無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(フォレストファーム)

フォレストファーム
フォレストファーム
代 表 者 : 佐藤 力 

12時間前にオンライン

所 在 地 : 秋田県
生 産 歴 : 24年
モットー : 『土に生きることは尊いことである』

農場だよりを更新しましたNEW
( 7月 4日 更新 )
    田んぼの草取り。大切に育てて
      田んぼの草取り。大切に育てて
    田んぼでは、沢山のトンボが産
      田んぼでは、沢山のトンボが産
    元気に育ってくれました。
      元気に育ってくれました。
 
当農場のお米は、次のような方々が継続してご利用下さっています。

〇食で体質改善、体調管理をされたい方
〇ご妊婦さんや小さいお子様をお持ちの方
〇化学物質過敏症、お米アレルギー、アトピーなど、アレルギーをお持ちの方
〇ガンなど病気の克服を目指されている方
〇血糖値が気になる方

個人差がございますので、まずは、少量のお試し用をお試し下さい。

ササニシキは、アトピーの方に医師が薦める品種です。ササニシキの品種特性だけで改善される方もおりますし、無農薬、無肥料、きれいな水で育てるなどが必要な場合もあります。ご利用下さっている方のお話では、化学物質過敏症やお米アレルギーの方でも同様なようです。

ササニシキは、粘りの少ないサッパリした食感のお米です。お寿司屋さんが好んで使用しているお米で、おかずを引き立てながら、お米が美味しいと思えるお米です。食後の負担感が少なく、食欲の落ちる夏場でもサラッと食べられると好評です。

お米は、見た目が同じでも、栽培方法や環境で中身が違ってきます。肥料を与えないことで、稲は必死に細かい根っこを沢山伸ばし、肥料を与えた稲では吸収出来ない微量要素も吸収し、滋養がギュッと詰まったお米になります。お米は腐敗しにくく、腸内環境の改善にも役立ってくれます。

フォレストファームは、秋田県南端、奥羽山脈にある自然豊かな農場です。
山間地にある農場は、段々田んぼの棚田(たなだ)です。

山間地は水が生まれる場所です。山々が育んだ生まれたてのミネラル豊富な水、良い空気、また、昼と夜の寒暖差の大きい気候条件が、美味しいお米を育んでくれます。

「稲は水で育てる。」という格言があります。「良い水で育てたお米は美味しい!」は、稲作農家の共通認識です。

無農薬無肥料の自然栽培は、放任ではありません。自然を良く見て一つ一つの手間を積み重ねることで自然の恵みを頂くことが出来ます。

■■ 1/54ページ[最新] ■■

2024年 7月 4日 まだまだ除草作業中です。

今は、3回目となる除草作業中です。

1本、1本手作業で除草作業をしていくので、とにかく時間が掛かります。

今年は雑草の伸びが早く、除草作業が遅れれば遅れるほど進まなくなってしまいます。

あと5日ぐらいで終わらせて、4回目の除草作業で仕上げとなります。

綺麗に除草されているように見えて、半月前、最初にやった田んぼは、もう草だらけです。ふ〜。

無農薬は、雑草との闘いです。
2024年 5月 26日 田植え中です。

今日は子供たちも手伝ってくれました。

田植え機では植えられない四隅の補植作業です。

殆ど泥遊びです。

美味しいお米になりますように。
2024年 5月 16日 田んぼに水を入れ始めました。

ようやく田んぼの準備が出来たので、水を入れ始めました。

水を入れるためには様々な小道具が必要です。

土嚢袋、板、塩ビ管を軽トラに積んで、田んぼを巡ります。

全ての田んぼに暗渠排水を設置していますので、出口を塞ぐ栓も必要です。

良くやってしまうのが、暗渠排水の栓をせずに水を入れてしまうこと。

田んぼに水が溜まったとしても、直ぐに無くなってしまいます。

山水なので、落ち葉や枯れ枝なども流れて来て水口に詰まって田んぼに水が入らなくなります。

田んぼを行ったり来たりしながら水を入れていきます。

田んぼに水を入れるという単純な作業ではありますが、思ったほど簡単ではありません。

傾斜地の段々田んぼなので、水を入れすぎると畔が崩壊する心配もあります。

20日頃から田植えの予定です。
2024年 5月 1日 苗が元気に育ってくれています。

良い芽が出て、苗が元気に育ってくれています。

左が亀の尾、右がササニシキの苗です。

亀の尾は葉の色が薄く、苗が伸びやすいです。

今は、田んぼを耕す作業をしています。

昨日今日は雨で中断し、明日から耕起作業再開です。

お天気次第ですが、引き続き、2回目の耕起作業をします。

苗の管理をしたり田んぼに行ったりするので、思いのほか作業が捗りません。
2024年 4月 22日 田んぼの朝焼けです。

農繁期に突入で、日の出前から田んぼで朝仕事です。

時間、土日休日関係なく、明け方から日暮れまでが勤務時間です。

超ブラック農家です。

でも、一日があっという間に過ぎ、時間が足りないのです。

これって、結構幸せな事だなと思っています。
2024年 4月 10日 春作業を進めています。

今年は雪が少ないとは言え、我が家の田んぼにはまだ雪が残っています。ゴールデンウイーク過ぎ頃まで雪が残る田んぼですが、今年はもう少しで消えてくれそうです。

雪の消えた田んぼから作業を進めて行きます。

来週には種まきです。
2024年 3月 30日 花粉光環です。

先日、太陽の周りに丸い虹が掛かりました。花粉の飛散が多いこの時期に見られる現象だそうです。

花粉症の方にとっては、困りものですね。

春となり、種籾の準備作業を進めています。今年もコツコツやって行きます。
2024年 2月 21日 素晴らしいお天気です。

家の近くのスキー場から見た鳥海山です。

素晴らしいお天気に恵まれ、景色を見ているだけで楽しくなります。

今年は雪が少なく、スキー場のオープンが遅れ、早々に営業終了となってしまいました。家から一番近いスキー場は、一ヶ月間ぐらいしか営業出来ませんでした。豪雪地帯では想像も出来なかった冬です。

我が家の周辺も、もう4月下旬頃の残雪状況です。

雪が少ないので、山から降ろして置いた木を薪にする作業でもしようかな。

■■ 1/54ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 真空パック 色彩選別 ギフト対応 プレミアム割引対象商品

お客さまの声
お米を購入してもらえるプレゼント
お友達紹介プログラム

お米を探す(予算から)






お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)




はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト