無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(辻農産)

辻農産
代 表 者 : 辻 勝久 

1日前にオンライン

所 在 地 : 三重県
生 産 歴 : 50年
モットー : 『継続は力なり』


のどかな田園が広がる米どころ三重県多気郡明和町の豊かな水田で代々、受け継がれてきた従来品種のコシヒカリを育てています。当農産では大地からこんこんと湧き出る良質の水を使用しております。また、稲の株間を広げて苗元まで光を当て、風通しの良い環境を作り生育を良くする事により、化学肥料や農楽を抑えております。今年も噛めば噛むほどに味わい深い旨みのあるお米に育ちました安心・安全なお米をお召し上がり下さい。

■■ 1/4ページ[最新] ■■

2020年 6月 21日 すくすく育ってます。

前回、ジャンボタニシの被害をご紹介させて頂きましたが田んぼの水を最小限に減らす事でタニシの活動を抑える事が出来た為、苗を食べる被害を最小限に抑える事が出来ました。苗は20cm程に大きくなり、すくすくと育っております。この調子で成長していってもらいたいものです。
2020年 5月 25日 今年もジャンボタニシの被害が・・・。

今年もジャンボタニシが植えたばかりの苗を
食べる被害が出ています。去年ほどではないと
思いますが悲しいものです。苗が食べられた
田んぼにまた、田植えをしたり、最小限に田んぼ
の水を減らし、タニシの活動を抑えたりして対策
してます。被害を最小限に抑えて、例年通りの
収穫ができるように見守っていきたいと思います。
2020年 5月 10日 田植え終了しました。

今年も天候が良かった為、例年通り、田植えが終了しました。これからは水の管理や雑草取りなどを毎日行いながら苗がすくすくと育つ環境を見守っていきたいと思います。
2020年 4月 26日 田植え始まりました。

いよいよ待ちに待った田植えが始まりました。今年初めての田植えでしたが、田植え機の故障もなく無事終了することが出来ました。始まったばかりの田植えですが5月中旬を目途に終了する予定です。このまま順調に育つと8月下旬には収穫できます。次回は田んぼですくすく育つ苗をご紹介します。
2020年 4月 8日 すくすく成長しています。

お米専用のハウスに移し替えました辻農産特撰米の苗が10cm程までに成長しました。青々としてしゃんと立っています。コロナに負けるなと言わんばかりスクスクと育っています。これからもハウス内の湿度や温度を気候に合わせ調整しながら育てていきます。このまま、順調に育てば4月下旬にはいよいよ、田植えがスタートします。
2020年 3月 31日 米作り、始まりました。

今日は育苗機で発芽した籾種をハウスに移し替える作業をしました。お米専用ハウスで20cm程度に苗を成長させます。順調にいけば4月下旬には田植えが始まります。
2019年 9月 14日 稲刈り終了しました。

今年も噛めば噛むほどに甘さがひろがり、粘りの良い食べごたえのあるお米が出来ました。この収穫されたお米をいつでも美味しく食べて頂く為に当農産では、お米専用冷蔵庫で保管し、ご注文を頂いたら冷蔵庫から玄米を取り出し、1時間ほどかけて常温に戻してから直前精米します。精米したお米を手作業で選別してお届けさせて頂いております。今年も辻農産特撰米を宜しくお願いします。
2019年 8月 29日 稲刈り始まりました。

今日(8/29)から稲刈りが始まりまりました。
雨の日が続いた為、稲穂が寝てしまっているところが
例年に比べ多く、稲刈りが思うように進みません。
コンバインを低速で丁寧に刈り上げる為、かなりの時間がかかっています。刈ったお米はすぐに籾乾燥機に入れ、水分を多く含んでいるので乾燥させないとお米本来の香りと旨味(甘味)を出す事が出来ません。刈り取った稲をすぐに乾燥機に入れる事が重要になります。今年は去年に比べると収穫量が減りますが例年通り、噛めば噛む程に旨味のあるもちっとした食感のお米が出来ました。皆様のご注文をお待ちしております。
2019年 7月 31日 夏空の下で辻農産特撰米に花が咲きました。

長い梅雨が明け、青空が広がる日が
多くなりました。太陽の光を燦々と浴び
ている辻農産特撰米に花が咲きました。
例年より、一週間遅く咲きました。この
まま、順調に行けば8月27日頃に稲刈りが
始まります。
2019年 6月 28日 すくすくと育っています。

前回、ジャンボタニシの被害をご紹介させて頂きましたが田んぼの水を最小限に減らす事でタニシの活動を抑える事が出来た為、苗を食べる被害を最小限に抑える事が出来ました。苗は20cm程に大きくなり、すくすくと育っております。この調子で成長していってもらいたいものです。
2019年 5月 19日 ジャンボタニシに若い苗が食べられて悩んでいます。

この時期の田んぼには様々な生き物達が集まり、雑草がたくさん生えてきます。雑草は稲の生育に支障がきたさない程度に除草できるのですが今、ジャンボタニシに若い苗が食べられて大変、悩んでいます。生息する多くの命を守る事で良い環境が生まれると考えたいところですが、辛いものです。田んぼを見渡しながら食べられて苗がなくなったところを見つけては手苗をしています。6月下旬まで手苗、タニシ駆除、水入れ作業を繰り返しながら苗を見守って行きたいと思います。
2019年 5月 10日 田植え終了しました。

今年も天候が良かった為、例年通り、田植えが終了しました。これからは水の管理や雑草取りなどを毎日行いながら苗がすくすくと育つ環境を見守っていきたいと思います。
2019年 4月 26日 田植え始まりました。

いよいよ待ちに待った田植えが始まりました。
今年初めての田植えでしたが、無事終了する事が
出来ました。櫛田川の伏流水が湧き出る良質の地下水を
ポンプで汲み上げて田んぼに水をはりました。始まったばかりの田植えですが5月中旬を目途に終了する予定です。このまま順調に育つと8月下旬には収穫できます。
2019年 4月 15日 いよいよ、田植えが始まります。

育苗器の中で育ちました辻農産特撰米(従来品種のコシヒカリ)の苗ですがハウスですくすくと成長しました。
ハウス内の温度(30度)や湿度(60〜70%)をこまめに管理した苗は20cmぐらいまで育ちました。この生育状況であれば後2、3日で田植えが始まります。お米作りで一番、気を遣う時期になってきました。今年も美味しいと思って頂けるお米を作って参ります。
2019年 4月 8日 種蒔きしました。

今日は32度の温水で浸けておいた発芽寸前の辻農産特撰米籾種(従来品種のコシヒカリ)の種蒔きをしました。
まずはじめに温水に浸けておいた籾種を洗濯機に
かけて水分を飛ばします。その籾種を風通しの良い
ところで乾燥させます。乾いた籾種から順番に覆土を
かぶせ30〜35度の育苗機の中で発芽させます。
3から4日で芽が出る為、こまめに籾種の生育状況を
見ています。この心境はまるで我が子を見守る親の心境です。

■■ 1/4ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 色彩選別処理済み 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト