無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(おいらの田んぼ)

おいらの田んぼ
代 表 者 : 澁谷 啓 

59分前にオンライン

所 在 地 : 宮城県
生 産 歴 : 40年
モットー : 『米づくりは毎年が一年生』



私の住んでいるところは、「日本三景松島」の中でも古くから半農半漁の生活を営んでいる人が多く、最近は時代の流れとともに街並みも変わりつつありますが、街の東側には松島湾の一部を干拓して造られた水田地帯が広がり、先人の苦労もあって今では古くからある田んぼよりも、さらにおいしいお米ができるようになりました。
日本全国のどこにでもいるような小さな農家ですが、本場、宮城のササニシキと一緒にハラハラ、ドキドキの日々の米づくりの様子や四季折々の話題などもお届けしながら、お米の産直を通じてたくさんの皆様とお付き合いをして行きたいと思っています。

■■ 1/48ページ[最新] ■■

2017年 10月 22日 お米の選別をしています。

斑点米や着色米などのお米の選別をしています。
色彩選別機による作業はふつうは乾燥・もみ摺りをして袋に詰める前にするのですが、その場合は選別機の能力も作業もまわりにあわせる必要があるが、うちでは袋詰めが終わったあとでゆっくり行います。これだと手間はかかるが機械もコンパクトなもので良いし、作業も他の仕事にあわせる必要がないので、時間を気にせずにお米の状態をみながらすることができます。
ところで、写真は不良品としてはじかれたお米です。
斑点米や被害粒のほかに良いお米も混じっています。今の機械はお米の状態に合わせてこまめにしかも簡単に設定することができます。しかし設定を上げれば不良品を多く取り除くことができますが、その分良いお米もはじかれます。
お米をつくっている者としてはもったいないような、でもお米を買っていただいている者にとってはもっと設定を上げたいようなちょっと複雑な心境です(^^;)
2017年 10月 11日 新米の発送をしています♪

きょうも新米の発送をしています。
一年中お米を発送していますが、新米をお届けするこの時期が一番うれしいです。
ほとんどの方とはお会いしたことはないけれど、お顔が浮かんでくるような気がします。
美和ちゃん、亜矢ちゃん、愛ちゃん、美加ちゃんに、サっちゃん、カトちゃん、マキちゃん、トモちゃん・・・。
皆んな待っててちょうだいね!(^^♪
2017年 10月 8日 ササニシキの新米の販売を始めました!
左は5キロ袋、右は2キロ袋になります
左は5キロ袋、右は2キロ袋になります
きょうから農薬を使わないササニシキの販売を始めます。
ことしの米づくりは、8月の日照不足と長雨でお米の出来が心配でしたが、収量が少なめだった以外はお米の実入りも良く大丈夫でした。ことしのようなお天気のことを思えば、まずまずの出来だと思います。
また、放射能の検査でも、ヨウ素、セシウムともに不検出でした。
お米づくりは、お天気まかせで何年やっても思いどおりにいきませんが、ことしも額に汗して愛情いっぱい、こころを込めてつくりました。
お天気にしても放射能の問題にしても、私らではどうすることもできないことではありますが、お米を購入していただく皆さまには、安心してご購入いただけるように正確な情報をお知らせして行きたいと思っています。
これからも、皆さんにご満足いただけるように一生懸命頑張っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
なお、お米の発送につきましては、少々お時間を頂く場合もありますのでご了承ください。
(ご注文をいただいた時にお知らせします)
2017年 10月 5日 お米の検査が終わりました。

お米の放射能と等級の検査が終わりました。
放射能検査のほうは、ヨウ素、セシウムともに不検出でしたが、等級検査のほうはカメムシによる斑点米があったため、全量、一等米とはなりませんでした。また、8月の日照不足と長雨でお米の出来が心配でしたが、収量が少なめだった以外はお米の実入りも良く大丈夫でした。
ことしのお天気のことを思えばまずまずの出来だと思います。
ところで、お米の等級検査はお米の状態によって等級がつけられます。先日の検査では、斑点米のある無しで一等から三等まで幅広く格付けされました(^^;)
ちなみに丸に点1つが一等米、変わった形に点2つが二等米、三角に点3つが三等米です。
等級検査はお米を一粒一粒調べているわけではないので、こちらで気になったものは等級に関係なく、お客さまのところに発送する前に色彩選別機にかけてお届けしています。(全部取り除けるわけではありません)

新米の販売につきましては、準備ができ次第始めたいと思いますので、もう少々お待ちください。
2017年 10月 2日 稲刈りが終わりました。

実がいっぱい入ったイネも軽くてお空にツン向いたイネも、そして倒れたままのお行儀の悪いイネもきれいさっぱりなくなりました。
春からの米づくりが終わってホッとする瞬間です。
これであしたからお米の発送の準備に取り掛かれます。
新米をご予約いただいた皆さんにはお待たせして申し訳ございませんが準備が終わり次第お送りいたしますのでもう少しお待ち下さいm(__)m。
2017年 9月 30日 きょうの田んぼはグッチャグチャ。

長雨のせいか、管理が悪いのか、きょうの田んぼはグッチャグチャ。イネは倒れていないので刈り取ることはできるけど、ことしの稲刈りは毎日がドラマチックです(^^;)
2017年 9月 26日 倒れたイネの刈り取り。

倒れたササニシキの刈り取りです。
ササニシキはもともと倒れやすいお米ですが、
この田んぼだけものの見事に倒れてしまいました(^^;)
天気はあすから下り坂。これに雨が降ったら目も当てられない。ということで、きょうはこの一枚が勝負です。
2017年 9月 24日 稲刈り始めました(^^♪

イネの生育が遅れていて様子をみていたのですが、待ちかねて稲刈りを始めました。
田んぼの仕事はいつもは夫婦二人だけですが、きょうは従弟に応援をもらって、もっぱら監督とカメラマンです(^^;)
新米をお待ちの皆さんに一日でも早くお届けできるようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。
2017年 9月 15日 日毎に首を垂れてます。

田んぼのイネが日毎に首を垂れています。
夏の日照不足や低温などがあったけど、ことしの米づくりもあとわずか。もうすぐ稲刈りがはじまります。
2017年 8月 2日 お米の花が咲いてます。
お米の花です。(見えているのは雄しべです)
お米の花です。(見えているのは雄しべです)
田んぼのあちらこちらでイネの穂が出てきました。
近くで見ると小さな花がたくさん咲いています。
今まで緑一色だった田んぼも黄金色に変わっていきます。
2017年 7月 26日 毎日暑いですね。

しのぎやすい日もありますが、真夏のようなお天気が続いています。そんなお天気に後押しされるようにイネも大きくなってもうすぐ穂が出そうです。
きょうは、虫対策で木酢液と焼酎を振っています。
お相手は、お米の汁を吸って斑点米にしてしまうカメムシ君。農薬ではないのでどれだけ効果があるかわかりませんが、匂いを嫌って逃げ出してくれると良いんだけど。お米がちゃんと実るまであっちに行っててちょうだいネ!
2017年 7月 10日 溝切りしています。

梅雨だというのに真夏のようなお天気が続いています。
田んぼのイネも順調に生育してきょうは田んぼの溝切をしています。溝切りはイネの根張りを良くしたり、水はけを良くするためにするのものです。
夜明けを待って田んぼに行ったら機械の不調で機械やさんの修理待ち。昼前に戻ってきたので暑い中での作業です。
それでもイネを揺らして田んぼを渡って吹く風が気持ちが良いです。切り終わるまでもうひと踏ん張り。熱中症に気をつけながらがんばりたいと思います。
2017年 7月 1日 お米の発送についてのお知らせです。

都合によりまして、7/3と7/4のお米の発送をお休みさせていただきます。つきましては、この日の発送でないとお届けできないご注文につきましては、ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。ご注文の受付およびメールでのご連絡等につきましては通常どおり行います。
なお、ご予約いただきましたお客さま、ならびにすでに発送のご連絡をさせいただきましたお客さまにつきましては、ご連絡させていただきましたとおりお送りさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。
2017年 6月 11日 2回目の除草作業をしています。

いつもは一人でやるのですが、ことしは息子に手伝ってもらってます。歳をとっても口では負けないけれど、さすがに田んぼの中を押して歩くのは年々しんどい。ということでちょっと太めの息子のダイエットもかねてやってもらっています。きょうはお天気も良くて絶好の除草機日和り。おかげて快適に終えることができました(^o^) 
ところで、手で取っているこの田んぼ。どこにイネがあるのかわからないほど草が生えています。除草剤を使っているのにこんなに草が生えています。管理が悪いのかそれとも長年薬を使っているせいないのか、薬が効かなくなっているのです(T_T)
2017年 6月 7日 毎日、草刈してます(~_~;)

うちの窪地にある田んぼ草刈が大変です。平地にある田んぼは畦畔を刈るくらいなのでそんなに大変ではないけれど、窪地の田んぼの場合は周りを刈るところがずっと広いので数倍時間がかかります。もう少し簡単にできないわけではないがちゃんと刈ると気持ちが良いのでやってます。
ところで、窪地の田んぼの形も様々なので畦畔にあわせて植えるとその形のとおりに曲がっていきます。以前はなるべく真っすぐになるように植え方を気にしていたけど、曲がっていても収量に影響ないので今はそれなりに曲げて植えてます(^^;)

■■ 1/48ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

29年産 新米予約 受付中new
29年産 新米 販売中new

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 天日干し 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。
「厳選米ドットコム」は、シマンテックのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご注文情報はSSL暗号化通信により保護されます。
ご安心してショッピングをお楽しみください。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト