私達が育てています

上伊那農民組合

農場名 上伊那農民組合
代表者 竹上一彦
所在地 長野県
お米生産歴 30年
お米作りのモットー 安全でおいしい日本古来の本当の味を大切にし、消費者の皆さんと手を携えて守り続けていきたい。

お米作りへの思い

 信州上伊那地方で大昔から作り続けられている、農家秘伝のおいしいお餅「白毛餅」です。
白毛もち米は、収量が少なく作りにくい事から絶滅寸前でしたが、味のよさのため、上伊那の農家が自家用にごくわずかに作り続けていました。野生のイネ科植物のように、鳥などに食べられにくいように穂に長い毛が生えていることから「白毛餅」と呼ばれています。10年産から上伊那農民組合が復活にとりくみ、全国の消費者に提供してきました。平成10年産は16人の生産者が2.7ヘクタールに作付けし170俵を収穫しました。その後少しずつ増やして、現在は農家、18軒約9ヘクタールに作付けしています。

味はもとよりネバリとコシが抜群といわれる、日本古来の本当のお餅の味をどうぞ召し上がってみてください。
有機100%の肥料「夢有機100」を使用。化学合成農薬・化成肥料を削減して、手作りで育て上げました。

白毛もち米の「白米」と「玄米」。
クリーンルームで完全滅菌個包装の白毛餅「切もち」
をご用意しています。

ここで作っています


長野県長野県上伊那郡南箕輪村南原8306 久保村ハイツ101号

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


古代米 白毛もち米(精白米・玄米)

kurodoraさんのコメント 2018年12月3日

一般的なもち米はどれを買ってもあまり大差ないのですが、この白毛もち米は、香りも食感も味も異なり、これを食べると他のものを買う気がなくなります。炊きこみご飯を作る時、炊き込むものによって、もち米を混ぜる比率を変えながら楽しんでいます。

古代米 白毛餅(個包装切もち)

tamanyan777さんのコメント 2018年1月5日

今回初めてでしたがとても美味しくいただきました。
のびも良く、臭みもなく、食感も良く、雑煮に入れましたが最高に美味しく
いただけました。
今後は焼き餅、ぜんざいで試してみようと思います。1つずつパックになっているので管理もしやすいです。
また機会ありましたらよろしくお願いします。ありがとうございました。

古代米 白毛餅(個包装切もち)

森 美奈子さんのコメント 2017年11月19日

白毛餅美味しかったです。
このお餅に出会ってから「このお餅しか食べたくない。」
と主人が言います。
数が少なく希少なお餅と聞いております。
大切にありがたく頂きます。

古代米 白毛もち米(精白米・玄米)

東 光晴さんのコメント 2016年12月8日

上伊那の旅先の蕎麦屋さんで韃靼そばと、おいしそうな白毛餅の焼きもちを注文しました。子供のころ食べたよく伸び、モチモチの食感を思い出し、懐かしい想いに感動しました。
今回ネットで求めた白毛餅米は餅つき機でつきましたが、つきたてのおいしさはまた格別でお米に甘さも感じました。
このお米を作るのは大変だと聞いていますが、末永く頑張って絶やさないでください。

古代米 白毛もち米(精白米・玄米)

はなめじろさんのコメント 2012年12月7日

年明けは売り切れてしまい購入できなかったのですが、今回、買うことが出来て本当に嬉しいです。白米、玄米を各1.5kgずつ買いましたが、少なめの量で購入できるのも助かります。仕事が忙しく、まだ食べていないので今週末いただきます、楽しみです。ありがとうございました。

農場だより

上へ 


30年産白毛もち米完売。白毛餅(切餅)はまだあります。

2019年3月4日

いつもお世話になります。
おかげさまで、今年もたくさんのご注文をいただき、白毛もち米(精米、玄米)は完売になりました。また秋の新餅米までお待ち下さい。大変、ご迷惑をおかけしています。
なお、「白毛餅(切り餅)」は、まだ十分に在庫がございます。よろしくおねがいします。

30年産白毛もち米完売。白毛餅(切餅)はまだあります。

年末年始休業のお知らせ

2018年12月28日

今年もありがとうございました。
今年は12月28日〜1月7日まで、発送業務をお休みします。
今日以降のご注文は、1月8日からの出荷になりますので、ご了承ください。


新餅の白毛餅、販売開始

2018年10月22日

大変お待たせしました。
白毛餅の新餅、販売開始です。
昨年は、秋の長雨の被害で不作になり、長い間、品切れで大変ご迷惑をおかけしました。今年は例年通りの作柄で、年間んを通じて白毛餅をお売りできそうです。

白毛餅米は、茎の丈が長く収穫量も少ない農家泣かせの古代米です。ですが、この「農家泣かせ」の丈の長さのため、今年より大相撲の土俵「俵」の原材料として、私達の白毛餅米が使われるようになりました。日本の伝統文化の「相撲」を、白毛餅が支えることができ、大変光栄に思っています。九州場所からは、ぜひ相撲中継のとき、「土俵」も御覧ください。

新餅の白毛餅、販売開始

白毛もち米の完売について

2017年12月9日

いつもお世話になっております。
大変すみません、今年は、秋の長雨の影響で、白毛餅米の収穫量が少なく、精白米・玄米として販売する量が、完売になってしまいました。切り餅の方はまだ在庫がございます。大変すみませんが、切り餅をご利用ください。

白毛もち米の完売について

新餅販売開始です

2017年11月7日

すみません、すっかり農場だよりの更新をさぼってて。
お待たせしました。今年も白毛餅のもち米と切り餅の販売開始です。丸餅はもう少しお待ち下さい。

新餅販売開始です