無農薬玄米等の美味しいお米を販売。農家おすすめの美味しいお米を産地直送で販売/通販する産直お米通販のお店。美味しい玄米のお米通販、有機栽培米のお米通販ならここ!
 
例)玄米 発芽玄米 無洗米 もち米 雑穀米 米粉 真空パック
ようこそ、ゲストさん

メンバー・ログイン S
- トップページ - はじめての方へ - よくある質問(FAQ)
美味しいお米をみつけよう
農場だより(おいらの田んぼ)

おいらの田んぼ
代 表 者 : 澁谷 啓 

2時間前にオンライン

所 在 地 : 宮城県
生 産 歴 : 40年
モットー : 『米づくりは毎年が一年生』

農場だよりを更新しましたNEW( 5月 28日 更新 )



私の住んでいるところは、「日本三景松島」の中でも古くから半農半漁の生活を営んでいる人が多く、最近は時代の流れとともに街並みも変わりつつありますが、街の東側には松島湾の一部を干拓して造られた水田地帯が広がり、先人の苦労もあって今では古くからある田んぼよりも、さらにおいしいお米ができるようになりました。
日本全国のどこにでもいるような小さな農家ですが、本場、宮城のササニシキと一緒にハラハラ、ドキドキの日々の米づくりの様子や四季折々の話題などもお届けしながら、お米の産直を通じてたくさんの皆様とお付き合いをして行きたいと思っています。

■■ 1/47ページ[最新] ■■

2017年 5月 28日 除草作業の開始です。

田植えしてから2週間。小さかった苗も今ではしっかりと田んぼに根付いています。それに合わせて農薬を使わない田んぼにはコナギがいっぱい。水を張っているときはわからないけど、水を落とすと田んぼが真っ青になります。
きょうは休みの息子を動員して除草作業です。
これから中干しまでの約一カ月、草との戦いが続きます。
2017年 5月 16日 田植えが終わりました。

ことしは田植え初日から大雨となって大幅に予定が変更。田植え機担当の息子も休みがとれないということで、急きょ、代役で植えることになりました。
なにせ田植え機で田植えするのは歩行用のとき以来。
いつもは偉そうにしてるがここは素直に息子に教わって特訓。おかげでなんとか植え終わることができました。
2017年 5月 10日 2回目の代かきです。

代かきは田植え前に一回だけするのですが、ことしは田んぼの状態と作業の関係で2回しています。
まわりの田んぼでは田植えも終盤をむかえ、今ごろ代かきしてるのはうちだけです(^^;)
多少気がもめるけどここは一番、安全第一。
寄ってくる鳥でもながめてがんばりたいと思います。
2017年 5月 3日 ひとりお花見。

田んぼの代かきをしています。
街の桜はもう葉桜ですが、田んぼの山桜がちょうど見頃です。仕事の手を休めてひとりお花見。こんな花見も風情があって良いものです。調子に乗って一句・・・と思ったが、山桜以外の言葉が出てこない(^^;)
そこできょうは歌のお勉強。
「敷島の大和心を人問わば旭に匂う山桜花」や「ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ」というのもあったな。一日中、トラクターに乗っていると集中力がなくなってくる。キャビンから出て体と心のリフレッシュ。どんなに頭をひねっても何にも浮かんでこないので、せめて人の作った歌の心にふれてみたいと思います。
2017年 4月 30日 田んぼに鶏ふんを振っています。

いつもだったら田んぼに水を引く前にやるんですが、ことしは田んぼが乾ききらないので、反対に水を入れてやっています。こうすると抵抗が少なくて田んぼに機械がハマらずに済みます。
ところで、きょう田んぼに振る量は15キロ入りで250袋。振るのは機械がやってくれるが積み込みは手作業です。最初のうちは余裕で軽口を叩いているが、そのうち無口になります(^^;)
2017年 4月 20日 水路の泥上げをしています。

田んぼに水を引くために水路の泥上げをしています。
昔ながらの田んぼなので水路は素掘りの土水路です。そのため水路が崩れたり泥がたまって水の流れが悪くなっているところがあるので、水を引く前に取り除く必要があります。
自分のうちの水路なので作業するのはもちろん自分だけ。しかも全部スコップとクワを使っての手作業です。機械でやったらすぐに終わるんだろうが、ひと鍬ひとクワ掘り進みます。
仕事するより休んでいるほうが長いけど、やってりゃそのうち終わります。クワを杖代わりにガンバりたいと思います(^^;)
2017年 4月 17日 やっと芽が出てきました(^^♪

種まきしてから9日目。今か今かと気をもんでいたお米の芽がようやく顔を出しました。いつもだったらとっくに出てくるのに、ことしは気温が低かったせいか遅くなったようです。それでもしっかりとした緑色の芽が出てきて、まずはめでたし芽出度し。ハサミでちょん切らなくて良かったです(^^;)
ところで、ハウスに並べたお米の苗箱も真ん中と端とは生育が全然違います。田植えの頃には同じくらいになるといわれているが、ひと手間かけて並べ替えました。
2017年 4月 13日 「早く芽を出せ柿の種。出さぬとハサミでちょんぎるぞ」(^^;)

けさは冬に戻ったような湿った雪交じりの寒い朝です。
いつもだったら芽が出てくる頃ですが、ことしは少し遅れているようです。
「早く芽を出せ柿の種。出さぬとハサミでちょんぎるぞ」
ずっと前にテレビでやっていた「まんが日本昔ばなし」に出て来る
「さるかに合戦」のカニではないけれどそんな心境です。(笑)
待ちきれないので土をほじってみたら、まっ白な芽とちょっと長めの根っこが出てました。
土から顔を出すまでもう少し。もうちょっとの我慢です。
2017年 4月 9日 お米の種をまきました♪

種まきはお米づくりの中でも最も大事な仕事のひとつです。この大事な種まきも年に一度の仕事なので作業に支障がないように準備して始めます。
すべて順調・・・。だったハズがまいた種にかける土が足りなくなってしまった。
十分に間に合うように用意したのだけれど余ったらもったいないと思って、ちょっとサービスしたのが悪かった。完全に足りなくなったのでホームセンターに駆け込んで何とか事なきを得ました。
仕事にトラブルはつきものだけどまさか土が足りなくなるとは夢にも思わなかった。あらかじめ注意していたところは案外すんなり終わって、大丈夫と高を括っていると大変な目に合うのです。
そんなドタバタから始まった種まきも何とかまき終えてまずはひと安心。あとは芽が出揃うのを待ちます。
2017年 4月 6日 お米の種が芽を出しました♪

週末に予定している種まきに向けて、予定どおり芽がでてきました。
芽出しに必要な温度になるまで水に浸して、一気に加温して芽を出させます。機械でするので大丈夫なんだけど、ちゃんと芽が出るまで心配になります。
それにしても、こんなちっちゃな種からたくさんのお米がとれるなんて本当に不思議です。毎年同じことをしていてもちょっと感動ものです。
そんな感動とハラハラ・ドキドキの米づくりの次の仕事は、いよいよ種まきです。
2017年 4月 2日 種まき前に土入れをしています。

苗箱に土を入れています。
お米をたくさんつくっているところでは土入れから種まきまで全部やってしまいますが、うちでは機械が小さいので種まきの前に土入れをします。
作業は苗箱を機械にながして取り出すだけですが、機械の持ち場によって作業の度合いが違います。
大変なのは土の入った箱を機械から取り出すお母ちゃんとたまった箱を運ぶ私。
そして一番らくなのが箱を入れている娘。
この機械、『ボールにハエが止まる』ような早さです。
眠気を催すようなスピードにあわせてただひたすら箱を入れるだけ。最初のうちは真面目にやっていたが、あんまりヒマなので何と本を読んでた!
言いたいことはいっぱいあるけど、ちゃんとやってもらえば文句はありません(^^;)
2017年 3月 29日 お米の選別をしています。

選別していたお米がなくなったのでお米の選別をしています。
この機械は色彩選別機という機械ですが、虫の被害を受けたお米や未成熟なお米などを取り除いてくれるものです。
通常、稲刈りをして乾燥・脱穀・調整したのちお米の検査をうけて出荷・販売となりますが、うちでは出荷の前にこの機械にかけてお客さんにお届けしています。
農家のみんなが使っているわけではありませんが、なるべくきれいでおいしいお米をお届けしたいという思いで使っています。
この機械にかけたからといってお米が格段に美味しくなるとはいいませんが、どちらが良いかと問われれば、お米も人もやっぱりきれいなほうが・・・(^^;)
2017年 3月 27日 爆速、パソコン修理!

自宅のパソコンが故障したので修理に出したら、何と三日で帰ってきました。
使いやすくてとても気に入っていたのですが、買って3カ月で突然画面が真っ暗になってしまいました。
メーカーに診てもらったら、液晶パネルとケーブルの交換、それに全く気が付かなかったが上蓋が壊れていたということでこれも替えてもらいました。
パソコンが直っているのはもちろんですが、詳しい修理の報告書とパソコンと一緒に慌てて突っ込んで送ったコードなども丁寧に梱包されて戻ってきました。
この手の修理はメーカに送ってからなので時間がかかるとあきらめていたが、この早くて丁寧な対応にビックリ!そしてちょっと感動。これで長く使えればいうこと無しだが、故障するときは保証期間内でお願いします!(笑)
2017年 3月 25日 種まきの準備をしています。

3月も残りわずかとなって、お米づくりのほうも来月の種まきに向けて準備をしています。
霜が降りたり雪がチラついたりと冬を思わせるような日もありますが、三日前にならしたハウスでは筑紫やスギナが顔をのぞかせていました。
草が伸びるのはあまりありがたくないですが、ハウスの中は一足早く季節が進んでいきます。
2017年 3月 19日 スマホ デビューです。

『ス〜マホ来た〜ス〜マホ来た〜どこに来た〜♪』
『俺に来た〜』
『ジィジに来た〜ついに来た〜♪』(笑)

ガラケー、一筋30年。今さらですがスマホデビューです。
といっても購入したのはこのキャリアのスマホではなくて、sim フリーの格安スマホです(^^;)
携帯はもっぱら電話だけで、たまにメールをするくらい。別にスマホでなくても良かったけど、スマホ全盛の中で敢えてガラケーにするのも・・・。ということで、お手頃なこちらのスマホにしました。『格安』といっても機能がいっぱいあって、使いこなせるようになるのが大変そう。まずは電話だけでも使えるようにして、あとはゆっくり勉強したいと思います。

■■ 1/47ページ[最新] ■■

お米を探す(お米の特徴から)
有機JAS認証のお米 有機JAS認証米
特別栽培米の基準を満たしたお米 特別栽培米

無農薬栽培のお米 農薬:使用なし
減農薬栽培のお米 農薬:5割以下
無化学肥料栽培のお米 化学肥料:使用なし
減化学肥料栽培のお米 化学肥料:5割以下

玄米 分づき米 胚芽米 発芽玄米 無洗米 米粉 もち米 おもち 雑穀米 真空パック ギフト対応商品 プレミアム割引対象商品

お客さまの声

お米を探す(予算から)







お米を探す(生産者・産地から)

産地マップからお米を探す



お米を探す(品種リストから)


厳選米ドットコムは「FOOD ACTION NIPPON 食料自給率1%アップ運動」に参加しています。
「厳選米ドットコム」は、シマンテックのセキュア・サーバIDを取得しています。
ご注文情報はSSL暗号化通信により保護されます。
ご安心してショッピングをお楽しみください。


はじめての方へ  -  よくある質問  -  出店するには(生産者の方へ)  -  お問い合わせ先
お友達紹介プログラム - プライバシーの考え方 - 利用規約 - サイトマップ
安全で美味しいお米の産直販売サイト