私達が育てています

ファーム佐藤

農場名 ファーム佐藤
代表者 佐藤健一
所在地 岩手県
お米生産歴 5年
お米作りのモットー 自然を大切にした米作り

お米作りへの思い

私の米生産歴は慣行栽培では10年以上になりますが、不耕起移植栽培という農薬も肥料も使わない農法を始めて5年目になります。稲刈り後田んぼに水をため(冬期湛水)いっさい耕さず、昨年の古株の間に専用の田植え機で田植えをします。固い田んぼに植えることによって、稲が丈夫になり病気にも強くなります。一年中水を張ることによって生き物がたくさん増え、特にイトミミズによってフンが堆積して肥料がいらなくなります。生き物いっぱいの自然の力を借りて人にも環境にもやさしい農法で育てたお米を、健康に気を配る方に食べていただきたいと思います。

ここで作っています


岩手県北上市相去町下成沢15-5

商品の一覧

上へ 

お客様の声

上へ 


農薬、肥料不使用の不耕起栽培で育てたひとめぼれ 健燦米【真空パック】

久保田毬巴さんのコメント 2017年3月11日

前回購入させて頂き、化学物質過敏症の私でも食べられて感激しました!さらに美味しかったので、再注文させて頂きました!

農薬、肥料不使用の不耕起栽培で育てたひとめぼれ 健燦米【真空パック】

さるとびさんのコメント 2016年3月5日

お米をありがとうございます。それに、いつもおまけをありがとうございます。
こちらのお米は無農薬で安心して食べられるのが嬉しいです。特に玄米で食べるには無農薬なのがポイントですから。
真空パックは保管に向くので少人数の家庭には助かります。

農薬、肥料不使用の不耕起栽培で育てたひとめぼれ 健燦米【真空パック】

さるとびさんのコメント 2015年11月2日

今年も新米ありがとうございます。 それにおまけの里芋もありがとうございました。
地元では有名な里芋ですよね。岩手出身なのでよく知っています。おいしかったです!
精米は7分づきでお願いしてますが、ちょっと5分づきに近い感じがしてます。
もうちょっと精米してる方が好みです。 また宜しくお願いします。

農薬、肥料不使用の不耕起栽培で育てたひとめぼれ 健燦米【真空パック】

さるとびさんのコメント 2015年6月30日

 先日はお米をありがとうございました。おまけの野菜もありがとうございました。きゅうりは不揃いながらも、瑞々しくてておいしかったです!
お米は相変わらず弾力があって食べ応えがあり、おいしいお米だなと思います。
今年のお米作りもがんばってください。

農薬、肥料不使用の不耕起栽培で育てたひとめぼれ 健燦米【真空パック】

さるとびさんのコメント 2015年3月22日

こちらのお米は2回目です。不耕栽培という特別な栽培法なため米粒がやや大きめで、食べると弾力があります。炊きたてはもちろん冷めてもおいしく、特に冷凍したものをレンジで解凍した時に格段に美味しさを感じます。
当初より送料が安くなったのもうれしいです。
 

農場だより

上へ 


大豆の収穫

2017年11月8日

今年から大豆栽培を始めました。6月に種をまき草取りをして11月に収穫を迎えました。約10a分あるので生活クラブの人たちに手伝ってもらい、手で大豆を打ち付けて脱穀してふるいにかけ、唐箕で仕上げます。
大豆も米も農薬、肥料を使っていませんので安全な味噌を仕込むことができます。

大豆の収穫

稲刈りスタートしました。

2017年9月24日

今年も稲刈りスタートしました。いつもはぬかって手刈りやら大変だったのですが、今年は中干をしっかりやったのでぬからず、刈り取りが楽ですが収量は落ちるような気がします。はたして食味はどうなるか。

稲刈りスタートしました。

種まき終了しました

2017年4月3日

今年もお手伝いが来てくれてにぎやかに種まきが終了しました。元気に育ってくれることを祈ってます。

種まき終了しました

種もみの浸種始めました。

2017年3月5日

自家採取の種もみを脱芒器にかけ、塩水選を比重1.15で行い水洗いをして浸種をスタートしました。タンクには金魚のエアレーションを入れて3日に一度位水替えをします。種まきが4月初めなので約25日くらいの浸種期間になります。

種もみの浸種始めました。

あけましておめでとうございます。

2017年1月3日

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
写真は1月3日の田んぼですが、雪が全然ありません。
通常ですと30から40センチは積もっているのですが?
異常気象ということでしょうか?

あけましておめでとうございます。