無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

19年産 新米予約 受付中new
19年産 新米 販売中new

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 色彩選別処理済み 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。

ふぉれすとふぁーむ
フォレストファーム[ 商品一覧 ]
自然栽培ササニシキ 発芽玄米コーヒー(クリックポストでの発送可能)
〜 じっくり深入り焙煎した玄米コーヒーです。 〜

産 地 秋田県
品 種 その他
生産者 フォレストファーム

1日前にオンライン


4件のカスタマーレビュー
特 徴
特別栽培米 特別栽培米
無農 農薬:栽培期間中不使用
無化 化学肥料(窒素成分):栽培期間中不使用
発芽玄米(発芽玄米)
米粉
プレミアム会員割引き対象商品

プレミアム割引き対象商品
この商品はプレミアム割引き対象商品です。
プレミアム会員の皆様は、表示価格の10%引きでご購入いただけます。
「厳選米.com」でお米を購入すると購入金額に応じてスタンプが貯まり、
スタンプが50個貯まると、自動的に「プレミアム会員」となります。

特別栽培米

特別栽培米
農水省の「特別栽培農産物表示ガイドライン」に基づいて
農薬や化学肥料の使用を制限して栽培されたお米です。
これまでは、無農薬米、減農薬米などと表示されたお米ですが、
現在は農薬と化学肥料の使用割合を示す表記に統一されています。

注文フォームへ
  • 発芽玄米コーヒー 100g入り
  • 発芽玄米コーヒー 粉状です。
  • お湯で溶かした状態です。
 自然栽培ササニシキの発芽玄米コーヒーです。

 ゆっくりじっくり深煎り焙煎し、製粉しました。

 原料となるお米は、自家農園産の自然栽培ササニシキです。農薬・化学肥料を一切使用しておりません。また、添加物等も一切使用しておりません。
 100%玄米です。

 インスタントコーヒーと同じご利用方法になりますが、少々溶け難いので、少量のお湯を入れて良く溶かしてから、お湯を継ぎ足して下さい。
 鍋で少し煮たり、電子レンジで温めると、より飲みやすくなります。

 牛乳などを加えると、マイルドなコーヒー牛乳の味になります。

 コーヒーや緑茶とは異なり、カフェインが含まれておりませんので、妊婦さんやお子様にもご利用いただけます。 

 玄米ですので、幾ら濃くしても胃を痛めるなどの心配は有りません。お好みの分量でご利用下さい。
 お菓子などにもご利用いただけます。

 
◆送料について 
 本商品のみご購入の場合、日本郵便の「クリックポスト」でのお届けが可能です。ご希望の場合は、通信欄に「クリックポスト」とご入力下さい。
 システム上、「宅配便」の送料で自動計算されますので、ご注文をいただいてから後、当方よりご返信するメールにて、「クリックポスト」の送料で再計算し、お振込いただく金額をご連絡致します。

 ご決済方法は、ゆうちょ銀行へのお振込、お振替のみとなります。クレジット決済、代金引換はご利用いただけません。

 クリックポストは、1梱包8袋まで全国一律185円です。

 ※※10月1日以降の発送は、消費税率の改定に伴い、クリックポストの運賃が188円となります。

 ご自宅(又はご連絡いただいたご住所)の郵便受けへのお届けとなります。
 お届け日時のご指定はできません。



この商品は現在、年間予約の受付を行っておりません。〔年間予約とは?

100 g  600 円 (税込) ×
「自然栽培ササニシキ」 発芽玄米コーヒー 100g入り
ご希望の数量を選択してから注文ボタンを押して下さい。
■お届け日数
不在期間を除き、土日祝日関係無く、
ご注文日の翌日には発送しております。
■お支払い方法
代金引換
クレジットカード
銀行振込
郵便振替
■送料について
商品代金とは別に送料が必要です。
[送料確認]
■その他
特定商取引法
  に基づく表示

農水省ガイドライン
  に基づく表記

この商品に寄せられたお客さまの声

やなぎやさん (50代 男性) のコメント        投稿日:2019年2月23日
発芽玄米コーヒーを頂きました。
愛飲してもうすぐ6年になります。
毎日、朝晩必ず飲んでいます。
私は牛乳で割ってカフェオレにするのが好きです。
美味しくて、お腹の調子もばっちりです。
いつもありがとうございます。
フォレストファームからのお返事
やなぎやさん、こんばんは。
ご投稿ありがとうございます。

長年、ご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

美味しく体調管理にお役立ていただけて嬉しいです。

私も、カフェオレが好きです。

当農場の玄米コーヒーは、当農場産のお米100%ですので、お米づくりからスタートします。

まだまだ雪は多いのですが、3月末頃から今年のお米づくりがスタートします。

より良い玄米コーヒーをお届け出来るよう精進して参りたいと思います。

少量ずつでも、美味しく長くご利用いただければ幸いです。

フォレストファーム 佐藤 力

janeiroさん ( 女性) のコメント        
一袋無くなったので、再度、購入です。会社で仕事中に飲んでいます。カフェインもなく、ホッと出来てよいです。
フォレストファームからのお返事
janeiroさん、こんばんは。

ご利用、ご投稿ありがとうございます。

発芽玄米コーヒーは、玄米をゆっくり焙煎することによって極陽性化しています。

身体を温める効果がありますので、寒い時期にお奨めです。

原料が玄米だけでカフェインが含まれていませんので、身体への負担がありません。

お仕事のお供にお役立ていただけて幸いです。

フォレストファーム 佐藤 力

すべてのレビューを表示する(全 4件)


私が丹精こめて育てたお米です

フォレストファーム
フォレストファーム フォレストファームにメールを送る
(代表者:佐藤 力)
■ お米生産歴
17年
■ お米作りのモットー
土に生きることは尊いことである
■ ここからお届けします
秋田県湯沢市皆瀬字貝沼162

「土に生きることは尊いことである」

令和元年産新米のご予約お受付は、9月25日からの予定です。

新米の発送開始予定は、以下のとおりです。

あきたこまち 10月5日前後

ササニシキ  10月5日〜10日頃

発芽玄米は、10月10日頃からの予定です。

※天候の都合により前後しますのでご了承願います。


 フォレストファームは、秋田県南端、奥羽山脈の真っ只中にある自然豊かな農場です。山間地にある農場は段々田んぼの棚田(たなだ)で、人間にとって都合の良い農地ではありません。しかし、自然環境は素晴しいです。

 良い水、良い空気に恵まれ、山間地の昼と夜の温度差が大きい気候環境は美味しいお米を育んでくれます。

 「稲は水で育てる。」という格言があるくらい、稲にとって水は大切な存在です。お米づくりに欠かせない水は、田んぼに隣接する豊かな森林が育んだ生まれたてのミネラル豊富な山水です。

 この地域のお祭りでは、春「山の神様」が田んぼに来て「田の神様」となり、稲刈り後は山に帰って「山の神様」となります。

 これは、山に積もった雪が融けて田んぼを潤し、また雪となって山に帰る水の循環そのものです。大きな水の循環を意識しながら、自然と人間にとって、良い循環の一つになる田んぼにしたいと思っています。

 「水」と同じく、大切なのは「土」です。
 
 私は、「土」=「人」と考えています。

 土に育つ稲の種(お米)を人間が食べて生きる。 

 「人」は、「土」で作った泥人形のようなものです。「土」の性質が、その泥人形の性質となります。農薬や化学肥料に頼らずとも、元気な稲を育てられる「土」を育む事が、「人」の健康維持に役立つと考えています。食べ物は、単なるモノではなく、人の命をつなぐ他者の命です。

 私は、「土」本来の力、「稲」本来の力を発揮し、自然の力がギュット詰まったお米を目指しています。農薬や化学肥料を使用しないのは勿論のこと、有機質肥料の使用量も出来るだけ抑え、または、全く使用しない栽培方法で生命力の強い稲を育てています。

 お米でも、品種や栽培方法の違いでアレルギー反応に違いがあります。農薬使用の有無、化学肥料使用の有無だけでなく、有機質肥料使用の有無に反応する方もおります。農産
    田んぼの草取り。腰が痛い。
    田んぼの草取り。腰が痛い。
    元気に育ってくれました。
    元気に育ってくれました。
    収穫の秋。
    収穫の秋。
最新の農場だより

良い色になって来ました!
あきたこまちが、良い色になって来ました。
この様子だと、9月末頃に稲刈が出来そうです。

ササニシキは、まだ緑色が強く、10月5日頃からの稲刈になりそうです。

今は、畔の草刈りを終え、田んぼのヒエ取りをしています。

ヒエは大きく成長し、長いものだと胸の高さ位に伸びています。
ヒエを抜くのも大変で、一株を一気にではなく、一茎、一茎分割して引き抜かなければ抜けません。

この時期からだと、今年のお米の出来に大きく影響はしませんが、種がこぼれると来年の雑草管理に大きく影響します。
出来るだけヒエの種を残さないように、せっせとヒエ取りをしています。



「厳選米ドットコム」は、シマンテックのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご注文情報はSSL暗号化通信により保護されます。
ご安心してショッピングをお楽しみください。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト