無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(佐渡・矢田農園)

佐渡・矢田農園
代 表 者 : 矢田徹夫 

16時間前にオンライン

所 在 地 : 新潟県
生 産 歴 : 34年
モットー : 『元気なれる!おこめ』

農場だよりを更新しましたNEW( 7月 19日 更新 )



朱鷺で知られる佐渡島で、34年も前から従来農業を反省して、安全を第一に農薬を減らした栽培に取り組んできました。今では、息子の私とオヤジで、農薬を一切使わない農薬無使用と化学肥料無使用で栽培して来ました。
 当園の栽培方法は、稲に元々備わっている生命力を最大限引き出して行く『栄養周期説農法』と炭素により田圃へ集約して植物を活性化させる『電子農法』です。
 土作りに対しても、微生物をおからと米ぬか・自家鶏糞等を使って増殖発酵させて、年に3〜4回も田圃に補給しています。お陰で、田圃の土もどろどろ状態で雑草も出にくくなっていますが、やっぱり草取り作業はとっても大変なんですよ!
田んぼには、最低限なものしか入れておりません。ぼかしと豆。 元肥も穂肥もなし。
稲わらも数年かけて分解されるので、最低限の有機物で、根を深く深く伸ばして行きます。収量はあまり期待できませんが、美味しいお米に育て上げます!皆さん、健康の為にも玄米食をお勧めします。

古代米以外は、籾貯蔵しています。籾は生きていますから、殻付きが新鮮です!梅雨入り前には、冷蔵庫保管にします。
 玄米には、先入観で食べにくいものと思われますが、当園の玄米は、ふつうの炊飯器でも充分柔らかく食べられますので、ご安心ください。(一日水に浸してから炊いてみてください)古代米と一緒ならさらに栄養面・免疫力ともかなりのレベルで体内に補給できてお薦めです。古代米と一緒に炊くときは、古代米だけ一日多く水に浸けて炊いてください。

 皆さんとの距離が遠いため、わが家との「顔のみえる関係」は、まだ充分とは言えませんが、信頼の上にたったおつきあいをお願いするものです。かねて申し上げてきたように、わが家は、<まごころ=誠>を商い(強いて言えば)する考えです。そのために、今年を最大ピークに生産規模を縮小し、より良心に添った、良品を作る考えです。

私は年賀状に「オタマジャクシも生産のうち」と書きました。生態系農業は文字通り、国土の保全も目的であり、持続可能性のある農業を目指しております!
朱鷺が田んぼの上を、飛んでいくことがあります。
田んぼでは、朱鷺の餌となるサドガエルも、ドジョウも当然生産しているような
そんな田んぼでお米を育てて行きます

■■ 1/19ページ[最新] ■■

2017年 7月 19日 大雨でした

一昨夜は、今まで経験の無いほどの 無数の雷と大雨でした。
短時間警戒情報まで、出ての夜でした。

お見舞いメールも頂きましたが

なんとか、大きなトラブルも無く大丈夫です(^_^)v

いよいよ梅雨明けの感じですが

暑い日が続きそうですので
皆さんもご自愛ください。

田んぼも一息入れて
柿の摘果中ですが、木陰もあるので

昼寝長めで、作業も頑張っております。
2017年 7月 9日 就活生 ごめんなさい

先日の九州の豪雨で被災された方には、お見舞い申し上げます。

佐渡も先月の小雨から一転

かなりまとまって大雨が降りました。

田んぼの草取りに明け暮れていたので

柿の摘果は、まさにこれからといったところで

始まったばかりでしたが
この雨のあと。

畑に行ってみると、見事に生理落果の多いこと!!!!

結構実を落としてしまいました・・・・

結構なロスを予感しそうで

秋が怖いのですが

自分のせいであることは言うまでも無く

反省しつつも

摘果を甘くしながら様子を見ることにします。

その分、大きな実になるかな〜〜〜?

大学四年生のみなさん、気を落とさないでね f^_^;)
2017年 7月 5日 珍客

関東では、都知事選や、将棋の話題ですが

佐渡では、大雨のニュースです。
九州 島根の方にはお見舞い申し上げます。 


今日も明日も大雨の予報です。

しかも、台風の影響もありそう〜〜

晴れ間をみて、田んぼの排水に出かけてきました。


排水を促す 溝を掘っていると

なにやら動くものが!

 
春にも出会った、コオイムシがせっせと卵を背負っていました。

しかも、3匹も。

嬉しい出会いでした!
2017年 7月 5日 珍客

関東では、都知事選や、将棋の話題ですが

佐渡では、大雨のニュースです。
九州 島根の方にはお見舞い申し上げます。 


今日も明日も大雨の予報です。

しかも、台風の影響もありそう〜〜

晴れ間をみて、田んぼの排水に出かけてきました。


排水を促す 溝を掘っていると

なにやら動くものが!

 
春にも出会った、コオイムシがせっせと卵を背負っていました。

しかも、3匹も。

嬉しい出会いでした!
2017年 6月 26日 糸トンボ

6月も終わりが見えてきました!

今年ももう半分おわるんか〜〜〜〜い。

はやい

連日の草取りもいよいよ おしまいかな〜〜と思いつつ

手で取ったり、道具を使ったり

最後のあがきを頑張っております。


トンボの羽化も、ピークを過ぎた感はあるもの

上空のツバメたちに、バシバシ食べられているのは

どうにも厳しい現実を肌で感じる今日この頃です。

今日は、今年多いなあ〜と思ってる

糸トンボの羽化に遭遇。

飛んでる姿は、なかなか取れないので ぱちりしてみました
2017年 6月 16日 始まりました!トンボの羽化

低温注意報が連日出ている佐渡です!

寒いし、稲の様子もちょっとおもしろくありません。

こんな調子なので

平年より数日遅めの トンボの羽化が始まりました!

しかしながら、衝撃の事実が・・・・
ヤゴが田んぼに少ないのです!

理由を考えましたが

どうやら、新しく導入した除草機かも。

水を少なめにして

田んぼの表面を隙間無くかき混ぜる構造なので

もしかすると、ヤゴちゃん達をやっつけてしまったかもしれません。

まさかの事態に、ちょっとショックを感じてしまいましたが

来年は、水を多めにして、除草機を回そうかと今からノートに書いておきます。

もう数日観察してみます

肝心なお米ですが、予約数量を調整しております。
2017年 6月 10日 草対策には

このところ、涼しい日が続く佐渡です。

良いことでは無いと思いますが
害虫の動きも鈍い様で
そんなに悪いことばかりでもなさそうです。

相変わらず、田んぼの中の草も、畦草も のびのびにならないように
悪戦苦闘していますが
いろんな機械が揃いました。

大型機械ほど高価なものではありませんが
それなりに集まると、かかります。

いろんな状況に合わせて、草退治に使用していこうと思っております。

田んぼの中の草は、後半戦ですね!
2017年 6月 5日 連日 草の巻

気がつくと、もう6月。
梅雨入りの便りも聞こえてきましたね〜〜〜

田植えが終わって、もう3回目の除草に入った田んぼもあれば
まだ1回目の田んぼもあるという事実。

急がねば!

新しい除草機にもようやく慣れました。
結構、苗を踏み倒しました(>_<)

勉強代ですね・・・
2017年 5月 27日 コオイムシ

今年もまた田んぼで コオイムシに出会えました。

いつもなら、夏? って思っておりましたが

この時期から卵を背負っているなんて!

殺虫剤なんか使ったこと無い 田んぼなので

いても不思議では無いのですが

近年、ようやく確認出来るようになりました。

いや、居たのかもしれませんが

分からなかったのか・・・・

いずれにしても、嬉しい来客です!
2017年 5月 23日 終わったあ

今年もようやく田植えが終わりました。

機械部分のですよ。

まだ隅っこの手植えは終わっておりませんが

まあ、田植機を洗うとようやく一つ仕事が終わった感で

気持ちは落ち着きます。

終わっても、急いでの籾スリやら

田んぼの稗との格闘も続きますので

休みたいけど、もうちょっと頑張らなくては!

田んぼの中の草に手を焼いているので

畦草は、まだまだ放置状態で

これも刈らなくては、行けません(>_<)

体は一つですからね

優先順位で、一つ一つ片付けていく所存です。


でも、終わった終わった うれピー
2017年 5月 14日 オタマジャクシも大事ですが

田植えが続いております。

正直、無理しないように心かげているので

ずいぶん、ペースが落ちている気はしますが

なんとか、今月中には終わればOKって事で、
ゆっくりのんびりやってます。

田んぼで、機械で植えられなかった所を

手植えしていると、
いろんな生き物にも出会えます。

殺虫剤なんて、一切使っていないのですが

ミズカマキリも珍しくなってきました。

オタマさんが、餌ですので

微妙な気持ちですが、でも生き物天国田んぼも良いものですよ〜〜〜
2017年 5月 6日 始まりました

いよいよ田植えがスタートしました。
平年よりちょっと遅めです。

予定通りにいかない事も多々ありますが

なんとか、スタート出来ました。

まずはもち米からです。
あとはひたすら、コシヒカリです。



代掻きをして1ないし2日で、田植えをします。

雑草対策のためですが、植えたあとの水管理も重要で

根付いたら、ちょっと水を深くとどめるように努めていきます。

が、なかなか代掻き田植えを連日していると
目が届かなくなると、稗はすぐ伸びてきます。

これからは戦いのスタートですたい!

今年は、苗の肥やしを一部替えてみたので

この違いもあとで、報告しますね
2017年 4月 22日 小さくてわかんないかな

先日の台風並みの暴風には
参りました。
近所でも、ビニールハウスが飛ばされた方も・・・・
折角塗った畦も 波にさらされ流れ落ちた

田んぼもありました。
春の嵐は、注意が必要ですね!


我が家も、ビニールの硬化した部分が、裂けてしまいました>
幸い、大事には至りませんでした。

毎日、作業に追われております。

明日は、最後の種まきなので

ハウスに入っていた苗を外に出して、

明日種蒔いたものを入れます。

持ち出した苗をよく見たら

あらあら、家の従業員が生まれてました。

写真で、ご確認ください

小さくとも、鎌持参です。
2017年 4月 13日 新居

4月ももう半ばです。
種まきと田んぼの耕運で、隙無く作業を行っております。

そんな中、我が家から直線300メートルの林で
トキが、巣を作っているようです。
写真は、ボランティア観察員さんから頂きました。

昨日なんて、田んぼでしゃがんで作業していて
振り返ると、トキが我が家の田んぼでお食事中。
お互い、一瞬あってびっくりして
飛び去っていきました。
ああ、驚いた〜と私も思いました。

雛が誕生したら、またお知らせします(^_^)v
2017年 4月 5日 田んぼへ侵入

4月になりました!

ちょっと早いかなとと思ったんですが

種まきのタイミングをずらしてしまったので

田んぼへ突入しました。

さすがに田んぼに入っているのは、周りを見ても

畦塗りのトラクターのみですが

水を張っての耕運は、我が家は周辺では一番早かった模様です。

カエル君達には、早めに産卵していただきましょう

ヤマアカガエルにサドガエル アマガエル

田んぼで起こしてしまいました。

秋にボカシも入れてあるので

水とボカシで、有機物分解も頑張ってもらいます。

田植えのあとは、除草機も入れるので

分解の際のワキは、対応でるかと思っております。

■■ 1/19ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。
「厳選米ドットコム」は、シマンテックのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご注文情報はSSL暗号化通信により保護されます。
ご安心してショッピングをお楽しみください。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト