私達が育てています

有機農園ファーミン

農場名 有機農園ファーミン
代表者 及川 正喜
所在地 宮城県
お米生産歴 14年
お米作りのモットー 購入者の立場で考える

お米作りへの思い

2004年就農の農家です。「自給自足生活」のテレビを見ていて羨ましくなり、本当に農家になってしまいました。
全ての圃場で農薬や化学肥料を使わずEM自然農法で栽培し、約80%のほ場で自然乾燥しております。EM活性液や光合成細菌など有用な微生物群により農地の有機物を分解し、作物が自然に生長出来る環境を整える農法です。2008年に、有機JAS認定を取得しました。

【有機栽培米及び特栽(無・無)米の圃場で使用した資材】
--------------------------------------------------------------
EM活性液(有用微生物群EM1の培養液)、光合成細菌(EM3の培養液)、EMボカシ(米糠、バイオノ有機、オカラ、EM活性液、籾殻、天然塩)、バイオノ有機(魚と米糠の有機肥料)、米糠、天然塩、EM7、EM散布の友、ゼオライト


【無施肥栽培米の圃場で使用した資材】
-----------------------------------------------
EM活性液、光合成細菌、土ボカシ(圃場生産量以内の米糠、籾殻、EM活性液)、ワラ(圃場残渣)


【有機育苗で使用した資材】
--------------------------------
EM活性液、光合成細菌、バイオノ有機、魚ソリュブル、EMセラパウダー、木酢液


【無施肥育苗で使用した資材】
----------------------------------
EM活性液、光合成細菌、米糠、木酢液


【2017年産米の放射性物質検査について】
---------------------------------------------
2016年10月13日に、 理研分析センターにてゲルマニウム半導体検出器によるガンマー線スペクトロメトリー分析法にて検査を行いました。
 
 放射性ヨウ素I-131 検出せず 検出下限値 (0.67Bq/1kg)
 放射性セシウムCs-134 検出せず 検出下限値 (0.77Bq/1kg)
 放射性セシウムCs-137 検出せず 検出下限値 (0.75Bq/1kg)
 
Cs-134 と Cs-137 の合計は検出下限値1.52Bq/1kg以下

ここで作っています


宮城県登米市中田町浅水西川面195

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


◎天日乾燥◎有機JAS つや姫

赤井 達治さんのコメント 2019年5月14日

つや姫が大好きで、かつ有機栽培でしたので、購入しました。
甘味があって、冷めても美味しく頂きました。

◎天日乾燥◎有機JAS ササニシキ

さるとびさんのコメント 2019年3月8日

暖かくなってくると、さっぱり、さらりとしたササニシキが食べたくなり注文しました。
手配ミスがありましたが、素早く対応してもらえたのは良かったです。再配送でも若干の不備はありましたが、まあご愛嬌ということで。
お米はおいしかったです。

◎天日乾燥◎有機JAS サラ(プリンセスサリー)

さるとびさんのコメント 2019年3月8日

とても香り良いお米です。生米の状態でもすごく香るのでびっくりしました。
普通のお米のようにお釜で炊くのではなく、お鍋で煮るというのも意外でした。
タイ料理で楽しみたいです。

◎天日乾燥◎有機JAS ササニシキ

てらりんさんのコメント 2019年1月26日

前回こちらのお米を購入して、とても美味しかったのでリピート購入です。ちゃんと発芽しますし、黒いお米も混じっていないので満足しています!またよろしくお願いします。
また

◎天日乾燥◎有機JAS サラ(プリンセスサリー)

自然栽培ダイスキさんのコメント 2019年1月7日

やっぱり、アジアンカレーにはサラリとしたお米でなくっちゃ!と、ジャスミンライスや、バスマティ米、硬くて張りのある炊き心地の日本のお米を使ってきました。
安心して食べられる日本のお米でサラのようなタイプがあるのはとてもうれしいです。

農場だより

上へ 


発芽玄米餅でモッフルを作りました。

2019年2月16日

台所を片付けていましたら、2年前に購入したモッフルメーカーが出てきましたので、懐かしくなり試しに発芽玄米餅を焼いてみました。
普通に焼いた餅の食感とは異なり歯ごたえの良い食感に焼けます。ソースやジャムとの絡みも良い、もちスイーツができました。
今度は粒あんやアイスクリームを載せてみようかと思います。

【発芽玄米餅(天日干し・有機JASみやこがねもち使用)】の販売を開始しました。

発芽玄米餅でモッフルを作りました。

乾燥風景

2018年10月8日

当農園の80%で行っています、天日干しの様子です。

手間のかかる天日干しも、手慣れた大勢の作業員(自分も含めて)にかかるとコンバインほどに早い!(かなり言い過ぎですが)。うちにとっては通常の作業です。

乾燥風景

新米の予約を開始しました。

2018年9月28日

2018年産米の予約を開始いたしました。今年のプレゼントはごはんパックになります。11月30日発送分までのプレゼントとなりますので、どうぞよろしくお願い致します。今年も稲刈り頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

新米の予約を開始しました。

発芽玄米ごはんでトマトチャーハン

2018年8月24日

一年中発芽玄米ごはんを食べているのですが、夏はタイに行った気分でアグレッシブに熱辛い料理を食べたくなるのは私だけでしょうか?(「そうだよ!」という声も聞こえてきますが)

発芽玄米ごはんでトマトチャーハン

夏の雲

2018年8月22日

今年は夏らしい夏で、去年の当地方とは正反対です。
稲は喜んでいます。

夏の雲