無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより一覧

gensenmaiをフォローしましょう 農場だよりをFacebookで配信中 
フォレストファーム しがっこ祭り!
2020年 1月 27日
小安峡の様子
小安峡の様子
秋田県では、各地で冬まつりがスタートしました。

しかし、今年は雪が降らず、内容を見直したり休止したりと例年とは違った状況です。
地元の小安温泉で開催されている「しがっこ祭り」も、小安峡に出来る巨大な「つらら」が出来ずにライトアップが中止されるとの事。
横手のかまくらや、湯沢の犬っこ祭りも大幅に規模縮小です。

だって、雪が無いんです。

市内には雪が無く、山から雪を運ばなければ何も出来ません。
今年は凄い状況です。

我が家でも、昨年は6回目ぐらいの屋根の雪降ろしをしていた時期なのに、今年は1回もしていません。
この程度の雪だったら雪に怖さを感じないので、毎年こんな感じだったら、この地域も住みやすいなと思います。

農業をやっている身としては、夏の天気が心配になって、素直に喜べない所も有りますけどね。
フォレストファームの農場だよりへ
めしゆたかファーム 飯豊山には雪があるけど
2020年 1月 26日

この光景、5月連休のものですね。

1月の厳寒期に積雪が全くないなんて、経験したことがない。

今日は最高気温6度前後と3月頃の陽気です。

さすがに例年初夏まで残雪をいただく飯豊山は真っ白ですが、田んぼには全く積もらず。

今週は火曜日からずっと雪マークで気温も低い予報なので、きっと白銀の世界へと様変わりするでしょう(と淡い期待)。
めしゆたかファームの農場だよりへ
佐渡・矢田農園 ちょいと。
2020年 1月 25日

いつもありがとうございます。

月末になって、玄米の在庫が少なくなってまいりました。
頃合いを見て、モミ貯蔵分を籾摺りする予定ですので
少々お休みを頂きます。

ご入用の際は、ダイレクトメッセージ頂ければ
対応できると思います。

御迷惑をおかけします。
佐渡・矢田農園の農場だよりへ
エコファーム高橋 〜掲載されました♪〜
2020年 1月 25日

皆様、遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
本年もエコファーム高橋をどうぞよろしくお願いいたします。

今日は、我が家の後継者の紹介です。
小さい頃から農業が大好きで、家の手伝いを欠かさずやってくれる
自慢の孫です。地区のJAだより2月号で紹介していただきました。
現在、農業高校で勉強中!将来、孫と一緒に3世代で農業をする
のが今の楽しみです♪
エコファーム高橋の農場だよりへ
天然ミネラルライス・小さな竹美人 今年の種を準備し始めました。
2020年 1月 22日
脱ぼう君
脱ぼう君
脱ぼう君を使って今年植え付け分の種子の
ヒゲ取り作業をしました。
少しづつ田植えに向って準備です👍
天然ミネラルライス・小さな竹美人の農場だよりへ
おいらの田んぼ 最後の工事が始まりました。
2020年 1月 22日

お正月が終わったと思っていたらもうすぐ2月ですね。
この時期は田んぼも凍って寒いのですがことしは暖かです。
台風19号の影響で遅れていた暗渠排水工事がようやく始まりました。
これが終われば復興工事も終了です。

冬の作業は大変でしょうが春の米づくりに間に合うようにガンバってもらいたいです。
おいらの田んぼの農場だよりへ
宇佐のどん百姓 苗箱の培土に使う薫炭焼き
2020年 1月 21日
傍によるとけっこう熱い。
傍によるとけっこう熱い。
朝、7時半に始めて焼きあがったのが午後1時半、約6時間掛かりました。
今日は前日に比べ、風も穏やかで、かなり上手く焼けました。
籾殻の山を崩して、その中に乾燥した竹を並べて点火、火力が強まったところで、薫炭機(エントツ付き)を被せ、その周りに籾殻を被せて山状に盛り上げる。
籾殻が燃えないように、時々、山の下の籾殻を上の方にかきあげる。
殆んど黒く炭化したのを確認して、水路から引いた水をかけて消火する。
単純な作業ですが、消火を確実にやらないと、翌日、見たら灰になっていたりします。
宇佐のどん百姓の農場だよりへ
チームささ お客様の声をきいて想うこと
2020年 1月 20日

いつも購入してくださるお客様から
先日、とあるサイトで購入されてコメントいただきました。
そのサイトでは、通常よりも安く設定した価格で出しており
そのことについて
“赤字になって、もし小川さんがお米を作れなくなるようなことになったら、
消費者として困ってしまいます!!!”
と、すごく嬉しいご意見をいただきました。

自分がどうして農業をしたかったか
改めて思い返すきっかけをもらいました。

私はずっと自然食品の流通業に関わってきました。
そこでは、市販のものより倍以上するもの(とくに加工品は)を扱っています。
高いわねぇ。と、よく言われます。
普段、生活していく中で私たちは“価格”を重視します。
生活にお金がかかるのですから当然です。
もちろん、自分もそうです。
でも、その値段ってどうやってつくのか。
本当に高いの?

自分で作るとよくわかります。
野菜一つにとっても成長するのに時間がかかります。
ということは手間がかかるんです。
葉物でさえ20日以上はかかります。
お米だと8ヶ月くらい
土管理、種まき、除草、収穫、梱包、出荷
簡単に挙げてもこれだけの作業を経て私たちの手元に届きます。
それが5kg 1,500円とかでスーパーに売ってたりします。
袋代、箱代、スーパーへのマージン、輸送費、等々を差し引くと農家の手元にいくら来るか。
そして、お米を作る経費を除くと・・・
多分、無いでしょう。

じゃあどうするか
たくさん作って単価を安くする
たくさん作るにはなるべく手間をかけないようにする
手間をかけないようにするには除草剤、化学肥料を使う
という悪循環

実際に経費の計算を毎年していますが
最低、私自身で500円/kg
で販売しないと経費の回収はできません
この価格で販売しても自分の人件費は出てきません

それでもやりたいと思ってやっているのは

どんなものを使って、除草剤を使わないで育てているかは
自分でやっていればわかるから
安心できるから
一番間違いないから

前に、どこかのサイトで書いたことがあるけれど、
私は農薬や化学肥料を否定はしません。
だってこの世の中がそのおかげで便利になったから
でも、使わなくてもいいものをあえて使う必要性は無い
使うことによっての影響はまだ誰もわからないから、
そういったわからないものは使わないというのが私の考えです

価値も人それぞれです
生活があるから安いのを購入するのも当然
でも、たまに、ふと立ち止まって
購入するその商品の裏側はどうなっているのかを考えてもらえらたと思います
例えば、もやしが1袋15円?
袋代、お店へのマージン、輸送費入れてもその価格って?
生産者へ返ってくるお金はあるの?
その価格はどうしてその価格なの?

購入する=その販売者、製造者を応援する
ことに繋がります
この人なら信頼おける、この商品の製造元を応援したい、頑張ってほしい
と、いう気持ちを少しでも持って商品を購入すると
少しずつ世の中が変わっていくのではないかなと思います。

お客様の声を受けて、改めて思ったのは
本来であれば、自分が作って、その余剰分を皆さんにおすそ分けする
そのくらいでいいのかもしれません。
ちょっと背伸びしすぎて頑張りすぎちゃったかな
少し、考え直して規模を小さくして
自分の原点に返ろうかなと思っています。
チームささの農場だよりへ
農事組合法人 小行司 ヤギ
2020年 1月 20日
ヤギです
ヤギです
うちのヤギは、鼻に黒いブチが付いてます。
可愛いものです。
農事組合法人 小行司の農場だよりへ
内山ライスフィールド 経営移譲の手続き完了
2020年 1月 20日

1月1日より代表者を息子に譲りました。
郵便振替は変更終えていますが、カードの方は
手続き中でしたがようやく完了致しました。

今後ともよろしくお願いいたします。
内山ライスフィールドの農場だよりへ
朝日農友農場 キャッシュレス消費者還元事業対応を始めます
2020年 1月 17日
クレジットカードで還元!
クレジットカードで還元!
遅れていました経済産業省期間事業の「キャッシュレス・消費者還元事業」対象加盟店の登録が完了しました。
1月21日から6月末まで、クレジットカード決済による還元事業の恩恵を受けられます。
できるだけクレジットカードでのお支払い方法をお選びいただき、ご利用いただければ幸いです。
主要なカードブランドをお使いいただけます。
VISA、Mastercard、JCB、AmericanExpress、DinersClub
朝日農友農場の農場だよりへ
登米ライス 【金のいぶき】のお知らせ
2020年 1月 17日

🐭本年もどうぞよろしくお願いいたします。

これまで【金のいぶき】を数量制限しておりましたが、この度解除になりましたのでお知らせいたします。
大変ご不便をおかけいたしました。

※送料無料は同じく【7.5坩幣紂曚箸覆蠅泙垢里任肝讃飢爾気い泙察

栄養豊富な【金のいぶき】是非お試しください!
登米ライスの農場だよりへ
アグリファーム相馬 小正月
2020年 1月 16日
いわいいわい
いわいいわい
1/15は旧暦では満月の正月 五穀豊穣の年神様をお焚火で
お見送りする伝統行事が蔵王一小のグランドでとりおこなわれました。 日常生活で火柱を見ることのない一年生達は歓声を上げていました。
アグリファーム相馬の農場だよりへ
米ハウス お米の包装についてのお知らせです
2020年 1月 14日

あけましておめでとうございます

 当店では玄米をご指定されるお客様が7割以上という確率で玄米を選んでいただいております。実は最近玄米を発芽玄米で召し上がりたいという方が多くおいでになるようになりました。玄米を真空(冬眠米)でお送りするようになってから、あるお客様から「発芽玄米にしたいので真空にしないで送って欲しい」と申し出をお受けいたしました。理由をお聞きしたところ、発芽させるに当たって真空しないものと真空にしたものでは明らかに発芽率が違う(真空の方が発芽が悪い)、とのご指摘でした。いろいろ調べてみますと確かに玄米はお米の種そのもので生きていますので、それを真空にすることで種の活性を損ねてしまうという事がおきると言うことのようです。玄米については事前にお申し出があったお客様には真空しない包装での出荷をさせていただいております。
 玄米の保管についてですが、お米は出荷の直前までは基本玄米での低温保管されておりますので、温度管理さえ注意していただければ通常包装での保管で問題ありません。
お米の保管で注意する点は温度と直射日光です。温度は30以上の温度になると急速に劣化します。また直射日光も厳禁です。お米の保管に理想なのは15度前後の温度の冷暗所で保管することです。

 精米については今ま通り「真空包装」を基本としての出荷といたします。
 「真空」、「通常」のご指定がある場合はご注文時にご指定いただければ対応させていただきます。

余談ですが精米のラインを一部改良いたします。お客様には今まで以上の品質でお米のご提供をできるのではないかと思います。よろしくお願いいたします。
米ハウスの農場だよりへ
百笑のたなか 年頭のご挨拶
2020年 1月 11日

明けましておめでとうございます。
令和2年も早くも10日も過ぎてお正月気分から抜けつつです、昨年は大変で年で苦労が絶えなかった用に思います。

今年は思いっ切って発想の転換を図り全国の消費者さんに
喜んでもらえて、安全な安心して頂けるように、
より一層精進してまいります。

今年もよろしくお願いします。
百笑のたなかの農場だよりへ
そよ風農園 天使のデザート
2020年 1月 9日

2020年 明けましておめでとうございます。
 昨年の出来事で最も嬉しかったことは、世界的に有名なベルリンフィルハーモニー交響楽団の第1コンサートマスター樫本大進氏の奥様から、「このトマトは甘味と酸味のバランスが絶妙。こんなに美味しいトマトは、あっち(ドイツ)には売ってないよ。」と言ってもらえたことです。私達夫婦が作ったトマトに、登録商標「天使のデザート」と命名し、ブランド化して17年。思いもよらない人に、ヨーロッパ最高の農産物が集まるドイツにも、こんなトマトはないという高評価を戴き、生産者冥利に尽きる思いでした。今年は東京オリンピックイヤーです。私達も、JOC会長である親友に堂々と会って話ができるような生き方をしたいと思っています。今年もよろしくお願いします。そよ風農園上田博茂・啓子
そよ風農園の農場だよりへ
小出農場 あけましておめでとうございます。
2020年 1月 9日
七草粥
七草粥
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

毎年恒例ですがお正月は酒浸りの毎日でした。
この辺で胃に優しいお粥を食べるのって良いですよね〜
っと言うことで先日の七草粥の写真です。
小出農場の農場だよりへ
しもむら農園 初めましてしもむら農園です
2020年 1月 7日
長男が産まれたばかりです。より一層頑張ります^^!
長男が産まれたばかりです。より一層頑張ります^^!
初めまして!佐賀県より初出店させて頂きますしもむら農園と申します。

生産米は
【ヒノヒカリ】と穀物検定協会7年連続特A受賞の【さがびより】を作っています。

私たちの作ったお米はもっちりつやつやで冷めても美味しく召し上がれます^^

昨年は佐賀県豪雨の影響でお米の生産に大打撃を受け、我々農家にとって大変な年となりましたが、一生懸命愛情かけて育てたお米ですので、ぜひ一度ご賞味ください。
しもむら農園の農場だよりへ
中谷農事組合法人 出荷作業がんばってます
2020年 1月 7日

稲刈りが終わって六方銀米の新米の用意ができると、前年よりも多くのお客様からの注文をいただけるようになって、毎日精米所の作業もフル稼働です。稲刈りが終わると田んぼや畑に出て行う仕事は少なくなりますが、注文をいただくとすぐに製品を作り梱包、すぐに間違いなく出荷することが主な仕事になります。そのため、油断しているとすぐに腰を痛めてしまいます。常にサポーターをつけて腰痛対策。体を壊さないようにできる限りの対策をして荷造りを頑張ります。                by草壁です
中谷農事組合法人の農場だよりへ
(有)内山農産 臨時休業のお知らせ(1月18日)
2020年 1月 6日

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

誠に勝手ながら、1月18日(土)は、臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
(有)内山農産の農場だよりへ
井田真樹ファーム ミルキークイーンの販売中止について
2020年 1月 2日

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

ミルキークイーンの在庫が少なくなりましたので、販売を中止させて頂きます。
たくさんのお買い上げありがとうございました。
井田真樹ファームの農場だよりへ
電気農場 あけましておめでとうございます
2020年 1月 1日

新年あけましておめでとうございます。
本年も相変わらぬご愛顧のほど、よろしくおねがいします。
電気農場の農場だよりへ
岡野農園 年内に何とか片づけました。
2019年 12月 28日

写真は、畑に運んだもみ殻を重機で拡散している所です。
今年は雨の日が多く、もみ殻が自然に発酵し堆肥化している物が多くあり、毎年使用している機械では湿気が多く散布出来ませんでした。
今年は予定を変更して畑に多く散布しました。もみ殻を畑に入れる効果は、土の通気性を良くする効果があります。

今年は台風の害が大きく散々な年でしたが、何とかビニールハウスの修繕も終わり。田んぼの秋起こし作業も9割で終えることが出来ました。来年は、災害のない年で有ることを願います。

年末年始の営業ですが、12月30日から1月4日まで発送をお休みさせて頂きます。
岡野農園の農場だよりへ
木村農園 年末年始休業のお知らせ
2019年 12月 25日
来年もよろしくお願いします。
来年もよろしくお願いします。
年末年始休業のお知らせです。

12月30日〜1月4日まで休業とさせて
いただきます。

【年内受注受付最終日】
12月28日18時まで

【年内出荷最終日】
12月29日

※12月28日18時以降にご注文いただいた
商品につきましては1月5日以降の発送と
させていただきます。

よろしくお願いします。
木村農園の農場だよりへ
東町自然有機農法 年末年始のお知らせ
2019年 12月 24日

本年も皆様にはご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
早いもので本年も残すところあと僅かとなりました。
年末年始の配送業務のお知らせです。
誠に勝手ながら12月28日より1月5日まで配送業務をお休みさせていただきます。
上記期間内のご注文につきましては1月6日より順次発送させていただきます。
本年は猛暑日や台風により稲にも人間にも大変な年となりました。
来るべき新年に向けて気持ちを新たに米作りに励んでまいりますのでどうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えくださいませ。

東町自然有機農法
東町自然有機農法の農場だよりへ
こだわり農家 孫作 お米番付2019 見事入賞!
2019年 12月 16日

先日行われた「全国お米番付2019」にて当農場の新之助が見事入賞致しました。
普段お米に深く携われている著名な方々が実際に召し上がって審査が行われるこのコンクール。
まさに「食べておいしいお米」を選ぶわけでございます。
今回入賞できたことは単年の努力ではなく、過去からの土作りを含めた細かな蓄積があったからだと自負しております。
当農場の「こだわり」が評価されたような気がしてとても感慨深いものがあります。
引き続きうまい米作りを行って参ります!
こだわり農家 孫作の農場だよりへ
(有)江原農産 年末年始の営業日
2019年 12月 11日

いつも お世話になります江原農産です。

年末年始の営業について・・・

年末は12/27までの発送とさせていただきます。
年始は1/6からの発送とさせていただきます。
この間の受注業務、発送業務もお休みさせて頂きます
御迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

また、配達指定日でご注文いただく場合は ご注文いただいてから1日〜3日以内の指定日はご希望に間に合わない場合がありますので予めご了承くださいませ。
(有)江原農産の農場だよりへ
有限会社ばんば 農薬を使わないこしひかりの冬期代掻きを行っています。
2019年 12月 6日
どんよりとした曇り空、時にはみぞれが降る中、代掻きをしています。
どんよりとした曇り空、時にはみぞれが降る中、代掻きをしています。
 初雪が降り、冬らしくなってきたこの頃です。北陸特有の雪雷が鳴り響きみぞれが降って来る中、農薬を使わないこしひかりの冬期代掻きを行っています。
 この時期に代掻きをし、土の表面をとろとろにすることにより、来年発生するヒエなどを抑えます。そのためにこの寒い中、代掻きを行います。
有限会社ばんばの農場だよりへ
(有)ファーム・イン・ビレッジ 初雪
2019年 11月 29日
会社裏の田んぼの前でハイチーズ
会社裏の田んぼの前でハイチーズ
もりやくんちの看板嫁(自称)の森谷あかねです。
昨日からとても気温が下がり、雪がちらついています。
(有)ファーム・イン・ビレッジの農場だよりへ
鶏卵と米の農家鈴木 ささ王決定戦で銀賞になりました
2019年 11月 25日

宮城県大崎市で開催された「第3回 ささ王決定戦」にて、我が家のササニシキが銀賞に選ばれました。
全国にお米のコンテストは数々ありますが、現在の主流はコシヒカリ系の品種なので、ササニシキ系だけのコンテストはここだけかと思います。宮城県生まれのササニシキ、粘りの強いコシヒカリ系の品種とは違ったあっさりした和食に合うおいしさを、皆様にも知っていただけましたら嬉しいです。
鶏卵と米の農家鈴木の農場だよりへ
ボンブ(ウ)ガルテン 晩秋から初冬へ
2019年 11月 22日

 秋と言えば柿の季節。さまざまな種類がありますね。当地で見られるものの大部分は「庄内柿」と言われる渋柿で、お店でも脱渋したものがたくさん売られています。とてもおいしい柿です。寒冷地帯では「甘柿」は無理と言われてきましたが、いつの頃からか植える家も出てきたようです。もちろん自家用です。
 
 和賀屋でも6年前に植えた甘柿があり、今年は50個以上の実が成りました。庄内柿には比べるべくもありませんが、これまでもらったことのある甘柿よりおいしいと感じるのは、我が子可愛さゆえのこと(笑)。でも、今年その木をしょっちゅう見に行ったのが良くなかったのかもしれません。この辺を縄張りとしているカラスたちに、おそらくマークされていたのでしょう。ある時、十個ほどに食べられた痕が付いていて、そこになんとスズメバチが来ていました。

 カラスはとても賢い鳥です。だから、柿はすべて渋いということがわかっていて、いくら色づいても食べたりはしないものでした。その賢さに、「甘柿」は長い間救われていたのでしたが、どんなきっかけからか、隠しておきたい秘密が見破られてしまったのです。鳥獣害は終わりがありません。好き勝手し放題で、食べ尽くすまで続きます。加えて、スズメバチの襲来です。のんきに構えているわけにはいかなくなり、早いとは思いつつも急いですべてをもぎとりました。よその家で甘柿を食べられたという話は聞いたことが無かったので、驚くと同時に、工夫をしなければと思ったことでした。

 「こら、カラスども。この柿は己(おれ)のものだぞ。お前たちは一体誰に許しを得て、食べに来た。来るな。来るな。」とわめきました。その途端でございます。今まで何ともなかった柿の木が、急にカンダタの上っている所から、ボキリと音を立てて折れました。ですからカンダタもたまりません。あっというまもなく風を切って、見る見るうちに暗の底へ、まっさかさまに落ちてしまいました。
 後にはただ極楽のクモの糸が、きらきらと細く光りながら、月も星もない空の中途に、短く垂れているばかりでございます。by中田川龍之介  (来年は、この柿で酢を作ろうとも思っています)

 毎年秋が深まるにつれ、もっと自給をと思うようになりました。やっぱり自給は楽しいし、自救なんです。だって、柿買へば 金が無くなり 放浪爺 なんですから(苦笑)。
ボンブ(ウ)ガルテンの農場だよりへ
クオリティ飛騨 岐阜新聞に紹介
2019年 11月 7日
岐阜新聞に紹介
岐阜新聞に紹介
美味しい米「いのちの壱」作りに取り組む米農家と紹介して頂きました。
食べて違いがはっきり分かる美味しさを目指しています。
クオリティ飛騨の農場だよりへ
小野田農園 被災地へお見舞い申し上げます。
2019年 10月 27日

今年の台風による農林水産関係の被害額は1000億円越えなのだそうです。
収穫されたばかりの新米も水害により浸水し、廃棄されることとなったそうです。また、田んぼや機械も水に浸かってしまい、被災された生産者は来年も稲作ができるかと不安に包まれていると聞きます。

自身の無事と稲作を続けられることに感謝をしつつ、皆様に安心安全なお米を届けることで微力ではありますが、貢献したいと思っております。

被災地の方々へお見舞い申し上げます。
小野田農園の農場だよりへ
しまさき農園 あと少し
2019年 10月 21日

台風で遅れましたがあと少しで稲刈り終わりです。
まだ水分も高く、刈り遅れの心配もなさそう。
最後まで安全作業でいきたいと思います。
しまさき農園の農場だよりへ
ささき農園 放射能測定結果は不検出でした
2019年 10月 17日
宮城県公衆衛生協会試験検査成績書
宮城県公衆衛生協会試験検査成績書
農薬・化学肥料不使用、さらに抗生剤や殺虫剤の残留が不安視される堆肥不使の「雁の里米(品種:ひとめぼれ)」の収穫を終え、宮城県公衆衛生協会へ放射能測定を依頼しました。結果は今年も「不検出」でしたのでお知らせします。
(検出下限値は放射性ヨウ素0.7Bq/Kg、放射性セシウムCs-134 0.9Bq/Kg 放射性セシウムCs-137 0.8Bq/Kgで行っています。)
ささき農園の農場だよりへ
有機農園ファーミン 一部の新米販売を開始しました
2019年 10月 15日

台風19号で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

幣農園にも、ご心配されている方々からお問合せがございますが、当地は少し高い平地になっており、大きな被害はありませんでした。

さて、一部品種で新米の販売を開始いたしましたのでご案内させていただきます。

《ササニシキ 低温乾燥米 農薬・化学肥料不使用》の販売、発送を本日より開始いたしましたので宜しくお願いいたします。
尚、天日乾燥のササニシキは11月上旬、その他の品種は中旬からを予定しております。
有機農園ファーミンの農場だよりへ
吉田農場 稲刈り作業中
2019年 10月 14日
稲刈り作業中
稲刈り作業中
2019/10/5に稲刈り作業は終了いたしました。
令和元年産の新米出荷を開始いたしました。
ご注文をお待ちしております。
吉田農場の農場だよりへ
いのファーム キャッシュレス・消費者還元事業の適用開始のお知らせ
2019年 10月 14日
10月21日から適用開始となっております。
10月21日から適用開始となっております。
【キャッシュレス・消費者還元事業対象店】となりました!

お支払い方法が「クレジットカード」(クロネコWEBコレクト)の場合、
5%のポイント還元が受けられます。

ポイント還元の対象期間は、2019年10月1日〜2020年6月30日です。

なお、利用可能なカードブランドは、以下の5つのみとなります。
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
・Diners Club

※商品配達時にクレジットカードでお支払いされる、「代金引換(クレジットカード)」は、対象外です。
ポイント還元されませんので、ご注意下さい。

キャッシュレス・消費者還元事業、ポイント還元について、詳細はこちらをご覧下さい。
https://cashless.go.jp/
いのファームの農場だよりへ
山田ファミリーファーム 「キャッシュレス・消費者還元事業」10月21日のご注文より対応頂けます。
2019年 10月 12日
「キャッシュレス・消費者還元事業」10月21日のご注文より対応頂けます。
「キャッシュレス・消費者還元事業」10月21日のご注文より対応頂けます。
****送料が1.6倍のアップに伴い****
     令和元年産新米のお届け価格を
      改定させて頂きます。    
 
  「キャッシュレス・消費者還元事業」
   10月21日のご注文より対応頂けます。

    【利用可能なカードブランド】
   国際ブランド:VISA・Mastercard・JCB・
    AMERICAN EXPRESS・Diners Club
山田ファミリーファームの農場だよりへ
佐藤農場 令和元年産 新米を販売を開始しました
2019年 10月 7日
魚沼産コシヒカリの検査品を販売しています
魚沼産コシヒカリの検査品を販売しています
 新潟県は歴史的な猛暑でお米も高温被害を受けましたが、標高の高い棚田米は1等米となりました。
佐藤農場の農場だよりへ
ファーム佐藤 稲刈り終盤
2019年 9月 29日
稲刈り中
稲刈り中
今年の稲刈りは天候に恵まれ田んぼの状態もよく例年よりもいくらか早い稲刈りです。しかし稲刈り終盤に来て稲の間の雑草が多く、これが悪さしてコンバインが詰まるという最悪の状態になりました。現在ひどいところは手で雑草を取り除き奮闘中です。残りあと少し頑張ります。
ファーム佐藤の農場だよりへ
万願寺あきたこまち生産組合 元気いっぱい
2019年 9月 25日
幼稚園の参観日
幼稚園の参観日
おかげ様で、今年も無事に収穫を終えることができました。

先日の土曜日、町の幼稚園での祖父母参観日に、家内と主に参加してきました。

ゲームの合間に、腕白ぼーずが飛び込んできました。

小さな応援団(小学校2年、幼稚園年中)ともども元気に暮らし、美味しいお米を皆様に発送できるようになりました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
万願寺あきたこまち生産組合の農場だよりへ
自作農家の米屋 佐々木米穀店 令和元年産 販売開始いたしました
2019年 9月 25日
晴天の稲刈り
晴天の稲刈り
令和元年産の特別栽培米「あきたこまち」の販売を開始いたしました。

秋田県大仙市では、1年を通して晴天が続き、良いお米が収穫できました。

稲刈りを進めながら、新米出荷を行っております。
美味しい新米を是非ご賞味ください。
自作農家の米屋 佐々木米穀店の農場だよりへ
白井農園 令和元年(2019年)産新米販売始めました。
2019年 9月 17日
新米販売開始しました。
新米販売開始しました。
お待たせいたしました。
新米販売開始いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。
白井農園の農場だよりへ
柴山農園 ツヤツヤの新米販売中です。
2019年 9月 16日
新米の香り、ツヤツヤした触感、を堪能して下さい。
新米の香り、ツヤツヤした触感、を堪能して下さい。
30年産のゆめひたちは、厳選米で好評につき、完売になりました。31年産の新米を販売中です。
30年産の古米ではなく、新米をでひ食べて下さい。
柴山農園の農場だよりへ
田中ファーム 少しではありますが、販売再開します
2019年 9月 15日

在庫調整の目処がたちましたので、無農薬米の一般販売を再開いたします。

令和元年産新米は10月10日頃を予定しております。
田中ファームの農場だよりへ
辻農産 稲刈り終了しました。
2019年 9月 14日

今年も噛めば噛むほどに甘さがひろがり、粘りの良い食べごたえのあるお米が出来ました。この収穫されたお米をいつでも美味しく食べて頂く為に当農産では、お米専用冷蔵庫で保管し、ご注文を頂いたら冷蔵庫から玄米を取り出し、1時間ほどかけて常温に戻してから直前精米します。精米したお米を手作業で選別してお届けさせて頂いております。今年も辻農産特撰米を宜しくお願いします。
辻農産の農場だよりへ
生田米店 待ち遠し収穫。
2019年 9月 6日

あと1か月で収穫が始まります。
生田米店の農場だよりへ
万宝院ファーム 黄金のジュータン
2019年 8月 27日

いよいよ収穫まで1ヶ月を切り、田んぼは黄色に色づいた稲穂でいっぱいになりました。
万宝院ファームは田んぼの真ん中にポツンと建つ一軒家なので、辺り一面を見渡すと、美しい黄金のジュータンの上に立っている感覚になります。
とても美しく、感慨深い光景です!!
万宝院ファームの農場だよりへ
かわなべ農園 出穂もうすぐ!
2019年 8月 12日
茎が大きく膨らみ、もうすぐ穂が出てきます。
茎が大きく膨らみ、もうすぐ穂が出てきます。
稲刈りは、10月上中旬を予定しています。
またまた台風です(ー_ー)!!
台風10号による被害が無いことを祈ります!
皆様には熱中症に気を付けられてお過ごしください!

かわなべ農園 川辺敬二
かわなべ農園の農場だよりへ
米岡米米CLUB いよいよ穂が出てきました
2019年 8月 6日

5月の終わりに田植えを行い、順調に育ち待ちに待った穂が出てきました。
黄金色の稲穂になるのもあとわずか。
今年の米は、農薬.化学肥料を従来の8割減から9割減で栽培し、より安全な米作りに取り組んで来ました。
もうすぐ美味しいお米を安心して提供できそうです。
米岡米米CLUBの農場だよりへ
オリザ&里山 齋藤農場 令和元年産新米予約募集
2019年 8月 2日

稲、出穂しました。
美味しい新米生産します。

新米予約受付中です。
オリザ&里山 齋藤農場の農場だよりへ
百笑米 大嶋農場 大嶋農場那須へゆく!
2019年 7月 23日
釣り堀で釣れた魚は塩焼きにしてくれます!
釣り堀で釣れた魚は塩焼きにしてくれます!
皆さんこんにちは

7月24日〜7月25日の2日間
社員旅行で栃木県の那須町へ行ってきました!

写真は那須町へと行く途中に立ち寄った
釣り堀での写真です。
餌を垂らすと入れ食い状態で、とても多くの魚が釣れました!

緑と自然が多く
とてもリフレッシュできましたよ!

宜しかったら遊びに行ってみてはどうですか!
百笑米 大嶋農場の農場だよりへ
あづみ野天恵楽園 除草機の圧力に耐える稲
2019年 7月 22日
6月の除草作業、雑草だけでなく稲も倒れる
6月の除草作業、雑草だけでなく稲も倒れる
無農薬栽培の要が除草剤に代わる除草機。今年は後部にチェーン除草装置も搭載して、ロータリー除草とチェーン除草のダブル工程作業。除草作業の後は稲も押し倒されますが、逆撫で方式で復活させます。
あづみ野天恵楽園の農場だよりへ
佐瀬農場 今年も無事田植えが終わりました
2019年 6月 10日

先日、佐瀬農場最後の田植えが終わりました。
55ヘクタールもの田んぼを営んでいることもあり、
約2ヵ月にも及ぶ長い長い田植えでした…

これからは稲刈りをやりやすくするために、
手作業で田んぼ周辺の草刈りをしたり、
水の管理を行うなどして収穫を待ちます。
今年もおいしく育ってくれよ!

佐瀬農場
八代目仙蔵(佐瀬仙治郎)
佐瀬農場の農場だよりへ
わたなべふぁーむ 田植え
2019年 5月 25日
田植え
田植え
アイガモを入れる田の田植えをしました。
ここでアイガモたちと私たち夫婦が仲良く除草作業します(笑)
苗がアイガモに倒されないようになったら放します。
わたなべふぁーむの農場だよりへ
宇佐本百姓 「作業日誌」
2019年 5月 9日
レーザーレベラー
レーザーレベラー
 4月末からお天気を見ながら田んぼチームが連休もなく、田んぼの準備をしてくれていました。これはレーザーレベラーを使って、田んぼを真っ平らな状態にしている所の動画だそうです!
和元年✨元気なお米がたくさんできますように♡
宇佐本百姓の農場だよりへ
(有)横田農場 【お知らせ】30kg商品の価格見直しと1梱包で30kg以上お送りする場合について
2019年 4月 1日

お客様各位

 平素より厳選米ドットコムおよび横田農場のお米をご利用いただきありがとうございます。
 運送会社との取り決めにより、30kg以上の商品については、今後は以下のように対応させていただきます。

(1)30kg商品について、価格を見直しをさせていただきました。
(2)30kg商品および1梱包で30kg以上発送の場合、「宅急便」ではなく「ヤマト便」でのお届けとさせていただきます。
(3)ヤマト便のお届けは、宅急便のお届けにプラス1日を要しますのでご注意ください。
(4)ヤマト便は、時間指定ができませんのでご注意ください(時間を選択しても反映されません)。

 お客様におかれましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

横田農場 横田修一
(有)横田農場の農場だよりへ
信州茅野米沢ファーム 春の作業 土手焼き
2019年 3月 23日

春の作業、土手焼きです。
例年より遅いですが、その分乾燥も進み良く燃えます。
多人数で、水も用意!!
火事にしないよう、細心に注意をはらいます。
信州茅野米沢ファームの農場だよりへ
上伊那農民組合 30年産白毛もち米完売。白毛餅(切餅)はまだあります。
2019年 3月 4日
のびーる!白毛餅
のびーる!白毛餅
いつもお世話になります。
おかげさまで、今年もたくさんのご注文をいただき、白毛もち米(精米、玄米)は完売になりました。また秋の新餅米までお待ち下さい。大変、ご迷惑をおかけしています。
なお、「白毛餅(切り餅)」は、まだ十分に在庫がございます。よろしくおねがいします。
上伊那農民組合の農場だよりへ
マルヘイ農園 平成31年始動!
2019年 1月 9日
マルヘイ農園一同!(^^)!
マルヘイ農園一同!(^^)!
明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
マルヘイ農園の農場だよりへ
農業耕房 西岡 今年の新米について
2018年 11月 29日

1.色選別機での検査を昨年より厳しくし、籾の混入も、 ほぼゼロにしました。
2.早々にお褒めをいただきました.

3.11月22日伊勢神宮(外宮)の新嘗祭に稲穂を奉納する ことができました。
農業耕房 西岡の農場だよりへ
木津みずほ生産組合 お餅販売開始!!
2018年 11月 28日

あっという間に11月も終わりですねー
今月中旬頃から、お餅の生産を開始いたしました!

当社で栽培したこがねもちを使ったお餅は、手前味噌ですがめちゃくちゃ美味しいです(笑)
お米とセットでお歳暮などにいかがでしょうか!!
木津みずほ生産組合の農場だよりへ
鈴木農園 古代米緑万葉もちはざ架け
2018年 10月 28日
日差しを受ける緑万葉もち
日差しを受ける緑万葉もち
10月26日貴重の晴天の日に緑万葉の稲刈、はざ架けをしました。お日様のおかげでほんとうにおいしい餅になります。藁も綺麗で丈夫です。しめ縄などのわら細工に使用したり塞ノ神にも利用する貴重な材料になります。
緑万葉はあと20アール残っています、天気を見て稲刈です。
鈴木農園の農場だよりへ
農事組合法人 第四生産組合 【平成30年 皇室献穀米】の新嘗祭向けに献上いたしました!
2018年 10月 25日

<ご報告>
 先日、10月22日に皇室へ伺い、当組合産の「伊彌彦米」を平成30年新嘗祭向けに、献上いたしました!
 初代組合長が、昔から、農業者として地域への貢献や発展に取り組んできた結果と思っております。
 弥彦村で「伊彌彦米」ブランドを立ち上げ、3年目となりますが、お米の評価も高く、お客様も年々、増えております。
 今後とも、何卒よろしくお願いいたします!
 
農事組合法人 第四生産組合の農場だよりへ
穂田琉 棚田の稲刈りをしています。
2018年 9月 9日
コスモスの種を蒔いた後、稲刈りをします。
コスモスの種を蒔いた後、稲刈りをします。
数日前、秋雨前線の停滞を前に、コシヒカリ棚田の稲刈りです。
向うに無農薬のヒノヒカリを栽培するほたる坂の棚田が見えます。
我が家の奥さんはコスモスの種を蒔き、稲刈り後には切りワラを広げています。米づくりの幸せを実感する時でもあります。

10年近く、風景をつくるために集落の数人でコスモスの種を蒔いています。
数千人が訪れる11月3日の白猪の滝祭りに合わせて皆さんに楽しんでいただけるように。

その育て方は色々。8月末に稲刈りを済ませる方は、田んぼを耕うんしてから種蒔き。いつもきれいな花を咲かせます。
我が家の場合は、稲刈り直前に蒔いています。コンバインの切りワラが覆土の代わりをして、これも結構楽ちんでそん色ない花を咲かせます。

10年もやっていると、早霜が降りたり、台風で蹴散らされたりと、思い通りには行きませんが、美しい景色に映えるコスモスの花。
今年もきれいに咲いてほしいな。
穂田琉の農場だよりへ
入沢ファーム 7月7日よりクオカードプレゼントしてます。
2018年 7月 18日

7月7日より8月10日までお米5kg以上ご注文の方に
クオカード500円分進呈します期間中1家族1回に限り
ます。
入沢ファームの農場だよりへ
加賀農園 田植え2018
2018年 6月 24日
娘たちも田植えのお手伝いという名の遊び
娘たちも田植えのお手伝いという名の遊び
今年も皆様に美味しいお米をお届けできるよう頑張ります。
加賀農園の農場だよりへ
笠木農園 肥料の散布
2018年 6月 9日

田植え前に肥料を撒きます。これは有機100%で、竹の砕いた物と米ぬかを合わせたものを1ヶ月発酵させました。
笠木農園の農場だよりへ
黒川農場 黒川農場田植えスタッフ
2018年 5月 22日

田植えもいよいよ終盤です。
がんばろー
黒川農場の農場だよりへ
なかがわ野菊の里 種まきに込める願いと、強い想いがうまみの秘訣!
2018年 3月 10日
写真は巨大胚芽米 白宝。炊飯が簡単な、やわらかい玄米です。
写真は巨大胚芽米 白宝。炊飯が簡単な、やわらかい玄米です。
農薬と化学肥料を使わずに育てたお米を、たっぷりとおいしくお召し上がりいただきたいと思っております。

私達は、学校の給食用のお米の栽培と食育を長年行って参りました。学校給食にもいろいろな考え方がありますが、「冷凍食品は使用しない。味噌は給食の先生の手作り。お出汁はしっかり本物からとる。お米は無農薬・無化学肥料」という理念をもって、先生と一緒に給食を守るお手伝いをしています。

栽培量に限りはありますが、そのお米を通じてご縁賜りましたお客様を大切に、今年も栽培を行って参ります。

お米の種類も価格帯もいろいろご用意しております。
生産者として『おいしく健康』を守る縁の下の力持ちになりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

種まきが始まりました。
豊年となりますよう祈りを込めて。
なかがわ野菊の里の農場だよりへ
ぽてと倶楽部 これ何をする機械?
2018年 2月 19日
ぽてと倶楽部
ぽてと倶楽部
じゃがいもを植え付ける機械です。
長崎のジャガイモの生産高が北海道に次ぐ2位とはいえ、
北海道のような広大な土地があるわけではありません。
一枚の畑で30アールあれば広い方で、
植え付け機、収穫機も小回りが効く小型で十分です。
前の植え付け機の老朽化にともない今季新調しました。
晴天が三日と持たず植え付け作業が遅れています。
ぽてと倶楽部の農場だよりへ
中村農園 年末年始の営業日のお知らせ
2016年 12月 26日

12月28日〜1月8日まで、発送業務をお休み致します。
この期間中にいただきましたご注文は、1月9日の出荷となります。
中村農園の農場だよりへ
四季彩菜工房  新米が出来ました。
2016年 10月 15日
羽釜ご飯を炊いています。
羽釜ご飯を炊いています。
羽釜ご飯を炊いています。
おこげが最高に香ばしく、美味しいですよー

今年の稲作は、台風に被害にも会いませんでした。
四季彩菜工房 の農場だよりへ
暮坪農場 カルガモ親子
2016年 7月 31日
アイガモの田んぼに紛れ込んだ野生のカモ親子
アイガモの田んぼに紛れ込んだ野生のカモ親子
ヒナ6羽を連れたカルガモの親子がアイガモたちと一緒に住んでいます。
暮坪農場の農場だよりへ
はまだ農園 田植えが終わりました!
2016年 5月 26日
田植え風景
田植え風景
無事に今年の田植えも終わりました!
取り敢えずはひと段落きました。
無事美味しいお米になりますように
はまだ農園の農場だよりへ
上嶋農園 トラクタにバックミラーを付けてみた!(笑)
2016年 5月 10日

ユーチューブの動画でみたトラクターのバックカメラに影響されて、我が家のトラクターにも設置してみた。後部左右ともあっちあて、こっちあてにお傷だらけなもので、今後は、慎重な運転に気を配ろう・・・(笑)^^;
上嶋農園の農場だよりへ
ヒノケンファーム 秋場所稲刈り千秋楽
2015年 10月 14日
好天に恵まれて最後の稲刈りです。
好天に恵まれて最後の稲刈りです。
暑い夏でしたが、秋になり雨続きでした。
ヒノケンファームの農場だよりへ
農事組合法人 河谷営農組合 赤とんぼ(アキアカネ)が増えている。
2014年 11月 9日
朝日新聞の記事
朝日新聞の記事
先日の朝日新聞に、赤とんぼが全国的に減って来ているとの記事があり、
その原因として、
●一部の農薬が羽化に影響
●減反政策で、幼虫のヤゴが暮らす水田が減少
などが挙げられていた。
その中で一番の原因は、農薬の影響だろう。
記事の中ではネオニコチノイド系成分の中で「イミダクロプリド」を含む農薬や、浸透性農薬「フィプロニル」が問題視されていた。

赤とんぼのアキアカネは、10月に山から平地に下りて水田の水たまりなどに産卵する。
春になって田植えの準備が始まる田んぼで孵化、幼虫ヤゴとなって水が張られた水田で育つ。
5月中旬、田植えが始まると、田植機に苗箱を乗せる直前に、苗箱に農薬を散布する。
この農薬を「箱施用剤」と言う。
箱施用剤の一つ「アドマイヤー」にネオニコチノイド系成分「イミダクロプリド」が含まれている。

「箱施用剤」の農薬は、田植機によって苗と一緒に水田に移される。

水田のヤゴは、稲と共に生育し、6月終わりから7月中旬に水田で羽化する。(当地豊岡)
羽化すると直ぐに高い山まで飛んでいき、そこで夏を過ごし、秋になって平地に下り、産卵して一生を終える。

水田がネオニコチノイド系農薬で汚染され、羽化が出来なくなって赤とんぼが減少したというのだ。

私たち(河谷営農組合)も、「無農薬栽培」でない一部水田では箱施用剤を使用していた。
私たちが使用していた箱施用剤「スタークル」の成分は「イミダクロプリド」ではないが、
ネオニコチノイド系成分「ジノテフラン」を含んでいる。

数年前、ネオニコチノイド系農薬が、ミツバチ減少の原因であったり、人体にも影響が出ている事を知って思案していた。

箱施用剤「スタークル」の使用量を極力抑える方策として、水田の外周部のみに施用する工夫をして、通常の5分の1に抑えてきた。

今年26年産からはネオニコチノイド系ではない農薬「フェルテラ」(有効性分:クラントラニリプロール)に変更し、且つ使用量も抑えた。

来年は箱施用剤を全廃するので、水田の殺虫剤は全廃することになる。

私たち田んぼでは、「コウノトリを育む農法」を始めて以来、アキアカネの羽化は確実に増えており、今年も10月下旬にはおびただしい数のアキアカネが、集落や田んぼに現れた。

アキアカネが増えた原因は、農薬を使わなくなったことの他に、水田で育っているヤゴの羽化が終わる7月初旬(当地)まで田んぼを乾かさない「中干し延期」をしていることの効果が大きいと認識している。
農事組合法人 河谷営農組合の農場だよりへ
米処 雪輝屋 『表参道ごはんフェス』に参加
2014年 10月 26日
食味官能試験に楽しく参加
食味官能試験に楽しく参加
今回で2回目の参加をしました。
都心のど真ん中でお米のイベントが行われています。
ごはんに関する知識や食べ比べ・食味官能・米リリース作りなど楽しみがいっぱいでした。ちなみに『雪輝屋』は有機米の宣伝とあま酒の試飲販売。
大勢の若者がお米に関心がありびっくりしました。
みんなごはんに、恋する第一歩。
米処 雪輝屋の農場だよりへ
百姓一徹 中道農園 今日は良い天気!
2013年 9月 9日
ガンガン刈たってます。
ガンガン刈たってます。
雨の続きでしたが、最高の天気です。
稲も満足してるようです。^ - ^
百姓一徹 中道農園の農場だよりへ
おいしいファーム のうかごはん・・・降雪・・・
2013年 2月 15日
ウルイ
ウルイ
二月も後半。
春の訪れも感じるような…
まだ遠いような…f^_^;

新庄の累積降雪量は、昨日現在で680cmを超えました。
もうすぐ7m‼
すごいですね。
青物が少なく時期ですが、促成栽培のウルイをいただきました。
白だし和えにして、食卓へ。
味も見た目も、ちょっと春に近づいた感じです(^_^)
おいしいファームの農場だよりへ
越前「田んぼの天使」 有機米100%お米ぱんのプレゼントのお知らせ
2013年 2月 9日
有機コシヒカリ「田んぼの天使」で作った山高食パン、あんぱん、 ロ−ルパン
有機コシヒカリ「田んぼの天使」で作った山高食パン、あんぱん、 ロ−ルパン
昨夜から黙って静かに降った雪。朝起きたらまたまた一面真っ白の景色にほーっと一息。立春を過ぎたとはいえ、降り積もる雪に消えては降り、また消えては降り積もる内に、春の兆しが少しづつ感じられてくるのだろうとこの時期毎年思います。

昨年暮れに年間ご予約をいただいた方々にささやかなお礼として、私共の作っている有機米コシヒカリ100%で作ったお米ぱんをお送りしたところ、モチモチしてとても美味しいと沢山のお声をいただきました。
そこで、30k玄米をお求めいただくお客様、これから年間ご予約いただくお客様限定になりますが、
   山高食パン   2個
   こしあんぱん  2個
   ロールパン   1個
をプレゼントさせていただくことにしました。

有機コシヒカリ「田んぼの天使」を福井名産「羽二重もち」の粉を引く粉屋さんにお願いし微細粉にしていただき、学校給食に納入されているパン屋さんに試作を重ねていただいて、6年前にこの米ぱんが誕生しました。
最近米ぱんはそう珍しくなくなりましたが、小麦粉を使わず有機米100%の米ぱんはあまり見ないようです。
地元だけで販売しておりますが、美味しいと評判で、遠くから求めに来る方や、この甘みと食感が大好きな方が多くなられました。
今回は4月一杯までのご予約の方にさせていただきたいと思います。

家の前の50aの湖のような有機冬水田んぼの上に、ちらちらちらと舞い落ちる雪、本当にしんしんと静かです。
春待ち遠しいこの頃です。 
越前「田んぼの天使」の農場だよりへ
田伝むし お待たせしました!新米の出荷開始します。
2011年 11月 3日

お待たせしました!無農薬ササニシキの新米の出荷を開始します。今年は震災がありお米の作付が出来るか分からないという不安もありましたが何とか収穫を迎えることができました。私達の地域は幸い放射能の値も低く、お米の検査でも検出されませんでした。例年通り?草取りには難儀させれましたが、逞しい稲が育ってくれました。完熟した無農薬ササニシキをどうぞご賞味下さい!
田伝むしの農場だよりへ
松下農園 稲刈が終わりました。
2011年 10月 7日
この稲木が完成した後に倒れました。
この稲木が完成した後に倒れました。
毎年、稲木を建て天日干しのお米を収穫していましたが、台風12号と15号で稲木が倒れ稲刈が遅くなるのでコンバインで稲刈しました。「天日干し」でないお米を販売するのは初めてです。これが普通なのでしょうが私にとっては一大事です。野菜に使う稲わらも取れませんでした。でも、稲木に稲を掛ける前だったのでお米は大丈夫でしたが、とても残念でした。来年は、どんな年になるか分かりませんが今までのような稲木を建て「天日干し」を食べて頂けるように頑張ります。今年は普通のお米でよろしくお願いします。
松下農園の農場だよりへ
うじいえ農場 大地震から2週間
2008年 6月 29日

14日岩手宮城内陸地震発生!!怖かった!!その時私と主人は自宅から5キロ程離れた転作田の大豆の種まきをしていました。主人はトラクターで播種作業中、私は軽トラックの中、上下に強く揺れたかと思うと、今度はひっくり返りそうな位に横に揺れ 回りは何もかもが大きく動いていました。 目の前の家の門がバタンと一瞬の間に倒壊するのを目にした時は、どれだけ大きな被害になるか恐怖で震えが止まりませんでした。 幸い、我が家の家族全員無事、建物は少々の被害ですみました。テレビで放映される駒の湯は家から直線でわずか30キロの所にあります。 
 今回の大地震に際し皆様からお見舞いや、励ましのお電話・ファックス等を頂きまして本当にありがとうございました。
うじいえ農場の農場だよりへ
米の太田屋 全自動炊飯器 ”ヌカガマ”
2006年 11月 7日
もみがらを燃料にして炊くカマドです。
もみがらを燃料にして炊くカマドです。
毎年出来秋に ”ササシグレ”の新米を ”ぬかがま”で
炊飯しています。今年は秋の天気に恵まれとても良い出来
です。画像から香をお届けできないのが残念です。
米の太田屋の農場だよりへ
もんでん農場 有機ひとめぼれのセール開催(7/1〜)予告
2006年 6月 27日
有機栽培の機械除草、一日15〜20km歩きます。
有機栽培の機械除草、一日15〜20km歩きます。
いつもご愛顧ありがとうございます。

7月1日〜31日の1ヶ月間、有機ひとめぼれ(玄米30kgのみ)のセールを開催いたします。(お一人様1個限定)

どうぞこの機会に「有機栽培」のお米を体感してください。
もんでん農場の農場だよりへ
お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 色彩選別処理済み 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。

「厳選米ドットコム」は、シマンテックのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご注文情報はSSL暗号化通信により保護されます。
ご安心してショッピングをお楽しみください。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト