無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(フォレストファーム)

フォレストファーム
代 表 者 : 佐藤 力 

3時間前にオンライン

所 在 地 : 秋田県
生 産 歴 : 22年
モットー : 『土に生きることは尊いことである』

農場だよりを更新しましたNEW( 7月 3日 更新 )
    田んぼの草取り。大切に育てて
    田んぼの草取り。大切に育てて
    田んぼでは、沢山のトンボが産
    田んぼでは、沢山のトンボが産
    元気に育ってくれました。
    元気に育ってくれました。
当農場のお米は、次のような方々が継続してご利用下さっています。

〇食で体質改善、体調管理をされたい方
〇ご妊婦さんや小さいお子様をお持ちの方
〇化学物質過敏症、お米アレルギー、アトピーなど、アレルギーをお持ちの方
〇ガンなど病気の克服を目指されている方
〇血糖値が気になる方

個人差がございますので、まずは、少量のお試し用をお試し下さい。

ササニシキは、アトピーの方に医師が薦める品種です。ササニシキの品種特性だけで改善される方もおりますし、無農薬、無肥料、きれいな水で育てるなどが必要な場合もあります。ご利用下さっている方のお話では、化学物質過敏症やお米アレルギーの方でも同様なようです。

ササニシキは、粘りの少ないサッパリした食感のお米です。お寿司屋さんが好んで使用しているお米で、おかずを引き立てながら、お米が美味しいと思えるお米です。食後の負担感が少なく、食欲の落ちる夏場でもサラッと食べられると好評です。

お米は、見た目が同じでも、栽培方法や環境で中身が違ってきます。肥料を与えないことで、稲は必死に細かい根っこを沢山伸ばし、肥料を与えた稲では吸収出来ない微量要素も吸収し、滋養がギュッと詰まったお米になります。お米は腐敗しにくく、腸内環境の改善にも役立ってくれます。

フォレストファームは、秋田県南端、奥羽山脈にある自然豊かな農場です。
山間地にある農場は、段々田んぼの棚田(たなだ)です。

山間地は水が生まれる場所です。山々が育んだ生まれたてのミネラル豊富な水、良い空気、また、昼と夜の寒暖差の大きい気候条件が、美味しいお米を育んでくれます。

「稲は水で育てる。」という格言があります。「良い水で育てたお米は美味しい!」は、稲作農家の共通認識です。

無農薬無肥料の自然栽培は、放任ではありません。自然を良く見て一つ一つの手間を積み重ねることで、やっとお米をいただく事が出来ます。言うは簡単でも、実際は、膨大な労力が掛かり、収穫量も少なく、お米を収穫出来ることが当たり前では無い栽培方法です。

なお、農薬を使用していないため、害虫に食べられて黒く変色したお米が混じっています。食べて健康に影響があるものではありません。

当農場のお米をご理解いただける方に、美味しく食べていただければ幸いです。

■■ 1/27ページ[最新] ■■

2022年 7月 3日 暑いですね。

今朝は気持ち良い風が吹き、今日は涼しいのかな〜なんて思いましたが、
いやいや今日も暑い予報の秋田県皆瀬です。

農場主は、田んぼの草取り作業継続中。
暑い上に、これまでの疲れも蓄積されてきつい時期ですす。
あとひと踏ん張り、今月20日頃まで除草作業です。

毎日、暑くない時間帯にと朝早くから体を動かしています。

皆様もどうぞお気を付けて。
今日も良い一日となりますようお祈り申し上げます【嫁】。
2022年 6月 21日 毎日、田んぼを散歩です!

チェーン引きを終え、次の工程、除草機掛けをしています。

ところが、機械が壊れてしまいました。

多分、ギアがボロボロになってしまったのだと思います。

メンテナンスが悪かったのか、経年劣化なのか。

ギアオイルを数回交換するものの、鉄粉が沢山出て来たので、もう限界寸前だったのでしょう。

とりあえず修理に出して、株間の除草に入ります。

株間は、除草器具を使って、コツコツです。
2022年 6月 5日 田んぼの除草作業をしています。
鉄のチェーン
鉄のチェーン
田植えが終わり、早々、田んぼの除草作業をしています。

鉄のチェーンを引っ張ると、抜けてしまう苗もあるので、補植作業をしながら作業を進めています。

チェーンを引っ張った後の田んぼは、泥水で、稲があるのか分かりません。

毎日雨で大変ですが、田んぼの中を歩き回っています。

捕植作業が終われば、除草作業を進めながら、畔の草刈りを始めます。

これから7月末頃までは、雑草と格闘の日々です。
2022年 5月 26日 田植えをしています。

田植えをしています。

通常は、代掻きを全部終えてから田植えをします。

当農場では、作業の効率は落ちてしまいますが、雑草対策として、午前中に代掻き、午後から田植えのセットを繰り返します。

雑草は代掻きと同時に発生が始まるため、少しでも稲が優位になれるようにします。

代掻き仕立ての田んぼは泥水なので、目印が見えず、おおよその感で田植えをします。

元々、田んぼが不整形なこともありますが、余り上手とは言えない田植えになってしまいます。

5月末までには終わらせたいと思っています。

今日は、風がとても強く、代掻きが大変でした。

田んぼを出来るだけ均平にしたいのですが、風が吹くと水が風下に移動して高さが分からないのです。

自然条件下なので、色々ありますね。
2022年 5月 22日 巨大な根曲がりだけ!

田植えの準備でバタバタしていますが、タケノコを採ってきました。

当地のタケノコは山奥に生えているので、採ってくるのはとっても大変です。

でも、我が家では、奥地のタケノコを自宅近くの自分の山に植えているので、気軽に楽しむことが出来ます。

息子が左手に持っているのが通常のタケノコ、右手が巨大タケノコです。


ごめんなさい。

本当は、巨大タケノコではなく、息子がタケノコの皮を何重にも重ねて作った作品です。

タケノコは、沢山採って来たなと思っても、皮を剥くと、ちょっとしかなくてがっかりします。

私は、皮を付けたまま焼いて食べるか、麺つゆなどに漬けたものが好みです。
2022年 4月 30日 今朝は雪景色です!

昨夜から雪が降り始め、今朝は雪が積もっていました。

それほど冷え込んでいなかったので、ここまで積もるとは思っていませんでした。

写真奥に見えるのはシダレザクラですが、兄ちゃんが弟に、あれはナダレザクラだよと教えていました。

確かに、今日はナダレザクラだなと大笑いしてしまいました。
2022年 4月 21日 カモシカが道を譲ってくれません!

今年は好天に恵まれ、早くも山桜が咲き始めました。
雪解けも早いのですが、我が家の山の方の田んぼには、まだ雪が残っています。

昨日の朝、田んぼを見に行ったら、カモシカが道を通せんぼして全く動いてくれませんでした。

5mぐらいまで近づき、ライトを点けても、クラクションを鳴らしても微動だにせず、しばらくしたら横向きから正面を向いたので、車をバックして距離を取りました。
車に乗っているので怖いということはないのですが、車に突進して車を壊されると困るので退避です。

結局、全く道を譲ってくれそうもないので、田んぼに行くのを諦めました。

山にいるカモシカは前足を踏み鳴らして威嚇してきますが、里にいるカモシカは、今回のような行動をとることは、これまでありませんでした。
里と山の境界が里側に近づいて来て、里のカモシカが山のカモシカ化して来ているのかも知れません。

近年、ますます獣が脅威になって来ています。
2022年 4月 14日 種蒔きの準備をしています!

種蒔きの準備が整い次第、種蒔きをします。

かなり雪が消えてきましたが、我が家の周辺は、まだこんな感じです。

息子が、小学校で凧を作って来たので、凧を揚げました。

電線などあるので、凧揚げが出来る場所が限られますが、雪があると何処でも歩けるので、凧が揚げやすくなります。
2022年 4月 13日 種まきに向けて

先週末、種まきに向け、苗箱に土詰めしました。

土に詰める作業は、機械がやってくれますが、箱をセットしたり取り出したり、箱に入れる土を補充するのは、人手が必要です。
(それらも自動でやってくれるものもあるみたいですが。)

そこで活躍したのが、我が家の息子たち。

長男は、土をバケツに入れたり、箱をセットしたりする作業を手伝ってくれました。
次男も負け時と積んだ箱を運んでくれたり、兄を真似てバケツに土を入れたり、と想像以上の働きぶりでした。

時々、子供たちと学校やテレビの話をするのも気晴らしになり、地味な作業ながら楽しく、何より、とっても助かりました【嫁】。
2022年 4月 5日 ようやく雪消えが早まってきました!

今年も相変わらず豪雪で、ブルーベリー畑は、まだ写真のような感じです。

それでも、ようやく雪消えが早まって来ました。

4月下旬には、剪定作業が出来そうです。

昨年より枝の痛みは少ないようなので、まずは一安心です。
2022年 1月 27日 探検です!

この頃の日課は、探検です。

今年は穏やかで雪の降らない日もあるため、「かんじき」など付けなくても、雪の上を歩くことが出来ます。
そのため、子供たちが学校と保育園から帰ってくると、家の近くの田んぼや山を探検します。

雪の上には、獣たちの足跡がいっぱい残っているので、足跡を追っていきます。

一旦遊びだすと、暗くなっても家に入らないのが困りものです。

家の後ろにある天然のタラノメは、まだ芽が動いていません。

このタラノメは、家からサンダル履きで来ても取れるタラノメで、我が家の春の食材です。
そろそろ、秋に収穫したタラノ木を家の中にいれて、芽を出させようかな。
2022年 1月 11日 久々の晴天日です!

昨日は、久々の晴天日で、気持ちの良い一日でした。

日本海側の山間部の冬は、晴れる日が少なく、雪が降り続くか曇天日が殆どです。

ここから車で10分ぐらい山を下りるだけでも天候が違います。

太平洋側に抜けると、別世界です。

貴重な晴天日は、雪消しです。

気温が高くなると、水路に雪を入れるとどんどん消えてくれるので、

次の豪雪に向けて家の周りの雪の量を少なくしておきます。

写真は、我が家の洗面所からの景色です。

いつも、家の後の段々田んぼや山を見ながら歯を磨いています。

あと、次の屋根の雪下ろしで1階の軒先まで雪が積もるので、窓から見える景色は雪の山だけになります。
2022年 1月 1日 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

元日の今日は、大荒れの天候で、前が見えなくなるほど吹雪く時もあります。

年末の2日間で1回目の屋根の雪下ろしをし、今日は、空き家になっている親戚の家の雪下ろしをする予定でしたが、

余りに吹雪いているので、様子を見ているところです。

年末年始休ゆっくり休みたいところですが、いつも、仕事の合間の雪下ろし期間になってしまいます。

当地では、これから2月末ごろまで、1週間に1回のペースで屋根の雪下ろしをして行かなければなりません。

下した雪の処理もありますし、3回目以降は、屋根より雪の方が高くなって、雪下ろしではなく、雪上げになる場所もあります。

年明けは、まず、目の前の雪を何とかすることで精いっぱいな感じです。

慌ててもどうにもなりませんので、今年もコツコツやって行きます。

では、皆様にとって、良い一年でありますように。
2021年 12月 28日 本格的な冬シーズンの到来です。

寒暖を繰り返して冬に向かってきていましたが、とうとう、本格的な冬に突入です。

日中でもマイナス気温となり、雪が降り続きます。

早朝からの除雪作業が日課になり、1日に数回の除雪作業をします。

早朝、除雪車が来てくれます。

家の入口に、雪を置かないよう除雪してくれますが、雪の多い時は雪のやり場が無くなるので、相当量の雪が置かれます。

それを除雪しなければなりませんが、時間を置くと雪が凍って除雪作業が大変になるので、除雪車が来てから早めに除雪作業をした方が楽です。

町中では、除雪車が通過すると、一斉に人が出てきて除雪作業をしています。

日中人気の無い町中で、まだ暗い中、こんなに人がいたのかと思うほどの人が出てきて賑わっています。


【年末年始のご注文について】
フォレストファームは、年末年始も通常通りご注文を承り、発送業務を行います。

この時期は、悪天候や年末年始の交通渋滞などにより、お届けに時間がかかる可能性がございます。

お届け希望日時がある場合は、余裕をもってご注文いただきますようお願いいたします。
2021年 12月 22日 セリの収穫が続いています!

露地栽培のセリの収穫が終わり、ハウスのセリを収穫しています。

このハウスは、農協から借りているハウスで、温泉の熱で温めることが出来ます。

ここで使用している温泉は、飲むことも出来る温泉なので、冷めた温泉をセリ栽培の水として利用しています。

温泉で育てている温泉セリです。

外は雪でも、暖かい場所で仕事が出来るので助かります。

1月中旬頃まで収穫が続きます。

■■ 1/27ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 真空パック 色彩選別 ギフト対応 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)




はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト