私達が育てています

電気農場

農場名 電気農場
代表者 渡部 陽一
所在地 山形県
お米生産歴 33年
お米作りのモットー 毎日ご飯!

お米作りへの思い

お米を食べよう!もっとご飯を食べよう!
毎日食べても飽きずに美味しく食べられる。そんなお米を作ろうとがんばっています。

◎分づき米は精米と同じ価格です。

※お客様からいただいたメールには1.2日中にお返事をお出ししています。
3.4日経ってもこちらからの返事がない場合はこちらにメールが届いていない可能性がありますので、お電話でお知らせ下さい。

ここで作っています


山形県新庄市昭和908

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


有機栽培ササニシキ

Julia.さんのコメント 2020年6月16日

この度は大切に育てたお米をありがとうございました。
玄米食になってから数年経ち数種類を食べてきましたが、初めてのササニシキ。
電気農場さんのササニシキ玄米は臭みがなく、また食感の柔らかさとさっぱりとした甘みがまるで白米のような食べ応えで、玄米食の苦手なパートナーもモリモリ食べてくれました。

私見ですが、玄米食が初めての方や白米が好きだけど健康を考えたい方などにとても向いているのではないか思いました。

冷飯でも臭みが出にくく、美味しく食べられるのが気に入っています。

有機栽培さわのはな

★きったん★さんのコメント 2020年5月24日

「幻のお米」ということで購入させていただきました。
一口食べて、とても美味しく、おかわりがしたくなるほどでした。
農薬・化学肥料を使用していないので安心して食べられます。
また当方の勝手なお願いにもご対応して下さり本当に
ありがたかったです。
お身体にお気をつけてこれからも宜しくお願い致します。

有機栽培さわのはな

原 裕子さんのコメント 2020年5月21日

おっしゃるように、黒い部分が一部あったりしますが最初に食べた感想としては本当に美味しいでした。子供達も、美味しいと言って食べてます!

有機栽培つや姫

トッコちゃんさんのコメント 2020年5月16日

こちらのお米、ササニシキに比べるともっちりしておりますね!たくさん食べても太りません。有機栽培にも関わらず、お値段が市販品よりもお安くビックリしました。このお値段で分けていただいて、大変ありがたいです。親戚の分も購入させていただいておりますし、再度購入も考えております!これからもよろしくお願いいたします。

有機栽培ササニシキ

トッコちゃんさんのコメント 2020年5月16日

玄米を精米し、その糠を糠漬けに使っております。今まで使用していた物では手が痒くなり仕方なかったのですが、こちらの糠では素手で作業をしても痒くなりことが全くありません。これは農薬の影響でしょうか⁉️専門家ではないのではっきりしたことは分かりませんが、不思議ですね!ありがとうございます。

農場だより

上へ 


電気農場日記 2020年7月31日

2020年7月31日

寒いまんま7月が去って行くようです。
毎日のように雨が降り、寒い日が続きました。
雨の合間を縫って、培土作業やニンジンの種播きなど、なんとかやるべき仕事をこなしました。

7月の末頃には早生の稲はチラホラ穂が出始めるのですが、今年は黒米の走り穂がちょこっと顔を出しただけで、他の稲はまだ穂が顔を出していません。
今年の収穫が心配になってきます。

野菜も長雨と日照不足による生育の遅れや病気の発生などで、あまりいい感じではありません。

どちらにしてもお天道様のご機嫌次第です。
8月、暑くなるといいなあ。


昨日と今日は、収穫したラッキョウで、一年分の甘酢漬けを仕込みました。
ちょこっととっておいた生ラッキョウを肴にして、一杯やろうかな。

電気農場日記 2020年7月31日

電気農場日記 2020年7月10日

2020年7月10日

6月は田んぼの仕事と畑の仕事がかち合って、のんびりする間もなく過ぎていってしました。
気が付いたら7月も三分の一を過ぎています。田んぼの仕事はとりあえず一段落。野菜畑は少しずつ収穫が増えていっています。

夏になったら、これまた休む間もないほど忙しくなるのですが、今のところは収穫よりも、支柱を立てたり、脇芽を取ったり、生育管理の作業が中心です。
今年はネキリムシがとても多くて、苗を植えては切り倒され、植え直しては切り倒されのいたちごっこを繰り返しています。

先日は有機の野菜栽培の先生を迎えての勉強会でした。
大量生産型の慣行栽培だとそれなりに勉強する場もありますが、少量多品目生産の有機栽培というとなかなか勉強する場がありません。

稲は農業高校で通常の慣行稲作を勉強し、慣行栽培から始め、後に有機栽培を少しずつ増やしていったのですが、野菜栽培はその後にいきなり有機栽培からはじめたので、まだまだ初心者みたいなもので、学ぶことがいっぱいあります。
学びながら、実践しながら、販路も開拓していかなければなりません。
遠い道のりですね。のんびりやっていこうと思っています。

6月中は雨が無く、かなり暑い日が多かったのですが、7月になって雨ばっかり続いています。結構寒い日もあります。
そんな中でも、雨音の隙間から蝉の鳴き声が聞こえて来るようになりました。
雨の日が続きますが、今年の梅雨明けは遅いのでしょうか。
子供達の夏休みはずんぶんと短くなるようです。

電気農場日記 2020年7月10日

電気農場日記 2020年6月16日

2020年6月16日

田植えが終わってホッとしたのも束の間、何気に忙しい6月です。

野菜畑の畝立て、マルチ張り、定植、支柱立て。豆・雑穀畑の耕起、種播き。それから田んぼの除草。という間に春先に種を播いた野菜畑も雑草に覆われてきて・・・・。育苗ハウスの片付けもまだ途中。
なかなかゆっくり休んでいる余裕がありません。

さらには地区で持ち回りの農業協力員って役が回ってきて、丸一日巻き尺を持って地区中の田んぼを歩き回っていたら、ああ、腰が痛い。最初単なる筋肉痛と思っていたら、ぎっくり腰的な激痛に変わってきて、立ち上がるだけでも辛い状態に。

だいぶ体にガタがきているのか、それとも冬の間雪が無くて楽をしたツケが来たのか?
春先から膝が痛くなって、やっと痛みが引いてきたと思ったら今度は腰痛。
さいわい直近の仕事は田んぼの除草。除草機に乗ってじっと座っているだけなので、なんとか仕事になります。

あっ、そういえば2ヶ月以上温泉に行っていない!!
いそがしくて温泉に行くヒマが無い!
どーしましょー!

電気農場日記 2020年6月16日

ササニシキ、さわのはな販売終了しました。

2020年6月16日

有機栽培ササニシキとさわのはなの販売は終了しました。

令和元年産米の販売は黒米と赤米のみになりました。
雑穀共々よろしくお願いします。

ササニシキ、さわのはな販売終了しました。

ササニシキ販売再開、つや姫販売終了

2020年5月29日

在庫に余裕が出来たので、有機栽培ササニシキの販売を再開します。

つや姫は在庫終了で完売となりました。

ササニシキ販売再開、つや姫販売終了