『おいしく健康』を守る縁の下の力持ちになりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

種まきが始まりました。
豊年となりますよう祈りを込めて。

>> なかがわ野菊の里の農場だよりへ <<

四季彩菜工房  新米が出来ました。
2016年 10月 15日
羽釜ご飯を炊いています。
羽釜ご飯を炊いています。
羽釜ご飯を炊いています。
おこげが最高に香ばしく、美味しいですよー

今年の稲作は、台風に被害にも会いませんでした。

>> 四季彩菜工房 の農場だよりへ <<

暮坪農場 カルガモ親子
2016年 7月 31日
アイガモの田んぼに紛れ込んだ野生のカモ親子
アイガモの田んぼに紛れ込んだ野生のカモ親子
ヒナ6羽を連れたカルガモの親子がアイガモたちと一緒に住んでいます。

>> 暮坪農場の農場だよりへ <<

はまえん 田植えが終わりました!
2016年 5月 26日
田植え風景
田植え風景
無事に今年の田植えも終わりました!
取り敢えずはひと段落きました。
無事美味しいお米になりますように

>> はまえんの農場だよりへ <<

おいしいファーム のうかごはん・・・降雪・・・
2013年 2月 15日
ウルイ
ウルイ
二月も後半。
春の訪れも感じるような…
まだ遠いような…f^_^;

新庄の累積降雪量は、昨日現在で680cmを超えました。
もうすぐ7m‼
すごいですね。
青物が少なく時期ですが、促成栽培のウルイをいただきました。
白だし和えにして、食卓へ。
味も見た目も、ちょっと春に近づいた感じです(^_^)

>> おいしいファームの農場だよりへ <<

越前「田んぼの天使」 有機米100%お米ぱんのプレゼントのお知らせ
2013年 2月 9日
有機コシヒカリ「田んぼの天使」で作った山高食パン、あんぱん、 ロ−ルパン
有機コシヒカリ「田んぼの天使」で作った山高食パン、あんぱん、 ロ−ルパン
昨夜から黙って静かに降った雪。朝起きたらまたまた一面真っ白の景色にほーっと一息。立春を過ぎたとはいえ、降り積もる雪に消えては降り、また消えては降り積もる内に、春の兆しが少しづつ感じられてくるのだろうとこの時期毎年思います。

昨年暮れに年間ご予約をいただいた方々にささやかなお礼として、私共の作っている有機米コシヒカリ100%で作ったお米ぱんをお送りしたところ、モチモチしてとても美味しいと沢山のお声をいただきました。
そこで、30k玄米をお求めいただくお客様、これから年間ご予約いただくお客様限定になりますが、
   山高食パン   2個
   こしあんぱん  2個
   ロールパン   1個
をプレゼントさせていただくことにしました。

有機コシヒカリ「田んぼの天使」を福井名産「羽二重もち」の粉を引く粉屋さんにお願いし微細粉にしていただき、学校給食に納入されているパン屋さんに試作を重ねていただいて、6年前にこの米ぱんが誕生しました。
最近米ぱんはそう珍しくなくなりましたが、小麦粉を使わず有機米100%の米ぱんはあまり見ないようです。
地元だけで販売しておりますが、美味しいと評判で、遠くから求めに来る方や、この甘みと食感が大好きな方が多くなられました。
今回は4月一杯までのご予約の方にさせていただきたいと思います。

家の前の50aの湖のような有機冬水田んぼの上に、ちらちらちらと舞い落ちる雪、本当にしんしんと静かです。
春待ち遠しいこの頃です。 

>> 越前「田んぼの天使」の農場だよりへ <<

松下農園 稲刈が終わりました。
2011年 10月 7日
この稲木が完成した後に倒れました。
この稲木が完成した後に倒れました。
毎年、稲木を建て天日干しのお米を収穫していましたが、台風12号と15号で稲木が倒れ稲刈が遅くなるのでコンバインで稲刈しました。「天日干し」でないお米を販売するのは初めてです。これが普通なのでしょうが私にとっては一大事です。野菜に使う稲わらも取れませんでした。でも、稲木に稲を掛ける前だったのでお米は大丈夫でしたが、とても残念でした。来年は、どんな年になるか分かりませんが今までのような稲木を建て「天日干し」を食べて頂けるように頑張ります。今年は普通のお米でよろしくお願いします。

>> 松下農園の農場だよりへ <<

米の太田屋 全自動炊飯器 ”ヌカガマ”
2006年 11月 7日
もみがらを燃料にして炊くカマドです。
もみがらを燃料にして炊くカマドです。
毎年出来秋に ”ササシグレ”の新米を ”ぬかがま”で
炊飯しています。今年は秋の天気に恵まれとても良い出来
です。画像から香をお届けできないのが残念です。

>> 米の太田屋の農場だよりへ <<

もんでん農場 有機ひとめぼれのセール開催(7/1〜)予告
2006年 6月 27日
有機栽培の機械除草、一日15〜20km歩きます。
有機栽培の機械除草、一日15〜20km歩きます。
いつもご愛顧ありがとうございます。

7月1日〜31日の1ヶ月間、有機ひとめぼれ(玄米30kgのみ)のセールを開催いたします。(お一人様1個限定)

どうぞこの機会に「有機栽培」のお米を体感してください。

>> もんでん農場の農場だよりへ <<

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 真空パック 色彩選別 ギフト対応 プレミアム割引対象商品

お客さまの声
お米を購入してもらえるプレゼント
お友達紹介プログラム

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)





はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト