無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 色彩選別処理済み 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。

さどやたのうえん
佐渡・矢田農園[ 商品一覧 ]
農薬不使用 こがねもち
〜 年末に向けていかがですか?うるち米に混ぜて召し上がっても美味しいです 〜

産 地 新潟県
産 年 2019 年産
品 種 こがねもち
生産者 佐渡・矢田農園

2日前にオンライン


9件のカスタマーレビュー
特 徴
特別栽培米 特別栽培米
無農 農薬:栽培期間中不使用
無化 化学肥料(窒素成分):栽培期間中不使用
色彩選別処理済み,もち米
分づき[?

この商品は分づき(精米度合い)をご指定いただけます。
ご注文時には[玄米]ではなく[精米]を選択してください。

]
5分づき,7分づき,白米
ギフト対応可能な商品です

この商品は贈答に対応しています。
熨斗(のし)のご指定も可能です。

プレミアム会員割引き対象商品

プレミアム割引き対象商品
この商品はプレミアム割引き対象商品です。
プレミアム会員の皆様は、表示価格の10%引きでご購入いただけます。
「厳選米.com」でお米を購入すると購入金額に応じてスタンプが貯まり、
スタンプが50個貯まると、自動的に「プレミアム会員」となります。

特別栽培米

特別栽培米
農水省の「特別栽培農産物表示ガイドライン」に基づいて
農薬や化学肥料の使用を制限して栽培されたお米です。
これまでは、無農薬米、減農薬米などと表示されたお米ですが、
現在は農薬と化学肥料の使用割合を示す表記に統一されています。

  • 苗育成中
  • 仕上げは人で除草
収穫時期 完売予想
10月上旬
6月上旬
年間予約を除く
今年の新米です!
もち米ですので、餅・赤飯など
農薬不使用のもち米を一度召し上がってください。
もち米専用田圃で作っていますので
うるち米の混ざり葉ありません。

すみませんが、精米器の関係で
数日余裕をみてご注文頂けると助かります。

さて、もち米はうるち米に比べて美味しいことを
虫も知っていて、今年は特別虫食い米が多かったです。

色選と言う、黒いお米を弾く機械に通しましたが
完璧には取りきれておりません。
農薬不使用の証しとして、ご理解頂けると幸いです。



この商品は現在、年間予約の受付を行っておりません。〔年間予約とは?

精米 1 kg  800 円 (税込) ×
精米 5 kg  4,000 円 (税込) ×
精米 10 kg  8,000 円 (税込) ×
玄米 1 kg  750 円 (税込) ×
玄米 5 kg  3,800 円 (税込) ×
玄米 10 kg  7,500 円 (税込) ×
通常販売分は完売しました
■お届け日数
注文受付後3日以内に発送
フェリーの欠航もありますので、遅れるときは
連絡します。
■運送会社について
お届け先、サイズによってユーパッククロネコと併用です。ご希望があればお知らせください。代引き コレクトについては、クロネコです。
■お支払い方法
代金引換
代金引換(電子マネー)
代金引換(クレジットカード)
クレジットカード
郵便振替
■送料について
商品代金とは別に送料が必要です。
[送料確認]
■その他
沖縄へのお届けについては、送料プラス500円追加でお願いします。
■ギフト対応について
ギフト対応可能商品
熨斗(のし)の指定も可能です。
■その他
特定商取引法
  に基づく表示

農水省ガイドライン
  に基づく表記

この商品に寄せられたお客さまの声

イノウエさん ( 女性) のコメント        投稿日:2019年11月11日
メディアで取り上げられていました佐渡のお米づくり、佐渡のお米?ピンと来ませんでしたが美味しかったのでリピートしました。頂いた柿も美味しく、稲穂と紅く色づいた柿の葉に秋を感じ和ませていただきました。
もち米はお正月にお餅にするのが楽しみです。
環境に配慮されていてその分ご苦労されていると思います。ありがとうございます。
佐渡・矢田農園からのお返事
井上さん
コメントありがとうございました。
佐渡は、トキの復活で環境にも力を入れてきましたが
そのずっと前から、当園では農薬の使用を控えはじめておりました。

特にもち米は、虫も美味しい事を知っているので
コシヒカリよりも作るのが大変です。
虫食い米も機械で落としておりますが
若干残っていますが、農薬不使用の証としてご理解頂けると幸いです。

お正月のお餅になるとか?
楽しいお正月をお過ごしくださいませ。

佐渡・やた

高橋順子さん (50代 女性) のコメント        
初めまして、先日はご丁寧に、お電話を頂いたのに出れずに失礼しました。

今回は無農薬の餅米の玄米を探していて、矢田さんのお米をみつけました。今までは健康食品店で買った玄米を発芽させて小豆と一緒に炊いて、保温状態で数日間寝かせて発芽発酵玄米にして食べていましたが、なかなか美味しいお米に巡り合わずに、味に関しては半ば諦めていました。
でも、矢田さんのお米を発芽させて圧力鍋で炊いたら、白米のお赤飯みたいで、とても美味しくて感動しました。
願わくばもう少し価格が安いとありがたいですが、無農薬で餅米を生産するのは大変だと聞き納得しました。これからも美味しいお米を作ってください。
佐渡・矢田農園からのお返事
高橋さん
コメントありがとうございました。
喜んでいただけて、こちらも苦労が報われます。

価格については、申し訳ありません。
コシヒカリよりも美味しいことを虫も知っていて
ロスもうるち米よりも多いのです。
送料も上がってしまい、申し訳ございませんが、
これに懲りず、お付き合いいただけましたら
お願いいたします。
佐渡・矢田

すべてのレビューを表示する(全 9件)


私が丹精こめて育てたお米です

佐渡・矢田農園
佐渡・矢田農園 佐渡・矢田農園にメールを送る
(代表者:矢田徹夫)
■ お米生産歴
37年
■ お米作りのモットー
元気なれる!おこめ
■ ここからお届けします
新潟県佐渡市長江1109

「元気なれる!おこめ」

朱鷺で知られる佐渡島で、37年も前から従来農業を反省して、安全を第一に農薬を減らした栽培に取り組んできました。今では、息子の私とオヤジで、農薬を一切使わない農薬無使用と化学肥料無使用で栽培して来ました。
 当園の栽培方法は、稲に元々備わっている生命力を最大限引き出して行く『栄養周期説農法』と炭素により田圃へ集約して植物を活性化させる『電子農法』です。
 土作りに対しても、微生物をおからと米ぬか・自家鶏糞等を使って増殖発酵させて、年に3〜4回も田圃に補給しています。お陰で、田圃の土もどろどろ状態で雑草も出にくくなっていますが、やっぱり草取り作業はとっても大変なんですよ!
田んぼには、最低限なものしか入れておりません。ぼかしと豆。 元肥も穂肥もなし。
稲わらも数年かけて分解されるので、最低限の有機物で、根を深く深く伸ばして行きます。収量はあまり期待できませんが、美味しいお米に育て上げます!皆さん、健康の為にも玄米食をお勧めします。

古代米以外は、籾貯蔵しています。籾は生きていますから、殻付きが新鮮です!梅雨入り前には、冷蔵庫保管にします。
 玄米には、先入観で食べにくいものと思われますが、当園の玄米は、ふつうの炊飯器でも充分柔らかく食べられますので、ご安心ください。(一日水に浸してから炊いてみてください)古代米と一緒ならさらに栄養面・免疫力ともかなりのレベルで体内に補給できてお薦めです。古代米と一緒に炊くときは、古代米だけ一日多く水に浸けて炊いてください。

 皆さんとの距離が遠いため、わが家との「顔のみえる関係」は、まだ充分とは言えませんが、信頼の上にたったおつきあいをお願いするものです。かねて申し上げてきたように、わが家は、<まごころ=誠>を商い(強いて言えば)する考えです。そのために、今年を最大ピークに生産規模を縮小し、より良心に添った、良品を作る考えです。

私は年賀状に「オタマジャクシも生産のうち」と書きました。生態系農業は文字通り、国土の保全も目的であり、持続可能性のある農業を目指しております!
朱鷺が田んぼの上を、飛んでいくことがあります。
田んぼでは、朱鷺の餌となるサドガエルも、ドジョウも当然生産しているような
そんな田んぼでお米を育てて行きます



最新の農場だより

今年も出会えました。
すっかりご無沙汰しております。
在庫調整のために
ずっとお休みしておりましたが
籾スリをしてみると、やはり予約分でおしまいになりそうです。すみませんm(_ _)m
また新米になりましたら
お付き合いよろしくお願いいたします。


今年も、田んぼの江掃除をしていると
コオイムシとで会えることが出来ました。
背負っていない奴は、いっぱいいるのに
背負ってるオスがなかなか見つからないなあ〜と思っておると出会えました!!! 今年も。

毎年の出会いですが
出会いもあと一年かもしれません。

来年の秋には、ほ場整備が始まり
この田んぼも潰れてしまいます。
どこかで、保護したいと思っておりますが


朱鷺どうよう、無くしてから
大事さがわかるんですよね〜〜〜


朱鷺も随分増えましたけどね f^_^;)





はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト