私達が育てています

フォレストファーム

農場名 フォレストファーム
代表者 佐藤 力
所在地 秋田県
お米生産歴 20年
お米作りのモットー 土に生きることは尊いことである

お米作りへの思い

令和元年産新米の発送を開始しました。

 フォレストファームは、秋田県南端、奥羽山脈の真っ只中にある自然豊かな農場です。山間地にある農場は段々田んぼの棚田(たなだ)で、人間にとって都合の良い農地ではありません。しかし、自然環境は素晴しいです。

 良い水、良い空気に恵まれ、山間地の昼と夜の温度差が大きい気候環境は美味しいお米を育んでくれます。

 「稲は水で育てる。」という格言があるくらい、稲にとって水は大切な存在です。お米づくりに欠かせない水は、田んぼに隣接する豊かな森林が育んだ生まれたてのミネラル豊富な山水です。

 この地域のお祭りでは、春「山の神様」が田んぼに来て「田の神様」となり、稲刈り後は山に帰って「山の神様」となります。

 これは、山に積もった雪が融けて田んぼを潤し、また雪となって山に帰る水の循環そのものです。大きな水の循環を意識しながら、自然と人間にとって、良い循環の一つになる田んぼにしたいと思っています。

 「水」と同じく、大切なのは「土」です。
 
 私は、「土」=「人」と考えています。

 土に育つ稲の種(お米)を人間が食べて生きる。 

 「人」は、「土」で作った泥人形のようなものです。「土」の性質が、その泥人形の性質となります。農薬や化学肥料に頼らずとも、元気な稲を育てられる「土」を育む事が、「人」の健康維持に役立つと考えています。食べ物は、単なるモノではなく、人の命をつなぐ他者の命です。

 私は、「土」本来の力、「稲」本来の力を発揮し、自然の力がギュット詰まったお米を目指しています。農薬や化学肥料を使用しないのは勿論のこと、有機質肥料の使用量も出来るだけ抑え、または、全く使用しない栽培方法で生命力の強い稲を育てています。

 お米でも、品種や栽培方法の違いでアレルギー反応に違いがあります。農薬使用の有無、化学肥料使用の有無だけでなく、有機質肥料使用の有無に反応する方もおります。農産

ここで作っています


秋田県湯沢市皆瀬字貝沼162

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


フォレストファームの自然栽培ササニシキです。(無農薬、無肥料)

uranさんのコメント 2019年10月8日

おいしい玄米なので、今回母に送って頂きました。丁寧に作られたお米だと知り両親は大変に喜んでいます。いつもありがとうございます「

フォレストファームの自然栽培ササニシキです。(無農薬、無肥料)

田中健さんのコメント 2019年10月7日

いつも有り難い感謝の気持ちで一粒も無駄にせず美味しくいただいております。脱プラスチックを目指しているので、米の袋が紙袋で有り難いです。袋も再利用しています。世の中が変わり、自然栽培が当たり前になる事を願っています。買い物は投票だと思っているので素晴らしい生産者さんから購入するように心がけています。自然栽培に出会って22年ですが、今まで色々な自然栽培のお米を食べて来ましたがフォレストファームさんのお米が一番甘く美味しいと感じています。フォレストファームさんのお米に出会えて良かったです。

フォレストファームの自然栽培ササニシキです。(無農薬、無肥料)

りゅいたまさんのコメント 2019年7月20日

いつも美味しいお米ありがとうございます。
麺類が多くなりがちな夏ですが、ご飯はやっぱり美味しいです。
子供たちもおにぎりとお味噌汁だといっぱい食べます。
暑い中や雨の中での雑草取りは大変ですね。
子供の頃に実家のお手伝いでやっていて大変だった記憶が思い出されます。
今年は、雨や曇りの日が多く日照不足が心配ですね。
大きな被害が出ず、美味しいお米が出来るといいなと楽しみにしています。

フォレストファームの自然栽培ササニシキです。(無農薬、無肥料)

uranさんのコメント 2019年6月18日

自然の強い力を最大限に生かしたお米をありがとうございます。
おいしく炊いて感謝していただきます。

フォレストファームの自然栽培ササニシキです。(無農薬、無肥料)

uranさんのコメント 2019年4月25日

いつもおいしいお米をありがとうございます。
ササニシキをよくかんでいただくと体がととのって元気になります。
ありがたいなーと、いつも思います。
今後とも宜しくお願い致します。

農場だより

上へ 


稲刈終了!

2019年10月11日

雨が降ったりして稲刈ができない日もありましたが、
今日で無事に稲刈を終了できました!
台風が来る前に終えられて一安心です。

明日からの台風の影響で、
毎日お正月もお盆も関係なく、休みなしに集荷に来てくれているヤマト運輸さんがお休みだとの連絡がありました。

ご注文いただいた際に、お届け予定日をお知らせしておりますが、お届けが遅れる可能性もあることをご了承くださいませ。

現在、フォレストファームのお米は、発芽玄米も含めて発送可能となりました。【嫁】

稲刈終了!

稲刈は続きます。

2019年10月7日

稲刈は順調に進んでおります。

10月2日は、この時期とは思えないくらいの暑さでしたが、この数日は当地のいつもの気候で、
朝晩は、ストーブの暖かさがありがたくなってきました。
これがどんどん寒くなり、雪が降りだし、と思うと、ちょっと寂しくなります。正直なところ。

近所の方の稲刈もあるし、田んぼの整備もしたいし、その他の仕事もいろいろあるし、秋は(秋も?)大忙しです。
天気が良い日ばかりだといいのですが、そうもいきませんので、天気予報の確認は欠かせません。

「あきたこまち発芽玄米」を除き、ご注文いただいたお米はすぐに発送可能です。
ぜひ、フォレストファームのお米をご利用くださいませ。【嫁】

稲刈は続きます。

快晴です。

2019年10月2日

本日も快晴なり!の秋田県皆瀬です。

昨日の農場だよりで発送予定をお知らせしましたが、
天候が良く、予定より早く稲刈を始めることができましたので、お届け予定が早まりました!

「ササニシキ」は、来週からのお届けになる見込みでしたが、今週中にお届けできそうです。(発芽玄米は除きます(※)。)
ご注文いただいた際に、お届けできる日をご連絡いたしますので、当方よりご返信するメールもご確認お願いいたします。

「あきたこまち」は、ご注文いただいた順に、今週から発送いたします。(発芽玄米は除きます(※)。)
こちらも、メールにてお届けできる日をお知らせいたしますので、お手数ですがメールをご確認くださいませ。

※発芽玄米は、全ての稲刈を終えたのちに、加工いたしますので、10月半ば頃からのお届けになる予定です。

気持ちの良い秋晴れは、明日あたりまでの予報です。
台風が穏やかに過ぎてくれることを願っております。

皆様、今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。【嫁】

快晴です。

10月スタートです!

2019年10月1日

10月始まりましたね。
こちら秋田県皆瀬は穏やかな日が続き、
今日も子供たちの服は、まだ半袖半ズボンでもいいかな〜と迷うような、暖かな陽気です。

当農場の場合、午前中のうちは、前日の稲刈した稲を乾燥中で、乾燥機に入れられないので、稲刈はだいたい午後から始まります。

だったら、午前中はゆっくりお休みして、とはならず(もちろん。。)、農場主は、稲刈した田んぼの整備に励んでます。その他、籾摺りした後の籾を田んぼや畑に運んだり(←これが結構な量)、機械の整備をしたり(←日々の整備が大切)、と、稲刈をしていなくても、動きっぱなしです。

写真は、里いもと栗。
こちらも現在収穫真っ只中。

味覚の秋でもありますね。
当農場のお米は、あきたこまちが10月5日頃から、ササニシキは10月10日頃からの発送を予定しております。
フォレストファームのお米もお楽しみいただければ幸いです。【嫁】

10月スタートです!

味覚の秋!稲刈りスタートです。

2019年9月28日

稲刈りをスタートしました。

今年は雨が少なく、田んぼが乾いて作業が捗ります。
これほど乾いた田んぼは初めてです。
刈り取っている感触では良い出来です。籾摺りが楽しみです。

田んぼの横に栗林が有りますが、そこに頻繁に熊が来るので地元のハンターが罠を仕掛けました。
朝夕、警戒しながら田んぼに行っているので、捕まってくれるのを願っています。

秋は、仕事も味覚も行楽も盛り沢山で大忙しです。

稲刈りは、10月10日頃まで続きます。
お米の発送は、10月5日頃から発送を開始出来る見込みです。

ご利用いただければ幸いです。

味覚の秋!稲刈りスタートです。