私達が育てています

百笑のたなか

農場名 百笑のたなか
代表者 田中 保夫
所在地 兵庫県
お米生産歴 40年
お米作りのモットー 私はお米を大事に・大事に自然の贈り物をお届けします

お米作りへの思い

農家の(鉄人)匠が贈る究極のこだわりのお米。

土にこだわり惜しまぬ手間ひまをかけて育てた兵庫県産丹波こしひかりです。

味の決め手は・・・

水管理と収穫の時期で決まります。

守れ!

とんぼが飛んでる環境

環境に配慮した水稲栽培を行っています。




極限まで農薬を抑えた、低農薬で栽培しています。

化学肥料を使わない安心で、身体に優しいお米を目指しています。
(無化学肥料米)

子供から大人そして年配者まで愛される米作りを目指して日夜頑張っています。

お米の味の違いが分かる人、お米を愛している人に食べて欲しいです。

お米は毎日食べる食材ですので

先ずは安心で安全な物でなければなりません。

ここで作っています


兵庫県丹波市氷上町井中656-1

商品の一覧

上へ 

農場だより

上へ 


お待たせしました!

2017年8月29日

平成29年産の稲刈りを昨日行いました。
今は赤外線などを使って乾燥中です。

今夜には出来上がります、
明日8/30には玄米から精米として出来てきます。

天候も良かったたので艶のある美味しいお米に
出来上がると確信しています。

発送は8/31から順次行っていきます。
兵庫県丹波産のお米を味わってください。

お待たせしました!

「速報ニュース」収穫時期が近づきました。

2017年8月7日

 平成29年度産こしひかりの収穫が近づいてきました。

今年も暑い年になり品質に気を遣う時期になて来ました。

何といってもお米が白くなる乳白色米が心配で
気を使うう毎日です、それには徹底したした水管理が
要求されます。
朝夕の田んぼの水の温度が上がりすぎない様にするのが
大変です、
 今は稲穂も垂れかけてトンボが飛び交う日々を
おくってています。

もうしばらくお待ちして下さい。
9月の初めにはあなたの処のお届けします。

今日は台風5号が近畿を通過中です、
被害のないことを願っております。


平成29年度種まき

2017年4月21日

 やっと冬の寒さから解放されました。
桜も散り農繁期がの時期になりました。

私達の孫も新1年生になりカバンが重いと嘆きながら
元気に4キロの通学に奮闘しています。

4月も下旬になりそろそろ田植えの準備段階です。
先日種まきも終わりすくすくと育っています。

5月のGWには田植えが始まり本格的に忙しくなって来ます。

収穫は9月の上旬くらいです。

お楽しみしていてください。

今年は新たな挑戦をしています。



元気と安心”ひょうごの食”

兵庫県は兵庫産の農林水産物及びこれらを主原料として
製造された加工品の内、安全・安心で個性・特徴が
ある食品を「兵庫県認証食品」として認証しています。

そこでより安全な素材を提供していきます。

[ひょうご推奨ブランド]に認証に申請しています。

平成29年度種まき

栄養士の講演会

2017年2月12日

こんにちは

先日は栄養士の講演会にいってきました。

「お米を食べて痩せる身体つくり」

お米は太るは誤解で燃焼しやすい身体を作る。

痩せやすい身体を作る。

「おかずを減らして、女性で一日2合をめやすに
しっかりお米を食べよう」

脂質を2%しか含んでいないご飯を食べている限り
脂は入ってこない。

アミノ酸の集合体のたんぱく質も6%含んでいます。

だから米の有用性を説いた肝臓エネルギーに
炭水化物が必要です。

(ラーメンは脂質が多いです)

栄養士さんはこんなお話をしていただきました。

心の隅に書いておいてくださいね。

栄養士の講演会

はじめまして!

2017年2月10日

こんにちは

百笑の「たなかの」

田中保夫です

今回(2/10)ご縁あって厳選米.comに
出店させて頂きます。

このご縁をきっかけにしてお付き合いが出来たらと
思っています。

さて私の農場ですが、兵庫県の中央部にあり
盆地で生産をしています。

特徴は澄んだ青空・綺麗な水・寒暖の差が激しい
のでお米に甘みと艶を与えてくれます。

数量はあまり採れませんが皆さん喜んで
頂いております。

今年に入って大雪がふり丹波地方に大きな被害があり
我が家もビニールハウスが壊れました。

他の農家さんも同じなので早急の復元が立っていません
春の訪れはもう少しみたいです?

日夜頑張っていますのでこれからもよろしく
お願いします。

はじめまして!