飛騨産「いのちの壱」ハサ干し米(天日乾燥)

「いのちの壱」2000年飛騨で栽培が始まった「新品種」です。

飛騨産「いのちの壱」ハサ干し米(天日乾燥) 「いのちの壱」は2000年に飛騨地域で栽培が始まった「新品種」です。2006〜2009年連続4年「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」で金賞を頂いた品種です。大粒(コシヒカリの1.5倍)で香りが良く、粘りと弾力に優れ、冷めても(おにぎり・弁当)美味しいです。JAS規格有機肥料を使用し、農薬は慣行の60%削減して栽培しています。今は少なくなった昔ながらの「ハサ干し・天日乾燥」をしています。自然乾燥が米の旨味を作っています。飛騨盆地は海抜が約500mで昼夜の寒暖差がお米の甘みを生んでいます。また、飛騨盆地の広大な広葉樹林を水源とするミネラル豊富な清流が美味しいお米を育んでいます。
是非、ご賞味下さい。

炊飯について

\ 米:水が少しに濁る程度にして、
     甘みと栄養分を残します。
⊃絏淡此Э紊領未鮠し控えめにして香り良く、弾力と
     粘りの特徴を生かしましょう。
浸漬不要:浸漬なしで炊飯しても大丈夫です。
     「いのちの壱」は浸水性が良いからです。
た罎上り:さっとほぐして水分を飛ばして美味しく                                                                                                                                                                                                                                    
      頂きましょう。

産 地 岐阜県
産 年 2021 年産
品 種 いのちの壱
生産者 クオリティ飛騨
★★★★
お客様の声(1件)
特 徴
色彩選別処理済み,石抜き処理済み,天日干し
ご注文フォームへ

ご注文フォーム

今回のみのご注文

 2 kg  2,370 円 (税込)
 3 kg  3,490 円 (税込)
 4 kg  4,560 円 (税込)
 5 kg  5,580 円 (税込)
 10 kg  10,800 円 (税込)
玄米 2 kg  2,370 円 (税込)
玄米 3 kg  3,490 円 (税込)
玄米 4 kg  4,560 円 (税込)
玄米 5 kg  5,580 円 (税込)
玄米 10 kg  10,800 円 (税込)

年間予約でのご注文

 2 kg  2,170 円 (税込)
個/回
 3 kg  3,190 円 (税込)
個/回
 4 kg  4,180 円 (税込)
個/回
 5 kg  5,110 円 (税込)
個/回
 10 kg  9,900 円 (税込)
個/回
玄米 2 kg  2,170 円 (税込)
個/回
玄米 3 kg  3,190 円 (税込)
個/回
玄米 4 kg  4,180 円 (税込)
個/回
玄米 5 kg  5,110 円 (税込)
個/回
玄米 10 kg  9,900 円 (税込)
個/回


私達が育てています

クオリティ飛騨

農場名 クオリティ飛騨
代表者 岩佐 英夫
所在地 岐阜県
お米生産歴 15年
お米作りのモットー 人にも自然にも優しく生きたい

お米作りへの思い

「クオリティ飛騨」は岐阜県の北部、飛騨盆地の恵まれた自然環境で「人と自然に優しい農業」「生産者の顔が見える農業」を目指しています。 JAS規格有機肥を100%使用し、農薬の使用は慣行の1/3に減らしています。
また、美味しい米作りにこだわり「飛騨市うまいめし研究会」に所属して「食味鑑定コンクール」に出品して研鑽を積んでいます。化学肥料は一切使用しないで「牛堆肥と米ぬか」で土作りをしています。食味値(美味しさのバロメーター)で美味しい米の条件とされる80点(平均70点)以上を確保してます。飛騨盆地は海抜が約500mで昼夜の寒暖差があり、お米の甘みを生んでい飛騨盆地の広大なっ広葉樹林を水源とするミネラル豊富な清流がお米の美味しさを育んでいます。2006年〜2009年連続4年「米・食味鑑定コンクール:国際大会」金賞を頂いた品種です。ぜひ、ご賞味下さい。

ここで作っています


岐阜県飛騨市古川町野口1365-5

お客様の声

上へ 


飛騨産「いのちの壱」ハサ干し米(天日乾燥)

今村雄次郎さんのコメント 2021年12月13日

毎月美味しいお米が届くのを楽しみ待っています。
まだ幼い子供でもご飯はお家が1番美味しいと喜んでパクパク食べています。
農薬などの心配も少なく安心して食す事が出来ることがとてもありがたく
ずっと買い支えさせていただきたいと思っています。
いつもありがとうございます。