私達が育てています

鶏卵と米の農家鈴木

農場名 鶏卵と米の農家鈴木
代表者 鈴木 豊
所在地 宮城県
お米生産歴 15年
お米作りのモットー 自分に正直に

お米作りへの思い

平成23年5月より厳選米に出店いたしました。
我が家では400年余り代々農業を営んでおり、私が先代から引き継いで22代目となります。特に先代からは自分たちが作る物、食べる物の安全性にこだわり、米、鶏卵、野菜、味噌と安心できるものを作っております。
米作りは有機物の発酵を利用したMリン農法の土作りと、ポット式の育苗、苗の間隔を広く取る疎植で丈夫な稲を育てる栽培方法で、安心ということはもちろんお米の味にもこだわり、量より質の良いお米を目指して作っています。
品種は、ササニシキ、ひとめぼれ、たきたての3種類あり、それぞれ違う特徴でお客様の好みに合わせて選んでいただいております。特にササニシキについては、アレルギーをお持ちの方にも食べていただいております。
農場全体で見ると、野菜くずやくず米は鶏へ、自家鶏糞、もみ殻は発酵菌の力を借りて肥料へ、自然循環型の農業を実践しています。自分たちも毎日食べる物の安全性、おいしさにこだわり、手間をかけて作ったものを皆様にも食べていただきたいという思いで農業に取り組んでいます。
平成28年産玄米の放射性物質の測定結果は以下の通りです。
測定日2016年10月13日、みんなの放射線測定室「てとてと」にて
ササニシキ、ひとめぼれ、たきたての3品種全てで放射性ヨウ素、放射性セシウムともに検出下限値以下でした。

ここで作っています


宮城県登米市米山町西野字後小路10番地

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


農と大地のひとめぼれ

456さんのコメント 2020年8月4日

お世話になります。少し早めに無くなりそうだったため、前倒しで注文しました。よろしくお願いします。やはり、前々回から、赤い虫が・・・。でも、袋の上部辺りで、ぱっと見まあまあ居るなぁという感じですが、半月ほどで見かけなくなります。米を食べるヤツとは違うような。未だ何かわからず。。

農と大地のひとめぼれ

456さんのコメント 2020年6月20日

5月でも、パサつきなく、おいしくいただきました。米袋の中に、赤い小さな虫を数匹発見しました。虫が付いてること自体は気にならず、むしろ安心なのですが、米に付く虫では、見たことの無いものだったので、何だろう?と・・・。以降も、引き続きお世話になります。

農と大地のひとめぼれ

M.Fさんのコメント 2020年6月18日

いつも美味しく頂いてます。この頃は、白米つきから7分つきにして食べています。
白米に比べるとちょっと噛みごたえがありますがパサパサ感もなく温かいのはもちろん冷めても
美味しく家族で美味しいね言いながら頂いてます。
お米と一緒に届くお便りも楽しみにしています。
梅雨の時期、台風の時期、草取りなど田んぼの管理も大変かと思いますが
新米の時期が今から楽しみです。

農と大地のササニシキ(県認証 農薬・化学肥料不使用)

田中さんのコメント 2020年5月7日

玄米が届きました!
お願いした米ぬかも入れてくれてありがとうございました。
緑色の玄米が混ざっていたので、これ好きなのでこれから炊くのが楽しみです♪

農と大地のササニシキ(県認証 農薬・化学肥料不使用)

田中さんのコメント 2020年5月1日

おいしいササニシキをありがとうございました(^^)玄米は炊くのに時間が掛かりますが、おいしいので待てます!無農薬・化学肥料不使用の鈴木さんの玄米なら安心して食べられます。

農場だより

上へ 


2020年産「たきたて」の予約開始と価格について

2020年8月19日

2020年産の「たきたて」の新米予約と価格についてのお知らせがございます。

現在出品登録中の「たきたて」は農薬・化学肥料節減栽培ですが、2020年産は農薬・化学肥料不使用栽培で宮城県の認証を取得しました。

それに伴い2020年産米から栽培区分を農薬・化学肥料不使用に変更するとともに販売価格を値上げさせていただきたいと思います。

現在まだ年間予約のお客様に2019年産米をお届けしておりますので栽培区分と価格の変更ができないのですが、新米予約については2020年産の新価格になっております。
10月15日を過ぎましたら栽培区分と通常販売、年間予約の価格を変更いたします。

ご注文の際は何卒ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。


ささ王決定戦で銀賞になりました

2019年11月25日

宮城県大崎市で開催された「第3回 ささ王決定戦」にて、我が家のササニシキが銀賞に選ばれました。
全国にお米のコンテストは数々ありますが、現在の主流はコシヒカリ系の品種なので、ササニシキ系だけのコンテストはここだけかと思います。宮城県生まれのササニシキ、粘りの強いコシヒカリ系の品種とは違ったあっさりした和食に合うおいしさを、皆様にも知っていただけましたら嬉しいです。

ささ王決定戦で銀賞になりました

たきたての受注停止について

2019年10月9日

2019年産新米の出荷を開始してすぐですが、「たきたて」については既に年間予約をいただいているお客様の分で在庫がなくなる見込みとなりました。
「たきたて」を購入したいというお客様のご要望も多いところ大変申し訳ございませんが現在ご注文をお受けすることができません。
2019年は「たきたて」の種子の確保が難しく作付面積も少なかったのですが、2020年分は種子の確保ができましたので今年より作付けを増やす予定でおります。
来年の話で大変恐縮ですが、「たきたて」のご注文受けつけが再開できるようになりましたらこちらの農場だよりでお知らせいたしますので、何卒よろしくお願いいたします。


価格改定のお知らせ

2019年10月7日

2019年10月からの消費税増税に伴い、宅配便の運賃やその他様々な資材などが値上がりするため、お米の価格と送料を値上げさせていただきます。大変心苦しいですが何卒ご理解いただけますようお願いいたします。


新米の出荷が始まりました

2019年10月7日

2019年産新米の出荷を開始します。
我が家では今朝ササニシキの新米を食べてみました。新米の香りとつやが良くおいしいお米になっています。
どうぞ今年のお米もよろしくお願いいたします。

新米の出荷が始まりました