私達が育てています

百笑のたなか

農場名 百笑のたなか
代表者 田中 保夫
所在地 兵庫県
お米生産歴 40年
お米作りのモットー 大自然の恵みで育てた健康食品の自信作を確認してください。

お米作りへの思い

農家の(鉄人)匠が贈る究極のこだわりのお米。

土にこだわり惜しまぬ手間ひまをかけて育てた兵庫県産丹波こしひかりです。

味の決め手は・・・

水管理と収穫の時期で決まります。

守れ!

とんぼが飛んでる環境

環境に配慮した水稲栽培を行っています。




極限まで農薬を抑えた、低農薬で栽培しています。

化学肥料を使わない安心で、身体に優しいお米を目指しています。
(無化学肥料米)

子供から大人そして年配者まで愛される米作りを目指して日夜頑張っています。

お米の味の違いが分かる人、お米を愛している人に食べて欲しいです。

お米は毎日食べる食材ですので

先ずは安心で安全な物でなければなりません。

美味しいお米は炊き上がった後の輝くばかりのお米は「銀シャリ」の名の通りで
それだけでも食欲が湧いてきます。

ここで作っています


兵庫県丹波市氷上町井中656-1

商品の一覧

上へ 

農場だより

上へ 


食欲の秋

2018年10月23日

10月も過ぎ去ろうとしています。
我が家も稲刈りも終わり、ホットしているときです。

今は出荷とネットワークにいそしんでいます。
当農場は精米にこだわっていて30埓妻討垢襪60分位の
時間を要します。

今は道端や店舗一角に置かれている精米とは一味
違います、道端の精米機はお米を削っているので10〜15分出来ますが、当農場の精米機は米と米をすり合わせて
お米全体をすり合わせて精米します。

だから一度に多くの注文があれば夜遅くまでかかります。

食欲の秋

台風過ぎ去る

2018年9月5日

稲刈りも始まりましたが、

先日の台風にはビックリしました。

もの凄い、風雨に見舞われ稲が心配でたまりませんでした、早く通り過ぎてほしいと祈っていました。

幸いにも被害は最小限に抑えられてほっとしています。

稲刈りは天候に左右され、中々うまく行きません!


そんな中でもお客さんの注文も入り、てんやわんやの
大忙しです。

今日も朝から野菜の出荷、稲刈りです、
明後日から5日間ほど雨模様、気が焦るばかり
人生は思うようになりませんね。

神様のいたずらかもね?

明日は農協にお米の出荷や今日刈り取った稲を玄米に
お客さんの注文の発送で1日が始まります。

お客さんの声が聞こえてくるようです、頑張れって!!

台風過ぎ去る

なんとANAのファーストクラスの機内食に採用される!

2018年3月29日

いよいよ忙しい時期が始まりました。

4月の初めには種まきを行います。
今は準備しているところです。

先日も取引先との会合で、昨年の反省と今年の展望について話し合ってきました。

そこで凄いニュースが飛び込んできました。
なんと全日空のファーストクラスの機内食に採用されたのです、

今年は昨年より増産して欲しいとのことです。
安全で安心なお米を目指して頑張ります。

在庫は少なくなりましたが一度食べてください。

なんとANAのファーストクラスの機内食に採用される!

年頭のご挨拶

2018年1月2日

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

今年も昨年同様によろしくお願いします。

2018年は辛い事や嫌なこと等々あると思いますが
先ずは前を向いて進んで参ります。

今年も厳選米.comをよろしくお願いします。

皆様のご健康とご多幸をお祈りしています。

笑顔が素敵な一年になりますように!

年頭の挨拶でした。


お知らせいたします。

2017年12月21日

2017年も残り少なくなりました。

 遠くからそして近くのお客さんにお世話になり
本当にありがとうございました。

今年も色んな事がありましたね、
偽造問題や汚職など不安なことがたくさんありました。

その中でも毎日食べる食品(お米)等々は気を付けたいものです。
 我々生産者も身を引き締めて生産に取り組んで、
いかなければいけないと痛感しています。

これからも厳選米.com通じてご愛顧頂きますように
よろしくお願いします。

商品の発送は12月27日で2018年は1月6日より行います
注文はお受けしますのでよろしくお願いします。