無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(宇佐のどん百姓)

宇佐のどん百姓
代 表 者 : 堀田敦弘 

12時間前にオンライン

所 在 地 : 大分県
生 産 歴 : 16年
モットー : 『美味しくてミネラル豊富な米づくり!』

農場だよりを更新しましたNEW( 11月 9日 更新 )
    光合成菌の培養
    光合成菌の培養
    EM菌によるヌカ肥料の作成
    EM菌によるヌカ肥料の作成
    床土使用の籾殻燻炭の作成
    床土使用の籾殻燻炭の作成
宇佐市は大分県北部、瀬戸内海側に位置し一年を通してわりと温暖な土地です。近くに全国八幡様の総本宮宇佐神宮、昭和の大横綱双葉山の生誕地があります。無農薬・無化学肥料にこだわり、より美味しく、より滋養のあるものを目指し試行錯誤を重ね、今年で16年になります。安心・安全で食べて美味しく、ミネラル分を多く含くむお米をできる限り安価に提供できるように努力しています。食味向上のためお米コンクールに出品し、食味の改善を図っています。

■■ 1/10ページ[最新] ■■

2018年 11月 9日 やっと稲刈りが終わりました。
戦い終わって籾殻の山が残りました。
戦い終わって籾殻の山が残りました。
10月20日から始めた稲刈りも、8日の籾摺りでやっと終わりました。
今年のお米の出来は、収量は去年に比べ約1割減でしたが食味はかなり改善されました。
静岡精機の食味計(TM-3500P)で最低79、最高85でした。
これから、満身創痍のコンバインの修理、乾燥機、籾すり機等の清掃、籾殻薫炭作りと続きます。
2018年 10月 26日 米・麦乾燥機の水分計の修理
指が痛くなりました。
指が痛くなりました。
機種:サタケ SDR35 CP 購入後5年位使用
症状:水分20%以下でも手持ちの水分計との誤差が4〜5%。
交換部品:電極ハーネス。(電極を磨けばOKかも)
電極を交換するのに指が入りにくく一苦労、ローターの汚れを綿棒で拭いて組み直して確認。誤差1%以内で良好となる。
今、稲刈り真っ最中、台風26号も来ないみたいなので一安心しています。
2018年 10月 22日 防塵対策。
子供の隠れ家みたい。
子供の隠れ家みたい。
周辺に家があるので防塵対策に毎年苦労しています。
乾燥機のダクトホースには市販のトップクリーンを使用。
排気ダクトには敷地が狹くて市販の排塵機が置けないため、使い古しの遮光ネット・ブルーシート・ビニールハウス用の直管を使って灰塵室を設置。
籾すり機にはエントツの先にスプリンクラーを設置して対応。全て設置するのに丸一日かかりました。
明日から籾摺りをする予定です。
2018年 10月 12日 芋洗い始まる。
足で洗うと楽です。
足で洗うと楽です。
4月中旬に植え付けたサトイモも、夏の高温・水不足、秋の台風にもめげず順調に生育。
少し早いのですが、試し掘りをしてみました。
白・赤とも例年になく、数量・大きさともまずまずです。
掘り出した芋をコンパネの上に乗せ、ホースで水を掛けながら足で揉みます。
あとは、トタンの上で乾燥させ、ひげ根をとり、袋に入れて出荷します。
稲も順調で20日過ぎには刈り取りができそうです。
2018年 9月 29日 台風の被害が無いように。
実るほど頭を垂れる稲穂かな。
実るほど頭を垂れる稲穂かな。
稲穂も少しずつ実ってきました。このまま順調に行けば10月下旬頃には稲刈りができそうです。
サツマイモ畑の様子です。夏の高温・水不足で実入りを心配したのですが以外に実入りが良く、今が掘り頃、食べ頃かもしれません。
8月に入って播種したカボチャも今が盛りです。11月初めには収穫できそうです。
2018年 9月 20日 光合成菌によるボカシ作り。
虫に悩まされます。
虫に悩まされます。
米ヌカをミキサーに入れ、回転させながら光合成菌を流し込み攪拌。
手で握ってボロボロと壊れる位の硬さに調整して、桶に入れて熟成させます。
暑い中、米ヌカに沸いた虫と、米ヌカの粉塵に悩まされながらの作業は、2人で1日約1トンの桶に10個位作るのがやっとです。
2〜3か月熟成させ、稲刈り後の田圃に撒いて、収穫後の藁、貝化石、米ヌカと一緒に田圃に鋤込んで来季の稲作に備えます。
2018年 9月 14日 田圃の電気柵張り。
イノシシどうだ。
イノシシどうだ。
イノシシは草陰など身を隠す場所が在るところに出没するので、まず、土手の草刈りをして、 合鴨農法で使った電線を田圃2枚一緒に張ると、長さ150m、電線の長さは往復300m。カーボン製のポールに合鴨で使った金具と、足りないところはインシュロックで固定。
土手の草刈り、電気柵張りに丸2日掛かりました。
2018年 9月 11日 穂が出揃いました。
夏場の高温障害は大丈夫かな。
夏場の高温障害は大丈夫かな。
例年に比べて、約1週間遅れで稲の穂がほぼ出揃いました。トマトを植えていた畑の様子です。高台に有るため水はけがよく、肥料も多投してないので、連作障害に悩まされることなく、10年ぐらいはトマトが栽培できそうです。サトイモ畑は田圃なので水が切れることなく大きく育ちました。さつまいもは夏場、水不足で枯れそうでしたが、このところの雨で、葉に勢いが出てきました。
カボチャも大きく勢いよく育っています。
2018年 9月 1日 穂が出始めました。
人知れず稲の花は咲いています。
人知れず稲の花は咲いています。
家の隣が田圃なので、朝、穏やかな香しい匂いで目が覚めます。華やかな花にない、落ち着いた匂いに癒されます。
これから、約1ヶ月、穂が登熟する時期なので、水を切らさないよう、10月以降はコンバインで刈りやすいように、水を落として乾かします。
盆過ぎに移植したカボチャが昨日の雨で勢いを増してきました。茄子も全て摘果したので、剪定はやめて様子を見ます。
2018年 8月 22日 季節外れのカボチャの移植。
上手くできるかな。
上手くできるかな。
稲作、野菜づくりも部落の年寄りに教わることが多く、色々なことを知っていて勉強になります。
後継者が居なくて、知識・経験が引き継がれないのが残念です。
その中にキュウリとカボチャは盆前に植えると美味しいと聞き、実際植えてみると夏に食べるものに無い美味しさがありました。
カボチャは冬至用としても重宝します。
2018年 8月 12日 光合成菌散布
手が痛くなります。
手が痛くなります。
食味と品質向上のため、光合成菌を反当たり80リットル動力噴霧機で散布。
炎天下の中、ホースを100m這わせ、ノズルを持って、田圃5枚分を約2時間の作業はかなりの重労働。
同様の作業があと二回、盆明けに予定しています。
稲も順調に生育し、穂孕みする時期ですが、晴天が続き水が切れるのが気になります。
2018年 8月 4日 土用干し
走り続けます。
走り続けます。
稲の根を大きく・深く張らせ、収穫量を増やすためと、台風の時、稲が倒れないようにするため行います。
まず、排水口から水を排出し、畦際の草を取り、溝切り機で畦沿いに行って帰って一往復し溝を掘り、
約一週間ぐらい完全に水を落とし田圃を乾かします。
夏の炎天下の中、水切り機を押えて100mを10往復以上するのは、とてつもなく過酷な作業です。
これを学生の時やっていたら、100mでオリンピックに出られたかも。
2018年 7月 30日 OH MY GAD!
まったく残念。
まったく残念。
朝早く、草刈り機でない音がする、窓を開けると異様な匂いと共に、野菜ハウス横の田圃でヘリコプター防除を遣っているではないか。OH MY GAD!
明日は楽しみに準備していた軽トラ市、茄子に農薬が掛かる。風は無いが隣の田圃と10mぐらいか離れていないため、茄子は全て廃棄。百姓としてはまったく残念の一語に尽きる。
2018年 7月 24日 テルテル坊主を逆さにしたい。
芋が枯れそう。
芋が枯れそう。
大雨の後、2週間以上雨が降らず、サツマイモ畑はからから、高畝マルチのため葉が枯れだしたので水路からポンプアップして水遣り。サトイモは水路が高かいので水路から水入れ。このまま日照りが続けば雨乞いするしかなさそう。
2018年 7月 20日 太陽熱消毒
やっと終わった。
やっと終わった。
スイカは連作障害が出るため、スイカを作っているハウスの消毒。
米ヌカを撒き、トラクターで鋤込、用水路から水を引いて冠水、トンネルに使用しているビニールで覆い作業終了。
書けば簡単ですが、水、土、太陽光、熱と格闘すること2時間、なんとか熱中症にならずに済みました。
あとは地温を確認して、40°以上になれば多分成功でしょう。
来年も美味しいスイカが食べたいものです。

■■ 1/10ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

30年産 新米予約 受付中new
30年産 新米 販売中new

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。
「厳選米ドットコム」は、シマンテックのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご注文情報はSSL暗号化通信により保護されます。
ご安心してショッピングをお楽しみください。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト