おいしいファームの亀の尾(有機栽培)

明治から伝わる山形の米「亀の尾」

おいしいファームの亀の尾(有機栽培) 農薬不使用の「亀の尾」です。


土壌分析により、土の健康診断を行い、醗酵肥料を中心に、土が必要とする、バランスのとれた土作りを行っています。
土作りは稲作り
稲作りは実(米)作り
実作りは身体づくり
健康な身体は、健康な土が育てます。

おいしくて健康な有機米、

ぜひ味わってください。

淡白な副菜との相性は抜群。
副菜の味と、米の味をじっくりと味わっていただきたい逸品です。
生産者としてのおススメは、やはり「塩おむすび」!!
お互いのシンプルさが、まさに絶品です。
明治の味をぜひお楽しみください。

産 地 山形県
産 年 2018 年産
品 種 亀の尾
生産者 おいしいファーム
★★★
お客様の声(11件)
特 徴(未調整)
JAS有機栽培米 JAS有機栽培米
色彩選別処理済み,石抜き処理済み
ご注文フォームへ

ご注文フォーム

今回のみのご注文

 2 kg  2,060 円 (税込)
 5 kg  4,700 円 (税込)
玄米 2 kg  1,910 円 (税込)
玄米 5 kg  4,300 円 (税込)

年間予約でのご注文



私達が育てています

おいしいファーム

農場名 おいしいファーム
代表者 石井昭一
所在地 山形県
お米生産歴 25年
お米作りのモットー 誠に実りあり

お米作りへの思い

山形県の北端、新庄市。
そこが、我が農場の母なる大地です。
「出羽富士」とも呼ばれる「鳥海山」が、とても綺麗に見えるところです。(特に夕焼け時が絶景!!)

神室山系のおいしい地下水、見渡す限りの自然が生むおいしい空気、豊かで稲の根においしい土壌。
そのハーモニーが、健康でおいしい米を育ててくれています。

おいしいファームのお米で、皆様の食卓に笑顔をお届したいと思っております。


○放射性物質検査について
  試料米  玄米
  分析日  平成26年10月4日
  測定項目 ヨウ素ー131
       セシウムー134
       セシウムー137
  検出下限 各0.088Bq/kg
測定結果 検出下限以下
  測定機械 ゲルマニウム半導体

ここで作っています


山形県新庄市昭和155

お客様の声

上へ 


おいしいファームの亀の尾(有機栽培)

たくみさんのコメント 2018年1月25日

友人に紹介していただいて2キロの亀の尾(7分づき)を送っていただきました。
今までは北海道のゆめピリカを食べていました。
ゆめピリカと異なり、お米が一粒一粒しっかりしていて変に粘り気がないのにうま味のあるお米であり、昔食べていた佐渡のコシヒカリを一瞬にして思い出しました。ササニシキやコシヒカリの先祖であることに納得です。
亀の尾は、お米だけで大変おいしく、また昔ながらのすっぱい梅干しやアサクサ海苔と合わせて食べるとこれもまた美味しく感動しました。さらに久須美酒造の亀の翁も一緒に飲んだらもういうことなしでした。早速お米をリピートさせていただきます。
育てるのが大変な亀の尾を復活してくれて農家の方々に本当に感謝いたします。

おいしいファームの亀の尾(有機栽培)

三橋 一代さんのコメント 2017年11月2日

何年も亀の尾の新米を買っていますが、全く新米の香りも、味もしません。
乾燥した、白い米つぶが入ってます。
まとめて買ったのですが、返品をお願いしたいくらいです。
生産者の方は一度食べてみてほしいです。

おいしいファームの亀の尾(有機栽培)

三橋 一代さんのコメント 2017年11月2日

何年も亀の尾の新米を買っていますが、全く新米の香りも、味もしません。
乾燥した、白い米つぶが入ってます。
まとめて買ったのですが、返品をお願いしたいくらいです。
生産者の方は一度食べてみてほしいです。

おいしいファームの亀の尾(有機栽培)

三橋 一代さんのコメント 2017年11月2日

何年も亀の尾の新米を買っていますが、全く新米の香りも、味もしません。
乾燥した、白い米つぶが入ってます。
まとめて買ったのですが、返品をお願いしたいくらいです。
生産者の方は一度食べてみてほしいです。

おいしいファームの亀の尾(有機栽培)

藤原 将貴さんのコメント 2017年10月15日

テレビで歌手の河村隆一さんがこよなく愛するお米でるということを拝見し、興味を持ってこの度購入させて頂きました。かなりのグルメでいらっしゃるという河村隆一さんのお好みであるというだけあって、一口目を食べた時の感動が格別でした。