私達が育てています

中村農園

農場名 中村農園
代表者 中村 啓介
所在地 長野県
お米生産歴 50年
お米作りのモットー 一品種入魂

お米作りへの思い

中村農園は次の約束を守ります。

1 環境に配慮し『安全、安心、新鮮』をお届けします。
2 生産者と消費者の新たな関係構築を目指します。
3 商品についての嘘偽りの発言、記載は一切いたしません。
4 生産者と消費者の新しい流通秩序の構築に努力します。

・残念なことに現在の食品業界に蔓延している『不当表示』や『不正表示』、例えば農薬基準値を超えていた『事故米』、他地方の米を『産地偽装』したり、ブレンドしているのに『こしひかり100%』とか農薬を普通に使用していながら『無農薬・減農薬』とか消費者を騙し続けているのが現状です。
 中村農園では栽培履歴を随時公開してまいりますのでそちらをご覧になり、充分納得した上でご購入ください。

・『生産者と消費者の新たな関係』この構築がない為に食品業界は不正が蔓延しているのではないでしょうか?
 たとえば現在米の流通の仕組みは『生産者』-『集荷業者』-『穀屋』-『スーパー・お米屋』-『消費者』とこれだけの流通経路をたどれば値段も高くなって当然です。
 そして『生産者』は直接消費者の顔が見えないし農家手取りも年々減っていて、生産意欲もなく安全など追求すらしない。
 『集荷業者』は各生産者から米を集荷し一時的に倉庫に保管しペーパーマージンを取るだけ。
 『穀屋』は少しでも利益を出す為、古米、古古米、さらには米選機下をもう一度振るいにかけ米をブレンドする、しまいには事故米もブレンドする。
 現状その米を『消費者』が食べているのではないでしょうか?

・『生産者』と『消費者』が常に相対していれば、『生産者』は安全な農産物を意識し、消費者の
 顔が見えることによって作る喜びが生まれる、『消費者』は商品の要望等が直接生産者に伝えることが出きる、この関係が構築できれば農業もまだまだ多くの可能性があるのではないでしょうか?

・以上の理念を踏まえていただきご購入して頂ければ幸いです。

ここで作っています


長野県大町市社1622-5

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


信州ブランド コシヒカリ『仁科のみやび』

日本のへそさんのコメント 2017年10月15日

いつもお米が届くのを楽しみにしています。
いろいろお米を試しましたが、いまだにこちらのお米を超えるものに出会っていません。今後も末永く愛用していきたいです。

『極み安曇野』無肥料、無農薬

kazさんのコメント 2017年10月10日

ずっと待ちかねてた新米!届きました。
まずはもちもち玄米ごはんでいただきます( ´ ▽ ` )ノ
いつも美味しくて満足しています。

『極み安曇野』無肥料、無農薬

Jaさんのコメント 2017年10月10日

支払い遅くなってしまい申し訳ありません。
いつも予定通りに美味しいお米を届けていただいて助かってます。
これからもよろしくお願いします。

『極み安曇野』無肥料、無農薬

八王子のしーママさんのコメント 2017年10月8日

注文後、すぐに送っていただけるのでとても助かります。今回届けていただいたお米は新米との事で、香りとほどよい粘り気がたまらなかったです!

信州ブランド コシヒカリ『仁科のみやび』

みきちゃんさんのコメント 2017年9月13日

毎回、袋一杯に入っていて、作りての思いを感じます。
これからも注文しますので、よろしくお願いします。

農場だより

上へ 


年末年始の営業日のお知らせ

2016年12月26日

12月28日〜1月8日まで、発送業務をお休み致します。
この期間中にいただきましたご注文は、1月9日の出荷となります。


ゴールデンウィーク期間中の営業のお知らせ

2016年4月30日

当園ではゴールデンウィーク期間中、下記のとおり休業(受注・発注)させていただきますのでお知らせいたします。

5月1日〜5月5日の発送は、田植え期間で発送の手配ができない為お受けできません。

5月6日から通常営業となります。

何卒よろしくお願い申し上げます。


年末年始の営業日のお知らせ

2015年12月28日

いつも当園を利用いただきまして誠にありがとうございます。

今年度の年末年始は、下記の通りお休みをさせていただきます。
期間中は大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

■2015年12月29日(火)〜2016年1月5日(火)

※上記期間中にいただきましたご注文は、1月6日より順次出荷させていただきます。


自家製玄麦を使って、水飴作りに挑戦

2015年8月24日

お盆休みを使って、今年収穫した小麦を使って水飴を作って見ました。

詳しいレシピは

http://blog.livedoor.jp/nakamura_farm/

自家製玄麦を使って、水飴作りに挑戦

トラクター、フロントアクスルオイルシール交換

2015年8月6日

農作業が一段落した時間を使ってトラクターのオイルシールの交換しました。

詳しい作業は

http://blog.livedoor.jp/nakamura_farm/

トラクター、フロントアクスルオイルシール交換