私達が育てています

農業耕房 西岡

農場名 農業耕房 西岡
代表者 西岡義幸
所在地 奈良県
お米生産歴 30年
お米作りのモットー 食の安全(大切な家族に食べてもらいたい)

お米作りへの思い

丈夫な苗および稲作りを基本に、酵母菌、乳酸菌を活用した施肥により農薬使用なし、化学肥料減を実践、極上のお米作りに取り組み環境保全、食の安全に貢献しています。

現在は、農薬の使用はゼロで化学肥料も慣行栽培の50パーセント以下になりました。
更なる高見である、極上の食味、化学肥料ゼロをめざし頑張っています。

お米の味が分かる人、安全安心を求める人に食べて欲しいです。

ここで作っています


奈良県大和高田市神楽307−5

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


吉野川の水で育てたエコファーマー認証米 農薬不使用のヒノヒカリ

さんのコメント 2019年8月26日

こんにちは。毎年新米の時期にお世話になっております。今年の新米もとても楽しみにしておりますのでどうぞよろしくお願いします。

吉野川の水で育てたエコファーマー認証米 農薬不使用のヒノヒカリ

盒供―さんのコメント 2019年5月12日

とにかくお米の甘味、旨味というのでしょうか、口にじゅわーっと広がります。
探していた味にやっと出会えました。予算を若干オーバーしている商品でしたが、ためしに買ってみて本当に良かったです。冷めても美味しい❗
連休中に自宅を訪問した友人たちも皆一同、わ、うちのお米より遥かに美味しいんだけど!と騒いでいました。
小さな子どもがいるので、安心安全なお米を食べたいと思っていますので、その点も大満足です。
リピート決定です。
農作業大変ですが、美味しいお米を作り続けてください。どうぞよろしくお願いいたします!

吉野川の水で育てたエコファーマー認証米 農薬不使用のヒノヒカリ

武藤さんのコメント 2019年1月28日

今回初めて西岡様のお米を玄米で頂きました。特に無農薬でお作りになられているお米はとても貴重です。玄米で食べた感想は体に良いだけでなくとても優しい食感で甘みがあっておいしいです。体重5kg減を目指して玄米ダイエット続けられそうです。無農薬のお米を送料込みでこの価格で頂けるのもとてもありがたく感謝しております。

吉野川の水で育てたエコファーマー認証米 農薬不使用のヒノヒカリ

品川さんのコメント 2018年11月26日

今年の新米も美味しくいただきました。べたっとした甘みがなく あっさりとしたお米が好きなので用途によってお米を使い分けています。

吉野川の水で育てたエコファーマー認証米 農薬不使用のヒノヒカリ

miwacciさんのコメント 2018年8月19日

リピートです。都度、ぶつき米に精米していただいて、美味しくいただいています。今回のお米は籾殻つきのお米がちょっと多くて、選別が大変でした笑。

農場だより

上へ 


今年の新米について

2018年11月29日

1.色選別機での検査を昨年より厳しくし、籾の混入も、 ほぼゼロにしました。
2.早々にお褒めをいただきました.

3.11月22日伊勢神宮(外宮)の新嘗祭に稲穂を奉納する ことができました。


稲の花

2018年9月4日

お米作りも終盤を迎えており、稲は力強く立派に育っており、8月30日に花を咲かせてくれ受粉したところです。
終盤のひと手間を加え「美味しいお米」に仕上げる努力を行います。

稲の花

苗作り

2018年5月13日

30年産新米を収穫し「美味しかった}と言ってもらうため工夫を重ねて、苗箱に籾を撒いて苗代に設置したところです。
1haの田圃に植える苗で180箱あります。
苗作りは、稲作りの最も重要なスッテプで緊張して設置、
期待を膨らましています。

苗作り

燻炭作り実施

2018年3月14日

春らしい穏やかな日差しのあふれる今日から燻炭作りを始めました。
白くて長い根を張り、ガッチリとした短めの丈夫な苗作りのためには欠かせない重要な一品です。

燻炭作り実施

土作り第二弾

2018年2月9日

連日寒い日が続く今日から二回目の土作りを開始しました
土壌検査の結果、鉄分が不足気味のためそれを補うのと、ケイ素を多く施し丈夫な稲を作るための準備です。

土作り第二弾